FC2ブログ

醍醐桜

史跡  ( 神社 仏閣 他 )
04 /09 2013
醍醐桜(だいござくら)


岡山県真庭市(まにわし)吉念寺地区の高台にある
推定樹齢1.000年といわれる一本桜。
幹の太さ 9.2メートル、高さ 18メートルの巨木。
岡山県の天然記念物に指定され、
「新日本名木100選」にも選ばれています。
後醍醐天皇(ごだいごてんのう)が、
この桜を見て賞賛し、
この名がついたと伝えられています。、
品種はヒガンザクラの一種「アズマヒガン」。
   (ネットより)
北島三郎 さんに 醍醐桜 って 歌があります
私の説明より ず~と言いえて 素晴らしいので
歌詞に添えての 写真紹介 させていただきます
 
花を観るより 根っこが見たい
よくぞ耐えたな千年桜
人も又 苦節を越えて人となれ
 

雨よ散らすな 雨よ散らすな 醍醐の桜
  散らずに 待っていてくれました


天を突くよな 気高き姿
 

若木のころを 夢に見る
人も又 望を捨てずに生きて行け
風よ騒ぐな 風よ騒ぐな 醍醐の桜
 土曜 日曜 騒々しく 吹き荒れた風でしたよねぇ



深山に一人 どっかと生きて
生命限りと 今日を咲く

人も又 真実を尽くして花になれ
永久に香れよ 永久に香れよ 醍醐の桜

 
曇天でねぇ 色は出ないわ
時期は遅いわ 葉がでてる~


ウソ が 集団でやってきて 花芽?蕾?を食べて 花が・・・・ない?
って 話されていました。
ウソじゃろう 



 専属 私 の どうにもなぁ な 写真
 いっぱい 枚数は撮ったのよねぇ とほほ です

 
関連記事
スポンサーサイト



峠 美千子

ご訪問 ありがとうございます

昭和という時代に 
姿美千子と言う
美しい女優さんが居ました
 美しくない私の憧れでした

  👆が ブログネームの源

 あれから いくつもの峠を越え
 しぶきも浴び
 老婆になった 
 峠美千子のきまま日記

  きまぐれ更新ですが
 仲良く 繋がっていただけたら
 嬉しいです