FC2ブログ

西日光 耕三寺

散歩 & お出かけ記事
11 /19 2012
今日は 海外旅行!! (^◇^)
 
しまなみ海道 渡って

 
 生口島 瀬戸田 の 耕三寺に 行ってきました
 
 駐車場近くに 平山郁夫美術館があったんですが
 入らん という 旦那さんに 連れ添って?
 耕三寺に。


 
  正門 
 

耕三寺は 初代住職耕三寺耕三が 母親の菩提寺として
昭和11年より30年あまりの歳月をかけて 建立した
浄土真宗本願寺派の寺院だそうです
    と
入場料1200円払っていただいたパンフに記載。
 いろいろ説明もあるんですが
 眠くなったので 簡単に 紅葉写真を。
 
 また 二人 ぼっけぇ 撮ったので
 どげぇにしょうかなぁ
 って 悩んで?います(笑)
 
 孝養門
   昭和28年9月 日光陽明門の原寸復元を発願され
   建立されたもの
    中略
   和上は この門を建立するにあたり
   母が子を養育するように 年月をかけ 手間ひまをも惜しまず
   慈しみ建設を続けようとしている
   と 決意を語っておられました
   と 説明が添えてありました。

 
 昭和30年12月完成の五重塔
 和上御母堂の納骨塔

 
全景
 

少し 紅葉写真を。

 

 
法宝蔵 です ☟

 
まだまだ いっぱいあるんだけれどなぁ・・・・
 
次は 石仏1000体のある 

千仏洞地獄峡 紹介しようかなぁ・・・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

hozumi さん お返事遅くなってすみません
耕三寺は きらびやかで 絵になりますが
何せ 腕が悪くって(涙)

いつもナイスありがとうございます

No title

こちらも開いた口がふさがらないほど素晴らしい!
良いもの見させていただき感謝です

No title

花と風景さん お帰りなさい (^O^)/

いっぱい 楽しい時間 過ごされたんでしょうね

そうなんですよ こちらでは 西日光 と言って
観光地。橋ができて 本当に 近くなってるんですが
なかなか 行けてなくって。

ありがとうございます

デジブックにも 栃木の方から コメント いただいてました

秋の風物詩 吊るし柿暖簾 いいですねぇ (^-^)

No title

おはようございます。
今日までノンビリと休養を頂きました。(笑)

素晴らしい寺院ですね。
栃木県の日光東照宮を見ているような錯覚を覚えます。
専属さんと楽しいお時間を過ごされましたね。

No title

そらさん ありがとう
忙しいのにねぇ

私 大三島に行きたかったんですよ
駆け足だけど 行けました

だから 通過の 耕三寺も楽しんで。

歳月は 土地の風景も変えていたようだったわ
元気そうで 安心してます

無理は 行かんぜよ ね。

No title

ご夫婦で海外撮影旅行
なんとまあ!! と言うか、毎度の事で・・・と言いますか^^

ご夫婦で同じ趣味を持ててるっていいなぁ~^^
とても大きな立派な寺院で 紅葉も見れよかったですね。

No title

117さん こんばんは
生口島風景も良かったですよ
でも 車からコンデジで撮影なんで
没ばかりでした。

このすぐそばに 平山郁夫美術館があるんですよ
平山画伯もここ瀬戸田の生まれですものね

耕三寺は きらきらお寺でした
初代和尚の好みかなぁ って 思いましたが
地獄峡は 凄かったですよ

ナイスありがとうございます

No title

ミントさん こんばんは
何十年振りかで行ったんですよ
記憶が飛んでるのよねぇ

ああ ここは覚えてる って 言いながら
歩いたんですよ

ナイス ありがとうございます

No title

千の風さん こんばんは
本当に いかに 母の故郷を思い
母を思っているか
もう 驚きの世界です
尊敬です

主人も ぼっけぇもんじゃ
言い続けた車中でした。

No title

美千子さん、今晩は
海外旅行仲良く楽しめましたね、
五重の塔や古寺の耕三寺へ立派な建物と紅葉も綺麗で
行ったことがありませんが何時も良い所を(お寺)見せて頂き
感動です、
ナイス!!

No title

見事なお寺・紅葉・有難う
ナイス!★

No title

とても懐かしい風景を、ありがとうございました。
このお寺に行くたび、こんなに親を思う子供を育てられるかぁ~
なあ~んて、思いつつ回ったこと思い出しています。

No title

ディーノさん こんんちは
ぼっけぇ 撮ったんだけど
でぇれぇ ええ写真は な~い(笑)

平山画伯 瀬戸田の生まれですものね
美術館 入ってみたかったけれど・・・・でも やはり時間がね
ここから 多々羅大橋歩いて また 戻って 車で大三島に。

実家の母にも柿持って行ってあげる予定だから
5時までには実家に設定で走ったからなぁ。

独りでは 私 どこにも行けないから
仕方ないんですよ 連れて行ってもらわないと。

ブログしてなかったら 私はどこへも行きたくない人で
専属さんはいつも独りであっちこっち遊んでいましたよ。
ブログが かろうじて 夫婦仲 繋いでくれてます(笑)

No title

夢夫さん こんにちは
そうそう 西の東照宮
まぁ 派手派手で 広くって・・・・
帰宅して 写真整理しつつも どこがどこか さっぱりです

私も 独身時代は 尾道から 船に乗って~でした。(^◇^)

今は 高速道で 早いわぁ (^◇^)

道後 いったことないんですよ 私。

No title

耕三寺行かれましたか
ぼっけー撮った写真を楽しみに待ってます
美術館はいいですよ・・・構図の勉強になります
でも いつも二人で羨ましいです。

No title

旅行屋時代はここに良く訪れましたよ。西の東照宮って言われている華やかなお寺さんですよね。懐かしく拝見させて戴きました。私は尾道から高速船で渡り見学後道後温泉に泊まるパターンが多かったです。

No title

一さん おはようございます
大阪商人だったそうです
お母様の供養に お母様の生まれ故郷に このような
立派な寺院を。

まぁ 凄いです

地獄峡 以前 入ったんですが 写真は撮ったことなく
と言うより カメラなんて持ったことなかったので
今回はしっかり。コンデジで。

専属さんは 前 ここは 入らなんだと 言うけれど
きっと 記憶が消えてるのね(笑)

あっ 賀状の件 専属さん ぼっけぇ 喜んでますよ~(^-^)
ナイスもありがとうございます

No title

いわちゃん おはようございます

高速でピュ~ すぐでした?
また出かけてください
今 もみじ祭り
建物も色鮮やかで いわちゃんカメラマン きっといい撮影されると
思うわ。

いっぱい あるのよ
FC2でも 更新しますから また 明日でも 見てね。
今日更新できるかどうか・・・・なのよ。(笑)

No title

大滝さん おはようございます
綺麗だったんですよ 耕三寺は。

西日光とも言われています
独身の頃は 尾道から マリンライナーで。
結婚してからは 大婆 小婆(姑さん)たちと。

でも なんか 雰囲気違うなぁ って 見て歩きました。

No title

のりぼうさん おはようございます
耕三寺は紅葉まつり
綺麗でしたよ

京都は これからですよねぇ
嵐山風景も楽しんでます
またよろしくね (^◇^)

☆ありがとうございます

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです