FC2ブログ

吉備路に遊ぶ

吉備路
04 /23 2010
 曇天でねえ。
 おめえ今日はなんにもできまあが
 と旦那さん。大和なでしこの月見草は反抗という二文字知らず(疑問大)
 で ちょっと 吉備路まで出かけました。
 
 吉備路はね 今レンゲ祭り(29日)に合わせようと
 必死にレンゲが咲きかけておりましたよ。
 
 
 数枚撮影も私のはやはりレンゲの色はでなくって
 これは旦那さん撮影。☝
 ここからは 月見草撮影でご案内いたしますね。ニンマリ。
 根性曲がっているので 写真は傾いております。
 そちらで 首少し傾けてみてくださいね。
 
  備中国分寺 入ってみましょうね
 
    中に入った所で また 振り返り・・・・
 
    その後 前向いて 客殿 本堂など眺めて見ましょうね
    江戸時代の建物なんですよ。
   天平13年741年聖武天皇の発願によって創建された建物は
   南北朝時代に焼失されたとか。
   廃寺になっていたのを江戸中期再興されたと聞いています。
   
     
 勅使門
 
  表書院は 今は土産物店になっていましたよ。
 
 外壁
 
 
 かの有名な五重塔

 
   
     十二支の彫刻が・・・・見えにくかったです。
 
 長い長い吉備路の歴史を静かに見守ってきたんでしょうねえ。
 その五重塔のそばに立って眺めた景色は・・・
 
 
 
  大和王朝にも匹敵する力持っていたといわれる
 吉備王朝の息遣い聞こえますか?
 
 
  
関連記事
スポンサーサイト



峠 美千子

峠美千子ブログへようこそ!

ひろ~い?世間の片隅の 
 小さな山里住民です。
 
 残り少なくなった日常を
 愛おしく 大切に 
 歩いています

 残った 残ったで 今 現世に。
 落っこちたら あの世
 
 きわどい吊り橋
 揺れ揺れ~なんですよ~

 でも 昨日があって 今日がある 
 この 今に ありがたや~

 明日は・・・・???

 不定期更新ですが

仲良くしていただけたら 嬉しいです