FC2ブログ

時の旅人

独り言
01 /06 2012
元旦 間口に初日の出拝みに行き
 
そのあと 大平山に登りました
 
有名な写真家 緑川洋一さんは 虫明の生まれ
 
こよなく愛されたこの地に緑山荘建ててられてるって聞いて
 
そこ 見たかったんだけれど・・・・わからず。
 
緑山荘(ろくざんそう)と石に書かれた場所は
 
迫門の曙 日本の朝日百選 景観眺望地
 

 
今年話題になる 平清盛の父 忠盛が この地に赴任なった時
この美しさは 都 恋しく思う気持ちも消えさせると 和歌に詠んだほど
 
車を止めて 眺めて見ました
お天気はよくなかったけれど
いい感じに 空は 割れていきました
 
 

 
 
 

 

 
 
先人たちの感動が伝わってくるようでした
 
 

今日 実家に行きました
ひとりの母は懸命に写経をしていました
 
 
                                            
布団に入る時 朝が来るかなぁ って思うんですって
 
朝目覚めたら
ああ また今日が来たって感謝するんですって
 
保証無い明日に描く夢もなく
今日を精一杯生きながら
ゆっくりと階段を下っていっていました
 
お昼もあまり食べなくってね
食が細くなっていたわ

   
 
私も今老いの階段ゆっくり下って行ってます
母を追い抜かないようにゆっくりと
 
初めて経験する 老いるっていうこと
寂しさと 哀しさと したたかさと おぼつかなさと
段々増えていってるわ
 
でも 母はねぇ 帰る私を呼び止めて
四人の孫にと お年玉入れてくれました
 
其の時は しっかり私の母親
あんたなぁ そげぇな折り方いけん
お札はな 表みせて 三つに折りねぇ
 
へい
 
でした (^u^)
 
いつまでも若く元気でいたいけれど
そうもいかないもので
私は時の旅人 時々迷い人
そしてねぇ 終焉に・・・
 
 
だから 目覚めて 呼吸できる今を精いっぱい味わって
私色で生きていかねば 勿体ないなぁ
って 思ったの
 
母とミーに見送られながらね。
 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

北風さん こんばんは
事故での死亡は辛いですね
病気は覚悟もある程度出来るけれど・・・・

私たち夫婦もいつかひとりに・・・ですね
覚悟 覚悟。
ポチありがとうございます

No title

こんにちは。
人は生まれてから悩んだり、苦しんだり、楽しんだり、病気をしたり、老いたり、しながら死ぬまでの時の旅をしているんですね。
事故などで若くして此の世を去る人もいます。(私も友が29歳の時に事故で亡くしています)
此処の日の出で老いる事を少し忘れて下さい。 ポチ

No title

東京型枠さん こんばんは
ここは素敵な眺め いいとこだったわ
連れて行ってもらえてよかった
また桜の頃歩いてみたいですねぇ
☆ありがとうございます(^u^)

No title

高い場所から見下ろす海の景色は素晴らしいですね

朝日が無くても綺麗^^

No title

大滝さん こんにちは
皆 無になってゆくのよねぇ

観念でなく 実際 ひしひし 老いを感じます
昨日もデイから帰って来た姑さん迎えに 坂道かけて行ったら
送って下さった方が 転びますよ~って 叫ぶの。
老婆と思ってる???
どうなって行くんだろう
私だって 漠とした不安あるんだもの
母はもっとでしょうねぇ
ありがとう

No title

内緒さん 気になってたの
よかったね (^O^)/

終わりの見えない付き合い方 本当に精神的にきついけど
お互い 頑張りましょうねぇ

健康が一番
手抜きもしましょうねぇ

No title

月見草さん こんにちは。
「形あるものは壊れます」
老いは誰にもやってきますね。
その日その日を悔いのないように生きて行きたいですね。
優しいお母さんに敬意を表します。

No title

のんこさん こんにちは
母がね ぽつり ポツリ 語るの
静かな声でね
で 私が 明るく大きな声で孫はなしで笑わせてあげるの
夜が寂しいらしいわ あれこれ考えて
皆 背負う時間なのよねぇ
いつも 帰ってくるから たまにはひとりがええなぁって
思うのよねぇ
なんか この頃 終着駅に向かう時間の使い方
考えさせられるわ。

素敵な景色でしょう
晴れて 日の出見れたら 最高かもねぇ
☆ありがとうございます

No title

風さん こんにちは
ゆったりと正月は過ごさせていただいたのよ
今日も風は冷たいものの 室内でごそごそは寒くなかったわ


綺麗でしょう ここは 写真家 緑川洋一さんも惚れこんだ場所
のようで 私たち 見惚れました。素敵な景観です
牡蠣筏もよかったわ。
今 犬の散歩しながら 当り前に見る夕景も
いつかは見れなくなるんだなぁと とても 大切な視線で
眺めたの
風さんもお忙しいのだから 無理なくねぇ
ポチありがとうございます

No title

☝ yukiさん訂正
行くが逝くになってるわ
私まだ逝かない(笑)

No title

こんにちは。

『布団に入る時 朝が来るかなぁ って思うんですって
朝目覚めたら ああ また今日が来たって感謝するんですって』

…なんだか胸がいっぱいになりました。
一人で老いを生きているお母様…月見草さんの訪問を心から待っているんでしょうね。そしてお年玉を用意している姿にも胸がいっぱいです。
どうか一日一日を穏やかに過ごして下さいね。

そういう私も一生懸命堅実に過ごさねば、と思いました。

ステキな景色に平忠盛さんじゃなくてもうっとりです。

No title

おはようございます(*^_^*)、 穏やかな三が日迎えられて感謝です!
迫門の曙、素敵ですね、和みます、専属さん、ありがとうのポチです。
月見草さんの素晴らしい語りに涙です、一日一日を大切にですよね。

No title

yukiさん こんにちは
私も初めて逝ったの
桜の頃もいいみたいですよ
大平山いこいの村山頂半ばにあるの
景観素晴らしいわ 是非 また!!

今時期 カーテン越しの日差しの温かさ 和みますよねぇ(^u^)

空見上げるっていいわよねぇ
私も 昨日 信号ましで 総社 高梁川 川土手 空がきれいでねェ
思わず ミラーの雲撮ったのよ

うん うん 健康が一番
健康で 元気で明るい一年を!!ね (^u^)

No title

千の風さん こんにちは
戦争中 挑戦でお母様亡くなられた時のこと
などの書かれた文章読むと 五木さんの内面吹く風の音が
聞こえてきそうですよね

私も 健康面 生活面 いっぱい 戸惑い出てきました
初めての経験(当り前だけれど)老い
静かに 受け止めて ゆっくりと・・・です
大ポチありがとううございます

雪 雪の寒い季節 ご自愛くださいねぇ
そして 運転もお気をつけてね

No title

夢夫さん こんにちは
お天気は曇天だったけれど
矢張り いい眺めだったわ
ここからの日の出風景 素敵でしょうねぇ

母はね 娘に迷惑掛けずに逝けたらと
そればかり念じているようで。
そして いちど 逝きかけた私の身案じてね
私より(母)早くいきなんなにょ って いつも言います
死にそこないは 長生きするそうで
私も長命かも。それ以上に 私のブログ友さんは
生きていただくんですからね 夢夫さん 無理はいけませんよ
(^u^)

No title

一さん こんにちは
二日に行けって旦那さんに言われたんだけど
私もゆっくりしたかったので 昨日。
母は 字も上手く書けなくなった って 嘆いていたわ
私は悪筆だけれど 母は達筆なの

お金の話 そうなんだ 私 いつも 表中で四つ折りだった
勉強ねぇ
母はね 数年前 旦那さんが買ってあげた数万円のミニラジオ
聞いてるし テレビもよく見てるのよ
時の旅人って番組あったの?良く聞きそうな言葉だものね。

本屋さんにも老人車押して 立ち読みに行ってるみたい

そして 心は 死の準備のようでした。

No title

迫門の曙。。いい眺めですね
バイクで出掛けてみようかな(^^)

今朝もカーテン越しの陽射しが気持ちいいです
毎朝、窓から見える朝焼けにボーっと。。
何気ない事だけど、気持ちほんわかです(^^)

空見上げる事が多くって(笑)
年のせいですかね(笑)

お互い健康に注意して、日々楽しみましょうね(^^♪

No title

細やかな感性でしっかり生きることに向き合っておられる
月見草さんに大ポチ☆!
自然を崇拝し、一体化したときの感動は
悟りでしょうね。。。
五木寛之氏の下山の思想、ゆっくり足元見つめつつの時期でしょうねぇ

No title

とても波静かな瀬戸内の海の写真素敵ですね。こんな光景を見ていると何だか感傷的になりますね。そんな気持ちで実家に立ち寄り老いながらも生きていることへの感謝を忘れずいまだ月見草さんと月見草さんのお孫さん達に気を遣う心優しいお母さんの姿がとてもいじらしいですよ。そんなお母さんの生き様と自分を重ね更に感傷的になっている月見草さんの心境も良く分かります。

No title

お母さんの所に行って頂けたんですね。
海の上の日が差した所に一艘の小舟。 中国の湖に浮かぶ小舟の様な風景ですね。
写経ですか・・道具の用意は万全なのですが一歩踏み出せずに。
お金は四つ折りにせず三つ折りにしなくてはいけないのを私も先日新聞(?)で知りました。
お母さんはTBSラジオの永六輔さんの番組を聴いていられるのでは。(時の旅人)

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです