FC2ブログ

秋祭り

山里風景
10 /18 2010
 
 
☝ これは 先日記事にした 
アッケシソウ 三郎島 で有名な寄島の祭りです。
 
山里も16日 17日が秋祭り。
氏子地区が広いので 我が家地区はいつも日曜日。
 
今年は17日に千歳楽(せんだいろく)がやってきました。
 
 

 
家の庭先まで入りますが
この頃は担ぎ手が少なくって ねって歩かず
押してますねえ。時代 時代。


 


 
そして ワッショイ ワッショイ その家の繁栄祈って 上下に・・・
中では 太鼓叩いてるチョイ若が・・・・年齢 おっつぁん。


 
 
     そのあとは 可愛い子供神輿 樽神輿。
 
 

 
 昨年まで 息子一家 娘一家来ていましたが
 今年は客なし。
 
 婆ちゃんは お泊り保育
 旦那さんはお仕事。
 
 通称 お嬢様?の私が(よう言うなああはは)
 御花を渡しました。
 
 安気?いいえ お寿司もしなかったけれど
 結構忙しい一日でしたよ。17日は。
 
  孫がいっつも泣いていて
 当分 ばあばのお家には鬼がいるから行かない
 と 言っていた 可愛い鬼
 
 

 
 祭りも終えて 里は 稲刈りも随分終わり
 

 

 
秋はゆっくりと深まって
冬仕度する日も 間近・・・・と 思います。
 
が 今日も へえ まあ な暖かさでした。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
いないのよ。子供達も 若い者も。
だから 祭りには 担ぎに帰ってこい とか。
でも 誰も担ぎには帰らないわ。

祭り神輿も 息 絶え絶えかもねえ。

ポチ有難うございます。

No title

各地のお祭り風景をブログを通して
拝見し 日本って広いな~と思い、
どこも若い衆がいなくなってるんじゃないかと嘆いてみたり・・・
ここは将来の 若い衆ですね

頑張れのポチ

No title

司さん こんにちは。
岡山県全域?県南だけ?不明ですが
この せんでえろく がお祭の定番で
各家で 御花やお酒ふるまったもの。
今はお金だけかな?飲んだら危ないですものね。

お祭の日は 各子供会 地区の せんでえろく が。

今度は ○○町のじゃ、とか わくわくして子供のころは迎えていましたが、この頃は ひとつの せんでえろく 担ぐのに大変。

やっぱり こんな せんでえろく こちら独自?
うたがねえ のびやかで 土着性があって・・・
いいのよねえ。

バカがえる のよ。(^u^) 音が聞こえはじめたら
カメラ カメラ でした。

ポチありがとうございます。

No title

寄島の祭りですか、祭りはいいですね~特に秋祭りは豊作や収穫を
神に感謝の神輿が一段と元気良く思えます。ポチ!

座布団の親玉みたいなのを三枚上に乗せた御神輿も独特ですね!
歌も又いいです。月見草さん5歳は若返るのでは・・・(^^;。

No title

夢夫さん こんにちは。
わあ 今ね お邪魔してました。
お越しだったのね。道理で 飲み物 お菓子 出なかったわ(笑)

いつまで続くかなあ・・・みんな言ってます。
子供も我が子のころに比べて少なくなって・・・・

でもねえ 子供神輿見ると あれこれ 懐かしいですね。

No title

こちらは夏祭りで終わりです。・・・町民のお祭りはありますが。
でも年々盛り上がりが欠けて来ていますね。
行く家々で飲み物、お菓子、果物が振る舞われ、志も戴けたんですが
今では家から出てくる人も少なくなりました。
地域の伝統を必死に守っている地元の人たちの姿が刈られた畑の様子と共に良く写されていますね。

No title

トラさんこんにちは。
You Tude から引っ張ってきました。
まあ 偶然 近くの画像があって。ビックリです。

やはり トラさん地方でも 車で引っ張るのね。
何処も同じなのねえ。

ポチありがとうございます。

No title

のんこさん こんにちは。
そうなの?私は 祭りは千歳楽 風景。
お神輿でる時は 今年は お船もお神輿も出るそうな・・・
で チョウサヤ チヨウサヤ の掛け声で
衣装も あれなんていうのかなあ?でてこな~い。
神主さんのような(でもない)神職に仕える人の着る衣装。
とり装束?忘れてる~。(笑)

担ぎ手がねえいない。昔はこぞって担いで賑やかだったわ。
ポチありがとうございます。

No title

お早う^^
昔は神輿担ぎましたが・・・これが重い・・・
今はこちらも下に車が付いています。^0^
動画を投稿・・・私はまだ動画を投稿したことが
有りません・・・(--) 凄いね! ポチ、

No title

こんばんは。

こんなおみこしは初めて見ました。
日本って広いですね。

岡山と福井とでは、違いがはっきりしてきます。
言葉、風習・・
でも同じ事も。それは神輿の担い手が少なくなって車の上に乗ってる事です(笑)

珍しいお祭りにポチ★

No title

大滝さん こんばんは。
ええ?変わってますか?
子供のころから見慣れた祭り風景。定番ですが。

可愛い鬼さんは 歩き疲れたようですね。(笑)


天日干し風景。
丁度 ながお 説明にいいかなあ で 撮りました。
一さん ナガオ 聞かれていたので・・・

No title

たかさん こんばんは。太鼓や笛の音聞こえると
アカが怒って煩い 煩い。(笑)

でもねえ 大人は(-"-)なのよねえ
結構 肩がいたい 足が疲れる・・・

昔は 祭りだって言うと とっても活気があってねえ。

刈り入れ後のたんぼ風景です。
間もなく この稲藁も片付けられるので
撮ったのよ。
わたしも好きな風景です。
寂しいような 懐かしいような・・・・

ポチありがとうございます。

No title

ミントさん こんばんは。
ええ この座布団もご婦人たちが縫ったのだと思うわ。

弟が小さい頃 父と母が夜寝ないでミニの千歳楽作ったの。
弟は喜んでねえ 守りしてくれる祖母と 前後でもって
遊んでいたわ。
もう その可愛い弟もやさしい祖母もあちらに・・・

遠い日の想いでだわね。

ポチありがとうございます。

No title

花と風景さん こんばんは。
岸さんって 岡山の方?
時々 月見草の訪問履歴にお名前あるんですが
行きません。
この千歳楽は岡山県各地の神社 どこもだと思いますよ。
それに お船が出たりしますが。
あそこの祭りには お船も出るんじゃ ってきいたもんです。

担ぎながら 練りながら 歌う歌がいいのよねえ。
ああ 子供のころ 思いだします。
あっちからも こっちからも 千歳楽 きて
父が御花(お金包む)いっぱい用意して・・・

昭和の話です。
ポチありがとうございます。

No title

117さん こんばんは。
そうなのよ。毎年 担ぎ手募っても集まらないのよ。
毎年 千歳楽喜び 鬼に恐れていたの、孫は。
あんなに可愛い鬼さんなのにねえ。(^u^)
ポチ有難うございます。

No title

のりぼうさん こんばんは。
寄島のお祭は 漁村で勇壮で きっと有名なのね。
いろんな地区があって そこの神社にも いろんな神事あるみたい。


お天気がよくってね よかったわ。
☆ありがとうございます。

No title

yukiさん こんばんは。yukiさんの故郷のお祭は
こんなのではないの?

岡山県の千歳楽は みんな こんなのよ。
歌って ねって お酒飲んで・・・・

子供さんが入ってるのに どの孫も怖がったわ。
もう大笑い。(^◇^)

yukiさんも風邪引かないようにね。
吹屋に行かれたのね。いいところでしょ?

No title

月見草さん こんばんは。
これはまた変わった祭りですね。
座布団三枚乗せてですか?。笑点と関係あるのかな?
それに、可愛い鬼さん、何をしているのでしょうか。仲間とはぐれたのかなァ?

稲のハサ掛けですね。今は天日干しが少なくなりましたね。
懐かしい光景でいいですね。

No title

寄島の祭りですかぁ
楽しそうだにゃん 日本人は、お祭り大好きやもんね
皆、楽しめましたにゃ
子供神輿 樽神輿も 可愛いね

私は 最後のお写真に、非情に、心惹かれます
何故なんだろう
故郷思い出すからかしら
日本の原風景だからか
ともかく・・・心惹かれるお写真で、素敵だにゃん
大傑作ぽち☆

No title

秋祭り、太鼓の音が聞こえてきそうです♪
お座布団三枚、乗ってるのですね、上になるほど、大きなお座部になっています♪
田んぼも、スッカリ秋模様♪ポチ。

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです