FC2ブログ

初めての有馬温泉 テクテク

散歩 & お出かけ記事
10 /06 2014
 

 
 関西の奥座敷 といわれる
 有馬温泉
 どんなとこ?
 ここも行くまで わくわくしていた地
 
 


 そして 盛んに添乗員さんが口にされる金の湯 って な~に?
 

 
 


 なんでも 有名なようですね
 金の湯 前で自由行動になった私たち
 足湯もありました
 

 
 金の湯に入られた方もおられたようで。
 金粉浮いてなかったようです(笑い)
 
 はて どこを どう歩く?
 坂道 てくてくてくてく









 行けども 行けども お店ばかりで 
 行きたかった念仏寺わからず~


 この先 何あるん? 引き返そうかぁ
 で また てくてくてくてく








 
  

 
  いたるところに 太閤の文字
  秀吉ゆかりの温泉みたい
 
  太閤の飲泉場 だそうです ☟
 
   

 
  ねね橋 もありました
 
 


 
 有馬温泉を気に入っていた秀吉は、
 妻のねねや千利休などを連れてたびたび有馬を訪れていた。
 と ネットにも書かれていました

 さて 短時間 ぶらぶらの 有馬温泉
 なんか 歩いただけじゃなぁ
 やっぱり 泊らにゃぁなぁ
 って 集合場所で みんな ぼやく~
  
  

 
 

 
 
 さて 最終コースは
 全国でも有数の眺望スポット。
 大パノラマの景色や1000万ドルの夜景
 は 見えない 時間帯に到着。


 晴れていたら よかったかなぁ
 どよよんお空模様でした
 
 

 
 かわいい イノシシでも 居ったらなぁ
 って言えば
 あほう おるわけねぇ
 と どでかい イノシシが隣席で言う



 用意していた 傘使うことなく
 帰れただけでも 感謝 感謝。
 こんな感じで 終えた 日帰り旅行
 


 今日やってきた娘にお土産渡して
 やれやれ
 今度当たったら いくかは 微妙
 だって ちょこっと なぁ な 思いが残ったんだもの
 あっ 添乗員さん 運転手さんには とても 満足でしたよ
 やはり 時間がねぇ・・・・
 
 訪問いただきありがとうございます
 3日記事の続きなので
  

 
 記事使用の素敵なラインは うしちこ母さん作です
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

峠 美千子

ご訪問 ありがとうございます

昭和という時代に 
姿美千子と言う
美しい女優さんが居ました
 美しくない私の憧れでした

  👆が ブログネームの源

 あれから いくつもの峠を越え
 しぶきも浴び
 老婆になった 
 峠美千子のきまま日記

  きまぐれ更新ですが
 仲良く 繋がっていただけたら
 嬉しいです