FC2ブログ

大山寺

大山
11 /25 2013
山岳信仰に帰依する修験道の修行道場として栄えた大山寺。
平安時代以降、山岳信仰の仏教化が進むにつれて寺院が増え、
最盛期には100を超える寺院と3000人以上の僧兵をかかえるほど。
一大勢力として、比叡山、吉野山、高野山に
劣らないほどの隆盛を極めていました。
しかし、明治初期の神仏分離・廃仏毀釈をきっかけに
衰退の一途をたどり、
数多くあった寺も現在は4つの参拝堂と10の支院を残すのみ。
本堂は天台宗の古刹で、昭和3年に一度焼失、
同26年に再建されています。
もとの大日堂で、明治8年以降本堂となる。
大山寺の開創は養老2年(西暦718年)
金蓮上人が地蔵菩薩をお祀りし、
修験道場として開かれましたが、
貞観7年(西暦860年)天台宗第4代座主慈覚大師により天台宗に。
近世、封建時代には江戸幕府より3000余石寺領をゆるされ、
別格本山としてその隆盛を極めました。
☝ネットからの説明分です
 
私は 大山寺 お参りしたことなく
せっかく来たんだから 連れて行ってやる(えらそうになぁ)
と連れて行ってもらいました (^O^)/
雪がいっぱい には びっくり
この河原駐車場に停め

土産物店軒先からは ぽた ぽた・・・・
石畳の参道は滑りそうで 怖くって・・・
 

 

 

 
 
☝こんな雪なんで コンデジしか もっていません
コンデジ撮影です
 
 
山門です 仁王門

 

 
手洗鉢
 

 
ここは 霊宝閣 だそうです
大山寺の宝物館ですね

 
 
大神山神社奥宮  行かず~


本堂近くにある「宝牛」
 

これは牛の霊を慰めるために鼻ぐりの銅をもって鋳造し、
岡山県岡山市の宗教団体「福田海」より寄進された像で、
別名を撫牛ともいい、
一つの願いだけを心に念じてこの牛を撫でると
願いを叶えてもらえるという縁起のよい牛。
と 書かれてるんです
 
が 撫でませんでした
なんか 自然体で いいことも悪いことも
受け止めようかなぁ なんで。
鐘楼


本堂です

 


現在の本堂は、
昭和3年の火災で焼失したものを昭和26年に再建したもだそうです
で 
おめぇ 下りがあぶねぇけぇ きぃつけよ
って いわれ ぼとぼと 滑らないように~
南国暮らしは やわで おえりゃぁせんです
雪国のみなさんに笑われそうです

大山徘徊撮っ取り記

大山
11 /24 2013
標高690mとかの明地峠の雲海には

☝峠撮影 


見放されたものの
 まぁ よかったんじゃねぇかぁ



な朝景に感謝して
 いなかった根雨 鵜の池後に一路大山目指しました



 何せ 大山みたいって 昨年7月迷走 後
 なんとか であったブログ友さんのおかげで 撮影できてから
 まぁ 大山撮りたい病は よう頭をもたげます
 
 とにかく そこが どこか 不明ですが 大山周辺徘徊撮影です
 まず おっ ここええなぁ
 で 撮影
  


 私は車の中なので ☝専属さん写真です
 そして 行ったことなかった 溝口方面から 眺めてみました
 よかったですよ~
 で 私も コンデジで撮影
 三脚面倒なんでね へへ。
  

 

 

 
 
 
 手持ち撮影 専属さん☟
 

 

 
 

 
 
枡水高原
 

 
 

ランチは みるくの里で (^◇^)
食事前は


食事後 一瞬 青空です 




 
 

 
☝ こんな大山 撮影したかったよなぁ
って 話したんですよ 曇天 ときおり 小雨
一瞬の青い空に感謝でした。



どこかわかりません 
おっ ここええなぁ で。
 

☝ 峠 ☟専属さん
 

 
 

 
御机到着は 3時前でした
 

 
本当は違う道 ゆったり まったり
きょろきょろ 帰りたかったんですが
雪のため通行止め看板が目について
来た道 帰ったんですよ
夕暮れ風景もまた綺麗でしたよ
照る山 もみじ ♪♪♪ の 美しさに
みとれて 口喧嘩することなく仲良く帰りました

    吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県
 


        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり

 
 

撮っ取り記ままドライブ 明地峠~根雨編

大山
11 /22 2013
ブログ友さんちで 見せていただいた
明地峠 冠雪大山と雲海 の 見事なお写真に
撮ってみた~い
と 昨日21日 1時まえ起床
雪道で もしナンマイダ

になったらと 
しっかり洗濯終え 変わり映えしない顏なんで
数分で化粧?着替え終了






 
制限時速厳守!!
時速50キロだったり 30キロだったりの 国道180号線直進
恐れていた 凍結も雪もなく 到着は4時半過ぎ。
 
大阪からお越しの品良いグループの方おられて
ちよこっと早いので 車移動
軽い食事とお薬飲んで また しばし車の中で待機。
 
6時20分 そろそろ出るかぁ で 車外に。
風の冷たいこと 強いこと。
 
峠撮影 6時30分過ぎの 明地峠撮影です ☟

 

 
ここからは☟ 専属さん写真です
 
 ちょっとだけよ~ の 雲海でした 


 

 
しかし 日の出時刻過ぎ 日があたり始めると・・・
神々しくも大山は ☟

 
☝ 7時07分 ☟ 7時10分

 

 
☝ 7時11分 ☟ 7時20分

 
私は 7時20分で 撮影中止
次なる目的地 根雨が気になって。
ここから20分と聞いていまして。
しかも8時前につかないと
オシドリさんはいないというので
はよう はよう
と専属さんせかす~
☟ 7時23分撮影

 
急カーブのくねくね道を 急いでつけば
がががが~~~ん
一羽もオシドリは居ない!!


 
しかし ここで なななんと
ブログ友あやさんに初対面!!
嬉しかったです




 
で 鵜の池にも出かけましたが ここにもおらず~
 
どこへいったんじゃろ?
 
で 専属さんの大好きな大山徘徊ドライブ楽しみ
三時過ぎたので 帰ってるかなぁ・・・
と また 根雨に寄るも 居らず~ 


 
倉吉の男前さんが そういや おしどりうどん食べてたなぁ
みな 食べたんじゃろか?
 
って 聞いたら 案山子は 知らんふりでした

 
これから お医者さんに行きますので 訪問は帰宅してから
させていただきますね
 
今日は(も) ゆっくり です 私。
 
吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり
 

秋に染まりに  最終編

大山
10 /31 2013
ミルクの里の数量限定サーロインステーキランチ1050円は
美味しかったぁ


 普通牛乳飲めない私も 
 あまりに美味しそうな顔にそそられて 二口。
 まぁ これが また うまかったぁ



 で ご機嫌になって 店員さんにいただいた地図手に 
 福岡堤へ~。



 しかしねぇ 植田正治写真美術館 
 ここまでが・・・・・



 2月米子から乗った
親切なタクシーの運転手さんガイドで
 しっかりとみてるんですよねぇ。
 今回は 米子から大山 逆行 の 
 大山から向かう 植田正治写真美術館 
 ない ない モード


 行き過ぎたかなぁ・・・・
 で ローソンで JAで 聞き
 
 どこまで行くんかぁ
 ちらっ
 って 思ってる時 
 おお ここじゃぁ
 植田正治写真美術館前からの大山
 よかったですよ~
 

 
     


 ☝ 峠 
       ☟ 専属さん

  
 

 で この道わきに車停めて てくてく


 福岡堤探します
 着けば なんじゃぁ 車で来れるがぁ
 そして また なんじゃぁ


 写り込み無理無理。
 専属さん 写真 二枚
 
 

 

 
 
私 ねっころばってみたけれど 
無理じゃぁ


 コンデジは 遥か向こうの車の中。
 私写真☟
 

 
 


 振り返って のどかな田園風景撮って
 
   

 

 
 
てくてく 

車に。
 次なるは 岡成池。
 ここがねぇ また 難しい。


 この道 はいるんかぁ
 で 狭い道 はいるも 




 草むしりの御婦人に聞くも 




 で う~ん
 
 壊れたカンナビで どうにか でて 
 なんじゃぁ ここかぁ


 しかし トムソーヤの傍って聞いて
 探していた トムソーヤの看板みなかったなぁ
 







 
 旦那さんは カメラも出さず 私は コンデジで
 せっかく来たんだからと。
 

 
 ええか これから もう一度 鍵掛峠 に行って 撮ってみる
 せぇから 御机 に 行って 4時に 高速
 帰宅は6時
 聞きもしないのに 
 ぜったいシュミレーション通りゆくことないのに
 ひとり言い放って 鍵掛峠に 向かう 手前
 三の沢だったかしら 
 おっ ちょっとここに停めて 写してみよう
 とハンドル切ったら ドガ~ン
 どうしたん?
 U字溝に 落とした
 げっ
 で 数十分 私 後続車両が追突しないように
 後方に立って ひたすら 頭を下げ
 この先 事故車?あり と・・・・



 専属さんは 適当な板 数枚探しだして
 車上げに~
 
 大事故起きなくって よかった よかった
 しかし お父ちゃん 年じゃなぁ
 頭大丈夫
 冷やかに チラッ 
 
 鍵掛峠でまた数枚とって
   (南壁を眺める一番のポイント。標高約800mに位置する鍵掛峠 だそうです)
 やっとこさ メインの御机に着いた時は
 しっかり 3時回っていました ふ~っ。
 御机風景
 


 ☝ 私 コンデジで撮影です
 
 やがて カラスに~ ☟ 峠撮影
 

 
 のどかな田園の中にポツンと
かと思ったら すぐそばに家がいっぱい。
やはり 今の日常入れない絵がほしいものねぇ
 専属さん写真。
 
  

 
すでに 4時回りました
 

 

 
 さようなら 大山
 また 来るなぁ
 


 ながなが お付き合い ありがとうございました
 
 


 明日から11月
 また 仲良く 遊んでくださいね
 11月 近場の紅葉楽しめるかなぁ(^O^)/
 
   

 
 
   吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり
 
  追記
 
   今年 2月 雪の大山記事 です

秋に染まりに 三 鍵掛峠から みるくの里まで

大山
10 /30 2013
だらだら 28日おでかけ記事が続きます

紅葉 熟れ始めなので 写真あたり していないか 心配しつつ
ちょこっと 更新です (^-^)
 
やっとこさ 絶景ポイント として 有名な
鍵掛峠 につきました
10時回っていたけれど
おめぇ じぃ~と みんな ここにおらんのんじゃ
の 言葉通り 出入りあって 駐車待ち時間数秒?で
よかった よかった。(^◇^)
 
 少し 紅葉には 早かったけれど
 まぁ 綺麗じゃなぁ でした
 
 

 

 
専属さん写真です ☝ 広角なので。
私は風景が綺麗に入らなくって ・・・・


 
一から三まで 沢 からの 大山も綺麗でしたが
写真にしたら イマイチかなぁ

 
次は 枡水高原 (ますみずこうげん)
 
 

 
ここもええなぁ
が続くんです(笑)
 
 山羊が うめえこと 撮れよ って 言ったけれど・・・峠☟

 
無理じゃなぁ って 大山に 笑われた (^-^)峠☟
 

 
やわ肌 では なかったけれど 綺麗じゃなぁ ☟

 
良かろう
 
どうやら 撮りたりたようで 次に到着
ここもええなぁ な
みるくの里  専属さん写真です ☟

 

 
ちょっと早いけれど お昼にするかぁ
で 限定ランチ 食べたんですよ
あの牛が


・・・・いただきます~


 
で 掛かっていた絵に!!
 
ここに行きたいんです 場所 教えてください!!
 
で 福岡堤 と もう一カ所の 岡成池 に 向かうことに。
はい 迷走の始まりで
ここから 私は 疲れ果てたので ございます~
では また。続く~
 

 
      吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです