FC2ブログ

お彼岸

独り言
03 /18 2014
 昨日は お墓掃除
 以前は お舅 お姑さん 私たち わが子
 近所に住むおじさん夫婦とおばあさん
 墓屋敷の底が抜けるほど大勢で
 あっという間に終えていた お墓掃除も
 今は 私たちとおばさんの三人
 二時間ちかくかかってしまいます
 
 


 今日は 実家のお墓参りに~

 夫婦墓ですから 墓石に亡くなった年月日
 享年○歳 誰それの次男とか長女とか・・・
 刻まれているのを 目でたどりながら
 それぞれ みんな どんな人生だったんだろうなぁ
 と 目を伏せて合掌。
 
 

 
 昭和29年6月16日 享年27歳
 この生母の文字 目にする時 
 産んでくれたことに 感謝
 
 実家に着くと
 昨日ジャガイモ植えてくたびれた
 という86歳の継母が 小腰かがめて
 迎えてくれた
 もう なごうねぇから
 と 笑顔で 私たちを見送ってくれたけれど
 いつまでも 
 もうなごうねぇ
 を  聞いていたいなぁ って おもった
 お彼岸 心模様 でした。
 
  

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです