FC2ブログ

牛神さまと最後の一粒

山里風景
06 /06 2019
アッチィにゃァ


   今日も 山里  
 あっちぃ~
         です




あつ~~いと叫ぶ猫


     今日は 旧暦 5月4日
 古い田舎村 山里では 毎年 この日は 

    牛神様の 幟立 

祇園牛頭天王


     ☝ 幟 ☟ 牛神様 牛の角 形どってる?
牛神様


     旦那さんは 
日本全国 旧暦5月4日は 牛神様祀るんじゃねえんかぁ

な~んて いいますが
    私は 
   この地域 の 牛神様祀る日
   昔の 農家にとっては 牛はとても大切な労力 & 資金源
   大切に 祀っていたんじゃないかなぁ 
   やがて 田植えも始まるし・・・
                      と 思っています


  幼いころ 田植え終えた7月の最初の日曜日 
  バス手配して 地域の人 大人も子供も 
   鞆の祇園様に お参りしてました
  祇園様って 農耕の神様でもあるのかなぁ・・・・



     とろ~んと 生きてきた時間が 悔やまれます
   聞いてみたいけれど 
  あの頃の大人は みんな 逝っちゃったなァ・・・



       紫陽花動く


    今朝 水やりしていたら 足元に (^^)/

苗に水

    苺


     最後の一葉 って 物語 ありますが
     これは 最後の一粒 


     走る猪
      
                      うりぼう 走るデコメ
     

     山里 猪は 毎日 徘徊してるようですが
   わが家にも 居てねぇ

     
        ほう~
     って ぱっくり がぶり
      うんめぇ     って。

     そうか そうか
     初物もいいけれど 最終の味も 最高であろうのう (^^)/             


 カープ列車と紫陽花
    

今夜も 明日からも カープは 勝たねば!! へへ


        鯉VS鷹


       すてきなイラストは ちいこさん 作です

     


       峠の メモ☟  
     山里 幟立
      地神様 3月 9月
      荒神様 春祭り 5月   秋祭り 10月
      牛神様  旧暦5月4日
      竜王様  旧暦 6月17日 8月17日

牛頭天王(ごずてんのう)は日本における神仏習合の神。
釈迦の生誕地に因む祇園精舎の守護神とされた。 ☜ ネットより

過去記事 ☟

  竜王様記事
  牛神様 記事
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Re: 山里と風習

> 昨日は大雨が久しぶりに降り昨年のことを思い出してしまいました。
> 大したことが無くて良かったです

本当に。かなりの雨って報道もあったので
 私も 心配してました
 ちょうどよい お湿りで 今日は 笹根退治したんですが
 背中も肩もいたくなく よかったです~

> お住まいになっておられるところは良い所ですね。
> 昔の風習を大事にして思い出も多く、ちょっと坂を下れば漁火〇あり、香洛〇あり、スーパーストアあり、ラーメン屋あり、不自由すること無いですね(^^)。

 そうなんですよ そして あの街とは 気温差もあってねぇ
 夏の夜は よく わかります
 山里に一歩入ったら 車の窓開ければ なんか 涼しい って。

> 今は牛を飼う必要も無いでしょうが、牛と人とのつながりがあった当時に比べ仕方が無いことですが機械化が進み便利にはなりはしましたが、何かを失って行くような気もします。

  義父は牛にしっかり 愛情かけてました
 私は 怖かったですが(笑)
  ほんの数年でした 嫁いできて 牛がいたの。

  山里は 多くの家が今日は田植えでした
 嫁いできたとき 半日かかっていた一反田という 大きな田んぼも
あっという間に田植えが終わりました

  そうですねぇ・・・機械化も有難し ですが・・・

 私 山里田んぼの あの くねくね畦風景 好きなんですよ
 私の好きな地なんです

  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

山里と風習

昨日は大雨が久しぶりに降り昨年のことを思い出してしまいました。
大したことが無くて良かったです。
お住まいになっておられるところは良い所ですね。
昔の風習を大事にして思い出も多く、ちょっと坂を下れば漁火〇あり、香洛〇あり、スーパーストアあり、ラーメン屋あり、不自由すること無いですね(^^)。

今は牛を飼う必要も無いでしょうが、牛と人とのつながりがあった当時に比べ仕方が無いことですが機械化が進み便利にはなりはしましたが、何かを失って行くような気もします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> 久し振りの雨で菜園も潤った事でしょう
> 庭も喜んでいます
> 広島では避難勧告が出たようですが、大したことなくて良かったです
> 昨年の事がありますからね・・・

  そうです そうです また 一年がきますね
  今年は どこも 自然災害無いこと 祈ります

> 牛神様ですか
> 昔は家族同然でしたからね
> 昔から伝わる行事、風習も時代とともに消え去る昨今ですが、牛はいなくなっても幟を立てて、感謝の念を継承されているのですね

 舅は 私が輿てきて数年 この牛神様の傍で 朝食お赤飯食べて帰ってました
 その頃 だれもそんなこと する人いなくって 舅一人
 我が家に 牛がいたんです 舅が飼育してました
 戦争から裸で故郷の帰った舅は 頭のいい人で(旦那は悔しいかな受け次いでな~い)
 いろんな形での 収入源考えていたようです
 私は 昭和47年牛がおる~\(◎o◎)/!でしたが(笑)

> 幼い頃はお地蔵さんとかお大師さまの接待とかで、地域の人がお菓子とか食べ物を持ち寄って分けていたのを想い出しました
>
> 今はそんな事はやっていないでしょうね

 そうでしたね お接待 ありましたね
 私の育った地域は 缶にはいったおせんべいを枡ですくうてくれるんです いっぱい。
お爺ちゃんが地域のお世話役で いつもいたので るんるん 貰いに行ってました(笑)

 

Re: 峠さん

> おはようございます。
> 今日は朝から雨になりました。田圃もようやく潤いました。
> 昼ごろまでは雨が降ってほしいのですが、、、


降りましたねぇ 雨
 よう 潤いました
 当地では 乗用トラクター 大活躍です 
 今日から 田んぼに水~

> 牛神様の信仰があるのですね。
> こちらでは道のあちコチでい石でできた牛供養碑を見ることができます。
> 牛は大事な農家の宝物でした。我が家では飼っていませんでしたが多くの家で牛は買っていました。
>
> 我が家の前の川の傍には6角柱地神碑があります。荒神様もありましたが今は村社の合祀され、灯篭と、鳥居が残っています。
> 竜王様も前の山に有りましたが、今は山の中には誰も行きません。昔は火を燃やして雨を降らせるように祈っていました。

私が育った村には 竜王様はなかったので
とても 珍しいなァ
若い日 とあるサークルで出かけた時
六条院? 竜王様 って 山 みた様な?
昔の 民間信仰 素朴な祈りの姿勢
偲ばれますよね

 田植えですね ご無理なくね
 体調 その後 いいですか?

No title

久し振りの雨で菜園も潤った事でしょう
庭も喜んでいます
広島では避難勧告が出たようですが、大したことなくて良かったです
昨年の事がありますからね・・・

牛神様ですか
昔は家族同然でしたからね
昔から伝わる行事、風習も時代とともに消え去る昨今ですが、牛はいなくなっても幟を立てて、感謝の念を継承されているのですね

幼い頃はお地蔵さんとかお大師さまの接待とかで、地域の人がお菓子とか食べ物を持ち寄って分けていたのを想い出しました

今はそんな事はやっていないでしょうね

峠さん

おはようございます。
今日は朝から雨になりました。田圃もようやく潤いました。
昼ごろまでは雨が降ってほしいのですが、、、

牛神様の信仰があるのですね。
こちらでは道のあちコチでい石でできた牛供養碑を見ることができます。
牛は大事な農家の宝物でした。我が家では飼っていませんでしたが多くの家で牛は買っていました。

我が家の前の川の傍には6角柱地神碑があります。荒神様もありましたが今は村社の合祀され、灯篭と、鳥居が残っています。
竜王様も前の山に有りましたが、今は山の中には誰も行きません。昔は火を燃やして雨を降らせるように祈っていました。

Re: No title

> 牛神様って聞いたことがありますよ。女房のお母さんは東北の出でとても牛を大切にする地域だったそうです。だからすき焼きの肉は牛ではなく豚肉だそうです。

 あ そうそう 牛 飼育なさってる方 牛肉食べないんですってね
 きいた きいた
 昔は 博労 って お仕事 ありましたよね
 我が家も 嫁いできたとき 舅が牛飼っていて
 博労 が 買いに来てました
 旦那さんが小さいころは 買われてゆく牛泣きながら追っていったそうです

> 田舎では幾つもの伝統的んお祭りがあったようですが今ではそれを守る人がいないようですね。
 そうなんですよ いろんな伝統的なあれこれ 消えて行ってます
少しずつ
 私は 田舎が好きで この地に来ましたが
 みなさん 若い方は出られて 跡取り 居ない家多いです
 我が家もですが・・・廃屋多くなる山里です

Re: 牛神様

> 牛神様は初めて聞きます。
> こっちではないな~。

   のんこさん途方にもないの?

> ホント!昔は牛は農耕の大切な労力でした。
> 私が小さい頃は牛よりも馬がいるうちが多かったです。
> 馬は山でも活躍したんですよ。
 実家にも 牛小屋あってね 牛が一頭いたわ
 父が田植え前 代掻きなんかに 使っていたわ
 すぐ 耕運機になったけれど・・・

> そうそう、いろんなことを聞きたいのですが、あの頃の人はほとんどいなくなったり、すっかり忘れ去った人もいて…
> 主人と「もっと聞いておけば良かったね~」と話してます。
> 若い頃はいろんな話に興味もなかったんですけどね。

  なんとも 思わなかったことが この頃 ああ 聞いておけばよかったなァ
 が多いです
  記載して 残しておきたいなァ な事柄が多いけれど・・・

> こっちも暑かった~~。
> でも風が少しあって気持ち良かったです。
> 明日は雨とか。少し降って欲しいです。
 雨になってる?
 山里雨です 涼しいから ほっとしてます

Re: No title



> 牛神様・・・?
> わがんねーなー??


  内緒さん ありゃ そうですか?
  内緒さん地方に一番期待してたんですが・・・


   嫁いできたとき 我が家には牛がいました
その牛小屋は 今 改築して 私がパソコン打ってる事務所です~(笑)

Re: 牛神さん

> そうか 今は赤いトラクターになっちゃたですが
> 昔 牛さんは 田んぼで働いていたんだ


  そうですよねぇ 牛さんは 田んぼで よう 働いてました
  私が 幼いころは
  
> 形いいイチゴですね
  最後の1粒がねぇ とても 綺麗だったので
  採って帰り 撮りました(笑)

Re: No title

> 昔からの風習が残っているのはいいことですね。
>
> 最近は風習も廃れつつありますから寂しくなります。

  そうなんですよ 古い地なんで。
  でも 謂れ なんかも よく 何かに 残してくれていればなァ・・・
  どんな意味あるんだろう
  年取った今 推測ばかり(笑)
  舅 姑さん世代によう 聞いていればよかった

> 大変な暑さですが体調に気をつけてください。
 
  暑かったですねねぇ
  昨日は 夕方 久々 気分悪くなって
  5時には菜園終了して 横になりましたぁ
   グータラで農婦です

  今日は 雨ですね
 ゆっくりなさってくださいね

No title

牛神様って聞いたことがありますよ。女房のお母さんは東北の出でとても牛を大切にする地域だったそうです。だからすき焼きの肉は牛ではなく豚肉だそうです。
田舎では幾つもの伝統的んお祭りがあったようですが今ではそれを守る人がいないようですね。

牛神様

牛神様は初めて聞きます。
こっちではないな~。

ホント!昔は牛は農耕の大切な労力でした。
私が小さい頃は牛よりも馬がいるうちが多かったです。
馬は山でも活躍したんですよ。

そうそう、いろんなことを聞きたいのですが、あの頃の人はほとんどいなくなったり、すっかり忘れ去った人もいて…
主人と「もっと聞いておけば良かったね~」と話してます。
若い頃はいろんな話に興味もなかったんですけどね。

こっちも暑かった~~。
でも風が少しあって気持ち良かったです。
明日は雨とか。少し降って欲しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

牛神さん

そうか 今は赤いトラクターになっちゃたですが
昔 牛さんは 田んぼで働いていたんだ

形いいイチゴですね

No title

昔からの風習が残っているのはいいことですね。

最近は風習も廃れつつありますから寂しくなります。

大変な暑さですが体調に気をつけてください。

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです