FC2ブログ

瀬戸内三十三観音霊場30番31番32番

瀬戸内三十三観音
06 /24 2015

 裏の畑で 雉が鳴く
正直でない じいさんが 行ってみれば
雉はつ~と飛び立った

そんな翌日 6月23日
爺さんが 突然 言い出す

おめぇ どこかいかん?
菜園が忙しいんか?
わしゃ どっかへ 行きたくなった

で 優しい 婆様は 爺守りかねて
2014年5月から中断?している 
府中方面 目指したんですよ

 30番札所 善昌寺(ぜんしょうじ) 上下町です

 



大鬼瓦・棟瓦
 昭和四年の本堂屋根瓦葺き替えに際し
 川崎慶雲名工が当時柏木七左衛門氏の
 瓦工場にて、 同氏と共に焼き上げたもの
 平成四年の屋根銅板葺き替えまで
 本堂大屋根にてその威容を誇っていたが
 同工事にあたり 当初に復元保存された
 と 説明文がありました



 
 ☝ 上下町 遠かったですねぇ。

 ここから 31番札所 十輪院 目指したんですが
 わかりづらくってねぇ

 地元の方に聞いて 専属運転手 向う方向が
 とっても 怪しいんですが


 言えません。方向音痴の私ですから。

 途中 紫陽花寺 案内板に
 寄ってみよう 
 と 立ち寄って
 そこの駐車場係りの方 親切そうなので
 あんた 聞いてみたら
 と やんわり。
 まったく 反対方向に走ってたんですよ


 が が 
 何せ ネットからプリントした地図のお粗末
 わかりづらくってねぇ
 数人に聞いて やっと たどり着きました

 十輪院(じゅうりんいん) 鵜飼町
 


 境内には「珀明洞(はくめいどう)」と呼ばれる
 全長約100mの洞窟があり、
 33体の観音像が安置されている

 との ことで 
 一人250円支払って 入らせていただきました

 暗いので 私 コンデジで。
 ここから 入り

 


 中の様子




 洞窟喫茶?かなぁ そ~んな ことないよね?


 


 蝙蝠がいたんですが 撮影できてなかったです"(-""-)"

 そして ぐるり 出てきました


 
 16時近くなってしまいました
 ここで 今日は 終わりじゃなぁ・・・
 と お参りさせていただいた
 大坊 福盛寺(ふくじょうじ)


 車停めなかったので 撮影しなかった
 広島県内最古といわれる仁王門内に
 かつては 十二坊有した
そうです。
 
 石仏群 石灯篭 立派でした

 



曼荼羅園 だそうです
 


迷い 迷い たどり着いて 
手を合わさせていただける
このことだけに 感謝して
なが~く 疲れた(罰当たりですね)
一日が 終わったんですよ


 

 コメント欄 閉じますね

 見てくださり ありがとうございます(^^♪

         吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常
見守り 見送る私から
見守られ 見送られる私に
ゆっくり ゆっくり 進行中

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです