FC2ブログ

雪の大山ドライブ

大山
02 /16 2013
 雪見ない地に住む者の わがまま独り言 と
 雪で日々大変な日常強いられておられる方
 すみません 読み流してくださいね

 
 2月15日 私たちは 伯備線 やくも に揺られて 米子へ。

 新見あたりから 雪景色になって 列車の中から 撮りまくり。
(写真画像上クリック 拡大してご覧くださいね)

 DSC_2773伯備線雪景色

DSC_2871伯備線雪景色


然し どうしたことか 米子に近づくにつれ 雪はなく~
私の希望の水鳥公園の白鳥も時間的におりそうもなく(観光案内の方。11時過ぎでしたので)
旦那さん希望の 大山周辺撮影ドライブ。

観光タクシーチケット購入。
タクシーの運転手さんは 親切でマナーよく 博学
最高の楽しいを味あわせてくださいました 感謝です。

こんな雪道走行。 もう この時点で 旦那さんは感激!!
DSC_2923大山への雪道


ここいいと思われたら言ってください
路肩に止めます
との 親切に甘えて撮った けれど う~ん イマイチかぁな写真アップ
雪景色の素敵雰囲気は伝わるかなぁ 

DSC_2901大山雪景色

DSC_2944大山寺付近

前日14日は素敵な大山が見れたそうです
15日は 雲かぶり~。
生きてる雲に邪魔されましたが まぁ 拝めただけで えっかぁ です
DSC_2909大山

DSC_2914大山

菜の花と蝶
☝ うしねこさん作です

街は 春の温もり 雪はない。
雪ない地面から 大山望む~(^-^)
DSC_2956旦那大山のぞむ

DSC_2971皆生の海岸から大山のぞむ

やはり 身近に観た大山は 神おあします山 美しく 崇高なお姿でした

グリーン車でやくも
雪の大山
この二つの願い達成の婿殿は その夜 満足げな高いびきで寝たのは
いうまでもありません (^◇^)

 ☟今日も ぽちっと応援ありがとうございます (^◇^) ☟

       



お雛様が並んで移動するブログパーツ


関連記事
スポンサーサイト



きのうは・・・・

大山
02 /16 2013
昨日は うるさく うるさく 言っていた
雪見たい病の専属さんに連れ添って?
米子経由大山ドライブ

 
伯備線 やくも に 揺られ揺られて

 
新見近辺で おっ 雪景色 と 撮りまくり
着いた米子には 雪は無し。
 
駅から 二時間5000円弱の観光タクシーのお世話になって
大山周辺ドライブ。
 
この頃は 雪だるま


  できるほど つもらないと
タクシーの運転手さんが 言われていました
 
前日14日は 綺麗な大山
が拝めたようですが
雲に15日は邪魔もされ
腕も悪くって 写真は 



です。
が いった記念写真アップです
 
雪ある時期には到底無理な
なのに タクシーのおかげで見れた 雪景色

 
ぼたぼた でなく 木に咲いた 雪のひとひらひとひらが
詩情豊かに舞っていました
 

 

 

 
大山撮影は さっぱり でしたが
心で見た 雪ある大山は
それは 綺麗で。
 
雪ある生活で不便余儀なくなさってる方たちには
申し訳ないけれど
私たちは
ああ きれいじゃぁ
って 感動だったんですよ
 

 

 
 

 
      記事にしました
関連記事

雪は あたたかく やさしい!!

大山
02 /16 2013
駅前北駐車場 24時間500円 を探して
貧乏夫婦 片道 6980円 支払って
雪 雪 うるさい 専属さんのお伴で
米子ゆきの続きです (^-^)

三井アウトレットパーク倉敷☟ 駅からコンデジで・・・無理かなぁ。
 

チボリ跡地にできてるんですが
私は こんな大きなお店?歩くの苦手で
一年以上たった今も 入ったことないです
 
 

 
  米子駅について さて どうするか
 って 考える前に
 腹へったぁ
 という 旦那さんにしたがって 
 少々 列車酔い加減で あったけれど 昼食。
 

 
 
観光案内所で 私の行きたい水鳥公園 聞けば
この時間 白鳥はいないだろう
餌食べによそに~
とのこと。 



 
 で 旦那さんが行きたかった 大山に

運転手さんが とてもいい方で
設定コース無視。
行きたいとこへ~で 大山周辺ドライブで
ポイント ポイント 止めてくださったんですが
やはり 撮影は 難しかったですねぇ 


 
こんな道 すいすい で もう 専属さんは大喜び



 
一日前は最高の 美しい大山 だったそうですが
15日は雲かぶってねぇ 
でも 間近で 雪の大山拝んだことない私たちは 大満足
 
二人撮影の 大山写真
なかなか すげぇ が 写せません(涙)
 

 

 
アップしても 山頂 ダメ~


 

 
スキー場も暇そうです
 

 
雪の花が綺麗に咲いてたんですが・・・なかなか うまくは 撮れません
 

 

 

 

 
別世界じゃ と 撮りまくった 雪景色
 

 

 

 
下りると雪ない世界 なんですよねぇ
皆生海岸から眺めた日本海も 穏やかでした
 

 
いい写真は はじめてじゃもん 撮れんわなぁ
二人 慰めあって? 今度は 少し安い指定席で帰りました
旦那さんは グリーン席がよかったようですが
倹約です 貧乏夫婦なんですからね。
 

 
☝素敵なラインはうしちこ母さんからです


関連記事

峠 美千子

峠美千子ブログへようこそ!

ひろ~い?世間の片隅の 
 小さな山里住民です。
 
 残り少なくなった日常を
 愛おしく 大切に 
 歩いています

 残った 残ったで 今 現世に。
 落っこちたら あの世
 
 きわどい吊り橋
 揺れ揺れ~なんですよ~

 でも 昨日があって 今日がある 
 この 今に ありがたや~

 明日は・・・・???

 不定期更新ですが

仲良くしていただけたら 嬉しいです