FC2ブログ

ふと 立ち止まって・・・

独り言
08 /05 2020
                   コロナに負けず・・・暑中お見舞い



  それが どんな展開で その話になったのか 私は忘れてしまっているが
  一人のご婦人の言葉。 
竹やりで立ち向かえって 
女学校では 信じて竹やりの練習ばかりしていたのよ。
 今から思うと馬鹿げてるわねぇ 
竹やりなんか通用するはずないのに・・・
でも 信じてたのよ 敵兵が上陸したら竹やりで・・・って。

  歩くトラ猫


  逃げたのよ 一生懸命 
 もう 恐ろしい って 気持ちなんかなかったわ
 ただ ひたすら逃げたの 
 転がって 死んでる人もいれば 呻いてる人もいる
 その中をねぇ・・・・

    歩くトラ猫


 おばあさんがねぇ 
 たすけて 
 って 私の足つかむのよ
 ごめん
  って 振り払って 逃げたの 
  今でも あのお婆さんの事おもうわぁ


       お盆ちょちん

  私が勤めていた書店に 
 たぶん 注文の本とりに来られたんだろうなァ
  常連さんでなく お顔も思い出せない方だけれど 
  断片的に 時にふっと湧いてくる言葉。

   8月6日 

 30年以上も前の お客様との会話。
      ろうそくgif

昭和20年8月6日の広島の街を
 ひたすら逃げて 逃げて 私と出会ったあの日まで 
8月6日の光景を引きずられて生きてこられたご婦人
 お元気だろうか・・・ご高齢になっていらっしゃる今。


     熱中症に注意

関連記事
スポンサーサイト



峠 美千子

ご訪問 ありがとうございます

昭和という時代に 
姿美千子と言う
美しい女優さんが居ました
 美しくない私の憧れでした

  👆が ブログネームの源

 あれから いくつもの峠を越え
 しぶきも浴び
 老婆になった 
 峠美千子のきまま日記

  きまぐれ更新ですが
 仲良く 繋がっていただけたら
 嬉しいです