FC2ブログ

13日の日曜日

史跡  ( 神社 仏閣 他 )
11 /13 2016
お父さん 咲いた(^^♪

昨日朝 思わず叫んでしまいました
菜園にも咲いていた皇帝ダリア 12日高貴な顔で庭にも。



13日の日曜日は 岡山マラソンがあったようで
交通規制も施かれ 支障きたした方もかなりだったようですが
晴れの国岡山の秋晴れの中 気持ちよく走っていただけたかなぁ
って ラジオニュースに思ったんですよ。

 

 矢掛では 大名行列 それも未だ見れてなく
みたいもんじゃなぁ と 思いつつ
 今日は 介護施設の家族会でした

 介護施設に行く前 ホームセンターで肥を買い込み
いったん帰宅 それでも 家族会始まる時間には
早すぎて チョコッと 近場ドライブ

 紅葉はまだ早かったです



  ☝ ☟ コンデジ撮影です カメコンデジしかなく~

藤戸寺は 平家物語藤戸 でも 有名な 戦死者供養のお寺
その藤戸寺近くの 浮洲岩の石碑です






岡山県倉敷市の藤戸の田園地帯の真ん中に浮洲岩はある
藤戸海峡東西に通じていたころ 海の真ん中で浮き沈みしていた場所である
1184年12月7日 源平両軍が戦った古戦場としても有名である


歳月が経ちこのあたりは平野と化し、備前蕃が干拓したが、浮洲岩の沼澤はそのまま残して海峡の昔を伝える史跡とした。岩といっても今大きな岩やたくさんの岩があるわけではない。区画された領域内に記念碑と標石が残るのみである。標石は熊沢蕃山の書と言われ、正保2年(1645年)の造立銘がある
ここにあった岩は豊臣秀吉が持ち帰り 京都の醍醐三宝院に配して主人石に立て
藤戸石として天下の名石と言われるようになった

       (☝ネットから引用分です)

 お姑さんは眠ってばかりでした
 なんか とても疲れた一日でしたので


 素敵なイラストは
 
動くイラストフリー素材
http://www.ushichiko.com 様  作です

   吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
     倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

関連記事
スポンサーサイト



峠 美千子

峠美千子ブログへようこそ!

ひろ~い?世間の片隅の 
 小さな山里住民です。
 
 残り少なくなった日常を
 愛おしく 大切に 
 歩いています

 残った 残ったで 今 現世に。
 落っこちたら あの世
 
 きわどい吊り橋
 揺れ揺れ~なんですよ~

 でも 昨日があって 今日がある 
 この 今に ありがたや~

 明日は・・・・???

 不定期更新ですが

仲良くしていただけたら 嬉しいです