FC2ブログ

仁科芳雄博士 生家

散歩 & お出かけ記事
08 /16 2014
のんべんだらりと 夫婦気ままな日常生きていると
サイクル狂わされると 非常に疲れる

 
12日から人の出入りあり 
で 15日夜 ご先祖様送ったら やれやれ。
 バチあたるかなぁ この不謹慎な嫁。


 
 16日は仏様の守りした者の休暇日とかで
 もう40年以上御無沙汰の私の祖母の出所に~

 その近くの旦那さん お気に入りお店に
 新鮮で安いあれこれ買いに行けば
 二店舗共に盆休業 なんじゃ



 じゃぁ ひまわり見に行こうかぁ
 

 と 湾岸道路走って 笠岡道の駅に行けば
 えっ どこ?
 想像に反しての面積に咲いたひまわりは
 倒れ気味で 車の中から撮影。
 

 
 帰路 気になって いまだ立ち寄ったことのない
 仁科芳雄博士生家に寄れば
 開館日   日曜日 だけ
 えっ えっ (@_@;) \(◎o◎)/!
 でも 人が居るがぁ
 で のぞいていると
 管理されてる方が二名居られ
 なんでも 今日は理研セミナーがあって
 その方たちが これから ここに立ち寄る
 ので 
 さっき開けに来たばかり だと言う
 
 門前払いでも仕方ない状況なのに
 運がよかったなぁ
 説明はできないかもしれないけれど
 どうぞ 入ってみて帰ってください
 といわれ 感激!!

 お一人の方が 私にず~とついてくださり
 親切に案内してくださいました
 コンデジしか もってなかったのですが
 ちよこっと撮影で ご紹介です


  仁科家は、大庄屋として代々浜中村を治めていました。
 幕末になって仁科芳雄博士の祖父存本が、
 摂津麻田藩の飛び領地の代官に任ぜられ、
 浜中村・上新庄村・下新庄村・小田郡関戸村の
 4か村を支配しました。
 仁科芳雄博士は、庄屋時代からの居宅であった元屋敷で生まれ、
 少年時代を過ごしました。
 お屋敷は、江戸中末期の備中南部の庄屋建築の様式を
 踏襲しており、
 その屋敷構えは簡素なつくりの中に、
 地方の名家らしい風格を備えています。
 博士は、農業並びに製塩業を営む仁科存正の
 第8子4男として呱々の声をあげ、
 多感な少年時代をこの家で過ごしました。
 生家を心のふるさととして郷愁と愛着を持ち続けました。
 1978年11月、里庄町は仁科博士の長兄・仁科亭作の子孫から
 生家を一括譲り受け、
 郷土の生んだ偉大な科学者である仁科芳雄博士の遺徳を顕彰し、
 長く後世に伝え青少年の励みにするとともに、
 いささかでも我が国の科学の進展に寄与したいという
 願いを託して、
 解体修復し一般に公開しています。
 邸内には、少年時代に身体を鍛えるために父と兄弟たちと行った
 冷水まさつにちなむ井戸が今も残り、
 豊かに水を湛えています。
 また博士もその花を愛でた梅の老木も今に残り、
 早春の梅、初夏の皐を経て泰山木と、
 お屋敷は四季折々の佇まいを見せてまいります。
 
 ☝生家説明文撮ったんですが鮮明でないので
 ネット説明文 お借りしました
 
 

 

 
 
  門をくぐって・・・・雨戸閉められたまま
 
 

 
 母屋
 
 

 
 仁科蔵王説明文
 

 
 仁科蔵王
 

 
 五右衛門風呂
 

 
 
 壁に貼ってあった当時のタイルを補修の時 床に張ったそうです
 溜め水があり 蛇口もあって 
 ほえ~ よう考えてるなぁ でしたよ
 

 二階の あの部屋で勉強 されたそうです
 

 
 
 あがってみました
 

 

 
 
 梯子は 昔は 使用しないときは 吊ってるんですね
 昇る時は平気でしたが 下りる時 きょうてぇ かったです
 

 これは 煙の煤抜け 見事ですよねぇ
 

 
 木まるごと使用の古民家
 
 


 さすが庄屋屋敷ですね
 
 水溜め
 
 

 
 冷水摩擦したつるべ井戸
  

 
少年時代の習字
 
 

 
 
日本の現代物理学の父である仁科博士は
 
 


親方と のちのノーベル賞受賞者
湯川秀樹 朝永振一郎 氏 たちに 慕われていたようです
 


 60歳で肝臓癌で他界。
 放射能研究 広島 長崎 原爆投下直後現地入り調査
 が要因とか 言われているそうですね
 
 おめぇ 仁科芳雄博士 
 ぼっけぇ えれぇ人なんじぁのう
 専属さんのつぶやきに
 あんた なにゅう 今更
 しら~と 峠でした。



 ながなが おしゃべり お付き合い ありがとうございます
 
 

 
  吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり
   
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

内緒さん ご心配有難うございます

雨ばっかりで 遅れてしまった菜園
一生けん命しつつ 凄い被害に私も広島の知人
心配しています
山里は 暑くって 暑くって。
菜園に居ると 背中が焼けるような暑さで
雨はないんですよ

でも いつ雨が来るか で 今日は 必死で
菜園です

本当に ご心配有難うございました

おおぜい 尊い命がまた失われましたねぇ

No title

熊蔵さん おはようございます
これから 草抜き 鍬うち 施肥 種まき 植えつけ
と 続きます
腰や背中 そして 足が痛くなりますが
老い感じつつ 今日も少しだけれど 動けたなぁ
と感謝してます(^O^)/

No title

菜園楽しみですね
熱中症にお気を付けください

No title

熊蔵さん おはようございます
昨日は 菜園に一日いたんですが いい風で
疲れが小さかったです
が が 今朝は暑いんですよ~

雨模様なんですね
此方も明日からよくないようです
今日も菜園頑張ります!!

No title

さてと
天気が定まりませんね
今日も雨模様です

No title

未来さん こんばんは
梅の花か 桜の花の頃
また出かけてみたいなぁ です

いいとこでしたよ
立ち寄ってよかったです
ナイスありがとうございます

No title

YNさん こんばんは

湯川秀樹は有名ですけれどねぇ
もったいないわ もっと 伝記でもでて
皆さまに知ってほしいわぁ (笑)

絵も書もお上手でしたよ

ナイスありがとうございます

No title

masaさん こんばんは
今年は 一面広大な敷地にひまわりの海~
じゃなかったんですね
三回に分けて~のひまわり畑
16日は第三弾のえっ ここ(@_@;)的なひまわり畑で
ええ よれよれ峠じゃない ひまわりでしたよ~
もう終盤ね
コスモス これからね 行かれますか?

岡山県だから 仁科博士は よく 聞きますよね
誇れる偉人ですよねぇ

湯川秀樹 朝永博士 心酔の師 なんですものね

絵も展示されてましたが お上手でしたよ
達筆ですよねぇ

No title

カレントさん こんばんは

カレントさんちは 泊まり客あるものねぇ
わが家はお泊まりさんはいないんですが
なぜか疲れます(笑)

お金持ちだものねぇ って 案内してくださった方と
談笑しつつ~でした。本当に広いお屋敷でしたよ

岡山県には 仁科賞 が あるんですよ
毎年 若い有能な方が 受賞されてますよ

私 物理の世界もさっぱりで 仁科館は
読んでも理解不能

とにかく 世界的に凄い科学者です~(^O^)/

ありがとうございます

No title

こんばんは
素敵なところですね
私も物理は苦手です
ナイスです

No title

勉強不足ですが仁科博士!今まで知らなかったです

随分偉い人だったんですね!

昔の方は皆字が上手ですね!
ナイス☆彡

No title

名前は知っていましたが・・・・
こんなに偉い方とは知りませんでした
岡山にも偉い人が居るんですね
皆知っているのかな
勉強になりました

少年時代の書
何歳の時なんでしょう
流石達筆です

ひまわり娘がひまわり婆になっていましたか
コスモスはどんなんでしょう

No title

こんにちは
本当にお盆って疲れますよね~
まだ疲れが残っているような気がします

歴史に疎い私は仁科博士のことは知りませんでしたけど
立派な門構えの立派な邸宅で暮らしたんですね
貧乏な農家に生まれた私はいまだに貧乏です(*^▽^*)
いつか宝くじが当たったら何てあほなこと考えたり・・・
雨は上がったけど蒸し暑い今日なんですよ

No title

いわちゃん こんにちは
古民家多いですよねぇ
私も 好きです
逝った人たちの生活しみて 呼吸感じますよね

あっ 日曜日しか ここ あいてないんですよ
そこ お気をつけて お出かけくださいね(^O^)/

No title

熊蔵さん こんにちは
そうなんですか?
ちょっと 嬉しいです(^O^)/

No title

おはようございます。
いつも生家の看板を横目に素通りでした。
立派な古民家ですね。
私も古い家には興味があります。
今度寄ってみようかな。

No title

わたしも
物理は苦手です

No title

夢追い人さん こんばんは

笠岡道の駅は 大勢の方で賑わってました
主人は金光?の二軒屋さんが好きなんで
昨日は 金光に出かけたので その店に行ったら
お休み
で じゃぁと 寄島の道の駅にいったら そこも
盆休み~でしたよ(笑)

笠岡のひまわりは横倒れが多かったような?

今日も娘に言ってましたよ(笑)
ありがとうございます

No title

ネコバトルさん こんばんは
私も古民家大好きです

あちこち出かけてるんですよ
商家とか・・・矢張り 昔の生活がしみてますものねぇ
ありがとうございます(^-^)

No title

北風さん こんばんは
ご存知でしたか?
湯川秀樹博士は有名ですよねぇ
仁科博士は地味ですよね

お風呂 よくできてました
手製の水道?があるんですものねぇ

ありがとうございます(^-^)

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです