FC2ブログ

鴨方城跡 ぶらり

史跡  ( 神社 仏閣 他 )
05 /22 2014
大浦神社秋の大祭 に 出かけた時から
鴨山城 に 興味がわき
そこに 磨崖仏 が ある とも 知り
行ってみたいと思いつつ・・・・
数ヵ月後の 翌年5月21日 
ネットで場所確認
出かけて きました

 
殿 遅ればせなから 本日 登城でござる (^-^)

まずは 長川寺(ちょうせんじ)目指します
 築城者は細川満国とか。
 長川寺 山門


 長川寺から 鴨山城 のぞむ
 
  

 
 

 7代城主 細川通董(みちただ)の墓が祀られ
 その脇に説明文あるも よくわからなかった
 秀吉朝鮮出兵帰りの船で病死して この長川寺に祀られたとか。
 

 
 長川寺右に。鴨神社脇通過 細い道 車走らせて
 駐車場? やや広い場所に 車停め
 遊歩道 登ります
 

 
このように☟ お寺名書かれて 石仏様が・・・ミニ霊場巡りですね
 摂津国 総持寺 とか 近江国 石山寺とか。
 
 


 
 

 
 こ~んな 道なき道 通るんです


 

 
 落ちるなよ 落ちたら イチコロど
 って おらぶけれど(叫ぶけれど)
 怪我はしても 死にゃぁせん 
 せぇでも カメラが ぱーになったら大変じゃ
 で ゆっくり 堅実に 一歩 一歩。
 鴨方城跡石碑
 
 

 
そして 出あった 磨崖仏様

 
    大きくして見ましたが どうかなぁ
 
 

 
撮りづらくってねぇ 写りよくないんですよ
縮小してるから なおさら 見づらいですね
もし 画面拡大出来たら して見てくださいね
 

 

 
 

 
 
 

 
 

 

 
山頂からの眺望
天草公園付近です☟
 
 

 
ご存知の方はご存知 (あったりまえか)
ビッグハット 毎年 麺博会場 と なりますね
昨年初めて出かけて 車停められず 帰宅した
や~な記憶が蘇りました 


 
長川寺も。


小枝 邪魔だったんですが 移動して ずるっと落ちてもなぁ・・・
 


旦那さんは 巨岩 巨石 磨崖仏さま・・・に
ぼっけぇもんじゃ



連発


 
 
岡山県 東も西もまた北も ええとこいっぱい
人生残り時間で ゆっくり 歩こうかなぁ で~す (^-^)
 
たくさんの画像で すみませんでした。
 
  
    吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり
 

24日 土曜日は 外孫 運動会です
朝が早いし 帰宅しても 応援で ぐったりかも?
読み逃げナイスで失礼しますねぇ
 
関連記事
スポンサーサイト



阿藤伯海旧居

史跡  ( 神社 仏閣 他 )
05 /22 2014
ちょこっと 気になっていた
鴨山城周辺の磨崖仏様 撮影後
後で記事にしますねぇ)
姉が依然 お庭が綺麗よ~
と言っていた 明王院 に 行ってみるかぁ
で 車 走らせている途中


目について 立ち寄った
阿籐伯海旧居
ほとんど コンデジ撮影なんですが・・
説明版

 
 

 

 
 

 

 

 
 
 

 
☝ こんな感じでした
あっ 
旧鴨方町出身の人物・阿藤伯海(あとうはくみ)とは
 浅口郡六条院村(現浅口市)出身の教育者、漢詩人。
 1894(明治27)年2月10日~1965(昭和40)年4月4日。
 矢掛中学校から第一高等学校、東京帝国大学を経て、京都帝国大学大学院に進み、
 狩野直喜に経学を学ぶ。
その後、法政大学、第一高等学校で教鞭を執り、
 高木友之助(中国文学者)や清岡卓行(作家)らを教えた。
 1944(昭和19)年、職を辞し郷里に帰る。
 以後、漢詩の詩作を中心に暮らした。
 1956(昭和31)年から翌年まで岡山県教育委員会委員も務めた。
 ☝ ネット引用です が こんな方
 展示の書も 漢詩なので 読めないから 眺めました(笑い)

 近くの 流芳(りゅうほう)の丘 に登り
 生家を 撮ってみました
 

 
7月初め お池に 大賀ハスが咲くそうですよ (^-^)

 
 それから 明王院に~
 綺麗な庭園でしたが 花の季節は終えて
 濃い新緑の静けさの中 老夫婦は歩いたんですよ
 

 


 

 
 
 次回 鴨方城跡記事 書きますので
 此処はコメント欄 閉じますね
 

 
 
    吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

 
関連記事

峠 美千子

峠美千子ブログへようこそ!

ひろ~い?世間の片隅の 
 小さな山里住民です。
 
 残り少なくなった日常を
 愛おしく 大切に 
 歩いています

 残った 残ったで 今 現世に。
 落っこちたら あの世
 
 きわどい吊り橋
 揺れ揺れ~なんですよ~

 でも 昨日があって 今日がある 
 この 今に ありがたや~

 明日は・・・・???

 不定期更新ですが

仲良くしていただけたら 嬉しいです