FC2ブログ

備前福岡 その二

散歩 & お出かけ記事
03 /05 2014
 

 
  備前福岡 三部作 その二!! (^-^)
 
 車を止めた場所に 七つ井戸が ありました
 
 
 

 
 

 
 ぶらぶら 歩いて





 また ひとつ 
 


 あちこち へぇって 写真撮ったけれど
 よくなくって・・・・いつもじゃね へへ。
 旦那さん広角レンズと私との画像で~す どの記事も。
 
仲崎邸 
 

 
 
 明治時代末期から大正時代へ10年余りの歳月をかけて建てられた、
格調の高い県内屈指の建造物を
備前福岡地区の地域活性化の拠点として再生。
 開館日:土曜日・日曜日(年末年始を除く)
 開館時間:10:00~15:00
観覧料金:100円(高校生以下無料)
 
 で 当然 しまっていましたので
 外観を~
 
  


  

 
 
だんじり庫
 
  


  長船町指定重要文化財「福岡だんじり」
旧家の蔵から発見されただんじりの端木(つまぎ)の裏に
「文政4年」(1821年)の年号や「大工佐助 上組」
が書かれている。
また、下組のだんじりには「文政2年」(1819年)と書かれている。
これらのことから製作年代は、文政の頃と考えられる。
明治初年までは、上組・下組に各二台ずつあり運行していたが、
その末期には各一台となった。
昭和57年頃、破損したまま保存されていた下組と
傷みのあった上組の二台のだんじりを合併修理し現在の姿となる。
現在は、秋祭りの10月の第2土・日曜に
豊年を祝い区域内を巡行している
総欅(けやき)造り、長さ4.2m、幅2m、高さ3.65m
平成14年4月16日 長船町教育委員会(現地案内板)
 
              ラスト三に続く~多分夜に更新?

    吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり
 
   雨なんです 




  これから すこ~し お餅でも搗こうかなぁ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

峠 美千子

峠美千子ブログへようこそ!

ひろ~い?世間の片隅の 
 小さな山里住民です。
 
 残り少なくなった日常を
 愛おしく 大切に 
 歩いています

 残った 残ったで 今 現世に。
 落っこちたら あの世
 
 きわどい吊り橋
 揺れ揺れ~なんですよ~

 でも 昨日があって 今日がある 
 この 今に ありがたや~

 明日は・・・・???

 不定期更新ですが

仲良くしていただけたら 嬉しいです