FC2ブログ

久々専属カメラマン

日記
05 /26 2015
2015/05/25
 午後1時半~3時
百間川は、
江戸時代に岡山城下を旭川の洪水から守るために
造られた放水路。
その分流部には、
一の荒手(石積みの越流堤)に築かれた
背割堤の南端に
石積みの暗渠(あんきょ)が現存する。
背割堤(せわりてい)の暗渠施設について、
現地で説明する。
 ☝地元新聞読んで 
こりゃぁ見る価値ある
と 旦那さんは 
25日午後から出かけていきました

 




 百間川 背割提暗渠 現地公開資料
 
ひゃっけんがわ せわりていあんきょ 
 いただいて 帰って 
 ほら と カード渡されて
 私 この貴重な歴史的遺構
 どう説明したらいいのか
 ぽわ~ん です。
 まずは いただいた資料から 
 荒手の仕組み 
 撮って載せてみますね

 ☝この 一の荒手 から続く 
背割堤の南端にある
 暗渠の発掘調査 見学 のようです


 多くの参加者


 に 説明

説明 聞き終えて? 
ぞろぞろ ぞろぞろ

近づいて 石組 撮影


 ☝ 一 と 二 のできた年代は
 組み方 石の色からみて 違うんですって。

 一旦 ヘルメット返して
 思うところあり 専属カメラマン?
 ヘルメットもう一度借りて 撮影
 おめぇ これは 誰も 撮っとらんぞ
 って 威張るけれど
 ほんとかなぁ 





 


 この頃は 下手でも 
 わたし撮影写真で記事更新なので
 久々 専属カメラマン名誉挽回? 奮闘? 
 帰宅後 
 おめぇ 昔の人も賢けぇ人 居るなぁ
 って うるさいけれど
 機械ない時代 すべてが人力
 駆り出された 民衆の苦しみのほうが
 ずっしり 堪えたんですよねぇ 私。
 

 
  参考に。☚ クリックして読んでね
吉備津神☚社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり



 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

> tanadanopapaさん こんばんは
まぁ贅沢な散歩コースですね(^^♪

☝ だそうです
当分 すげぇもんじゃ と
つぶやいてましたぁ(^◇^)

No title

こんにちわ。

工事をしているところの駐車場に車をおいて犬の散歩をよくするのですが、ランはいつも川下を目指すのでなんの工事か解らずじまいでした、歴史的遺跡の発掘工事だったんですね。

No title

> きまま暮らしさん おはようございます

本当に。 昔の人の凄さ に 驚かされますよねぇ

私 出かけてないんですよ
だから写真説明も・・・(涙)

昨夕からの雨が今朝はもう上がって
蒸し暑い山里なんですよ
お返事遅くなって すみません

No title

何もない時代によくこれだけの物をと言うこと
多いですよね。昔の人はすごいですよね。
お二人で一緒に素晴らしい思い出になるもの
見られましたね。写真も素敵です。

No title

> 重箱石さん こんにちは

山里 今 煮えてます
暑いですよ~

今日は 午後から 菜園さぼりです
重箱石さん お気をつけてね

No title

おはようございます。
今日も元気に応援です。
今日は、25度予想です。
まーまー暑いです。

No title

> YNさん こんばんは
本当に 現存するあれこれ見るにつけ
昔の人の偉大さ 感心しますよねぇ
人間て 頭があって 知恵があって
そして ハートがあるんですよねぇ
困窮する事態乗り越えられるはずですよねぇ
きっと。何事も!!

ナイスありがとうございます

No title

昔の人って本当に偉いと思います
今でこそ想い岩でも機械で運びますが昔は全て
人力ですからね(-_-;)

それに昔の人の知恵も素晴らしいです
ナイス☆

No title

> 未来529676さん こんばんは
ほんと 暑くって。
でも 今日は 少し 過ごしやすかったんですよ

未來さんも お大事にね

No title

内緒さん こんばんは (^◇^)
こちらこそ
ありがとうございます

No title

> こーちゃんさん こんばんは
ありがとうございます(^◇^)
本人も喜ぶわぁ

田植えも近くなって 我が家は稲作やめてるんですが
駐車場三方周囲のU字溝掃除したり・・・
プラスアルファの用事も湧いてきて
なかなか 撮影に行けません
また どこかで (^◇^)
ありがとうございます

No title

> eigekaiさん こんばんは

本当に 見れてよかったそうですよ
旦那さん
ナイスありがとうございます

No title

こんばんは
ほんと素晴らしいですね

暑くなってきました
ご自愛くださいね

No title

専属さん曰く、誰も撮っとらん下から2番目の写真が好いです。

ピラミッド程ではなかったでしょうが人手がたくさん要ったでしょうね。

暑くなってきました。

熱中対策は十分なされて、撮影にお励みください。

No title

中々見ることの出来ない歴史的遺構を
説明を受けながら見学できたなんて
素晴らしいですねnaisu

No title

> カレントさん こんばんは

生きてゆかねばならない 日常の暮らし
守ることに懸命に頭使ったんですよねぇ

水不足のときは 百間川に?稲作したって
きいたようですよ 専属さん。

とれ高いかに増やすか・・・
重税でもあったでしょうしねぇ

本当に 人間の頭脳って すごいわぁ
私たち夫婦は カランコロンだけれどねぇ。
ありがとうございました

No title

こんばんは
私は暗渠って言ったらぬかる田んぼで利用する暗渠しか知りませんでした
昔の人って賢かったんですよね
そして人力しかない時代に大掛かりな工事してたんですものね
一関には照井堰っていう用水路があるんですけど
川の底をサイフォン式でずっと遠くまで水を運んでいるんですよ
昔の人たちの知恵びっくりしますよね~

No title

> masaさん こんばんは

ねぇ 自分で記事出せばええのにねぇ
わたしゃ 説明 聞いとらんでぇ です~

下から2番目 ナイス ありがとうございます
よろこぶでぇ (^◇^)

来月になったら また カメラもって
どこかに出かけたいなぁ ですが 5月いっぱい
私は 山里籠りです

No title

歴史的に価値あるものなんでしょうね
私は歴史はサッパリです

楽演さんが羨ましい
だって名ゴーストライターがいらっしゃるんですもの

下から2番目ナイス

No title

> 常実夢夫のちょっと一言さん こんばんは
まぁ ありがとうございます
ご無理なくね
本当に パソコンもなく 測量機械もなく
重機もなくねぇ・・・・

旦那さんが 江戸初期だと聞いて いつもみれん
ものが見える と 出かけたんです

全国各地 歴史的遺跡に 感心させられますよね

夢夫さん 本当に
訪問コメントありがとうございます

早く 治るといいですねぇ

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです