FC2ブログ

野菊

山里風景
10 /12 2015


  秋の日ざしをあびてとぶ
  とんぼをかろく 休ませて
  しずかに咲いた野 べの花
  やさしい野菊 うすむらさきよ

 薄紫ではないけれど 
 ヨメナかもしれないこの花を
 なぜか 私は 野菊と呼ぶ

 お隣の畑に咲いて 秋風に揺れていた
 昨日 鍬を休めて眺めた花を
 今日 カメラで 撮ってみた(^^♪





なんでもない 平々凡々と 過ぎてゆく日常の
ホッとする時間



昨日 介護施設で 
穏やかな笑みを浮かべる姑さんが
元気だった日々 
いっぱい汗を流し 愛情注いだ土を
いつまで できるかなぁ
と 思いつつ 耕してゆく

ああ でぇこんが おおきゅうなった

白菜も おお 巻き始めた

この耕したところに そら豆植え付けよう


農婦の喜び ささやかに しあわせ~




って 感じながら


今日は 今朝 間引いた9月18日撒きホウレンソウと



母のように腰の曲がったキュウリをもって実家に。


ちょうど 母は 訃報の電話を受けていた



みんな いつかは一人になるんじゃけぇ


 なかようするんで


は~い

 できるかなぁ








素敵なイラストは 動くイラストフリー素材
 から お借りしています


     
        吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
     倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

       


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

> kitakazeさん おはようございます
これから 少し間引いて娘宅に~です

間引き菜はとてもおいしんですよ
なかなか 親しくっても 失礼かなぁ で
ひとさまには差し上げられないですが
お嫁さんも娘も美味しいと絶賛です


そうですね ふわ~ 欠伸な日々ですが
幸せなんですよね 感謝ですよね

No title

普通な生活が一番幸せかも知れませんね。

ホウレンソウ、私の一番好きな野菜です。
一人であるだけ食べてしまうので時々お叱りを受けます。

No title

> YNさん おはようございます
気温が下がってきて?ぐっと元気になってきました

私 娘がくれた古い種のたけのこ白菜楽しんでるんですよ。一番生育いいんです。
年よりタネが元気でした?(笑)

No title

お野菜 育ちが良いですね!
白菜 もう巻き始めましたか?

大根も大きいですね!
撒いたのが遅く 大根やっと目が出た所です

No title

> 夢追い人さん こんばんは

そうなんですよ 群れて咲いているのに
秋の風に乱れて揺れてます

今日も一瞬風も強いときありましたよね

絹さや グリンピースの苗が大きくなったので
明日 野菜なんかと一緒に娘宅に。

夢追い人さんのように 素敵な絵にはなりませんが
午後から 国分寺周辺
カメラもって 歩いてみようかなぁです

No title

> masaさん こんばんは
今日は暑かったですねぇ
なんか ブトにかまれたのか 瞼が赤くはれました

5日に撒いたホウレンソウは葉っぱかじられていますが そのほかは 何とか・・・

今年は白菜植えつけ時オルトラン粒剤(殺虫剤)
撒いたんですよ だから 被害は数株ですが・・・
これから青虫が・・・でしょうね。蝶が舞ってるから。

白菜立ち上がり始めたら例年はオルトラン降ってたんですが、 今年は振らなかったので 青虫の
アパートになりそうな予感です(笑)

明日ですか?
旦那さんは お天気次第ですが
16日 18日 19日と
三ツ山詣での予定ですって。

No title

> とら_さん( akaikuma_7)さんこんばんは
そうなんですよ このど田舎風景が気に入って
嫁いで来たんです

今日も山里から一歩も出ることなく
楽しく菜園でした(^^♪

No title

野菊は何故か秋の寂しさを感じます。

菜園の手入れを頑張って折られるので良い出来ですね。

No title

朝夕は少し冷えますが、菜園作業中はまだ暑いでしょうね

きれいに育っています

実家のお母さんの言いつけを良く守って仲ようされているんですね

達磨さん
明日予定ですが・・・

No title

自然の中での生活、野菊をみたり柿をみたり、野菜の収穫に、楽しみですね。心が休まります。

No title

> トムヤン君さん こんにちは
農作業 汗の出る暑さの山里です

そうなんですよ 考えると寂しいから
考えないようにしていますが・・・

野菊の墓 夏休みの宿題読書感想文の
課題図書にもよくなっていたような?

切ない思いって いつまでも消えないし
美しいですよね

純粋に一途な恋って いいもんですね

なんか 制服姿の少女に戻りたくなったわぁ(笑)

No title

日本人長生きできるようになりましたね
でもそれぞれ寿命があり いずれはお別れがくる
さみいちい

中学時代に部活の先輩女性から
野菊の墓という本を借りよみました

泣きましたの思い出しました

No title

> 滝はやぶささん おはようございます
私も 野菊 みると 思い出しますが
今の世代 あのような 純愛 心にしみるのかなぁ?

色に出にけり わが恋は ものや思うと・・・
のような 鯉 じゃない 恋もいいもんなんですが。

この頃のテレビドラマも 素敵なラブストーリー
あるんですか? テレビ見なくって。
恋より鯉に一生懸命で(笑)

阪神 お疲れさまでした。

No title

> ケロぴょんさん おはようございます
そうなんですよ 季節季節 地味に咲く野の花
愛おしいですよね

柿 おやつによう食べた世代です私。
孫たちは食べないんですよ
いらない って "(-""-)"

私も元気な二人の母より早く逝かないこと
心がけて生きてるんですが・・・・さて。

No title

> カレントさん 紫苑にも似て居たり・・・
本当に白いキク科のかわいい花 秋風に揺れて
和みます
私もね 55歳お仕事辞めて 稲作やめて荒地に
なっていたところ 笹根 ススキ株根 蔓なんかと
苦闘してねぇ 開墾ぐわ一本で開拓していったの

野菜つくりはしたことないから もっぱらネットが
先生で・・肥料の名前すらわからずで・・・

出きるよ 頑張り屋のカレントさんだもの

でも 実家の母もそうだけれど
昔の人は賢いよねぇ 勘も判断力も優れてる!!

ありがとうございます

No title

> こーちゃんさん おはようございます
中高校生のころ 手に捨て心ゆらす小説ですよねぇ
この頃の子 孫は読まないなぁ 時代かなぁ

漱石は高1の孫が数冊持って帰ったんですがねぇ

気分すぐれないとき 菜園に行って
一生懸命 気まま作業して帰ると すっきりなんですよ


そうそう 今度19日
三ツ山達磨ゲットしたいですね

No title

> のんこさん おはようございます
そうそう 上手に息抜き大切よねぇ
長期戦ですものね
私は施設にあずかっていただいて わがまま時間
生きてますが。

昔は大根の間引き菜なんかも大切にしていたけれど
この頃は捨て分多いです
少し持って帰って漬けたり炒めたり。

ホウレンソウの間引き菜は柔らかくって
美味しいですよねぇ
あまり食べてはだめなんですが(薬との関係で)
ついつい 食べてます

母はねぇ やはり同世代逝くと元気なくなります
昨日は 久々 買い物に連れて歩いてあげました

88歳 認知心配しつつ頑張ってましたよ~

No title

> 常実夢夫のちょっと一言さん おはようございます
適温ってあるんですよねぇ作物に。

菜園も活き活きしています
9月5日撒きホウレンソウは バッタに食べられたのか 葉が虫食い状態で 我が家で食べていますが
18日撒きホウレンソウは 綺麗なので 間引き菜
母に持ってゆけました

菜園が楽しい時期です(^^)/

No title

おはようございます。
野道を歩いているとよく目にする「野菊」。
この花を観ると「野菊の墓」を思い出すことがありますね。
純愛、悲恋小説、だったけ?

今年テレビでラブストリー「恋仲」て、ありました。幼なじみのところは同じですね。
野菊は悲恋を感じる花ですね。

No title

おっはよぉ~♪

何気ない野の花って‥
とっても愛おしく感じることがありますよね♪
おいらは好きだなぁ♪♪

いっぱい実のなった柿の木も‥
大好きです~~♪♪

おいらの母親も‥
あと何年残っているのかな?
なんて考えちゃう歳になりましたわぁ。。。

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです