FC2ブログ

備中松山城

日記
05 /08 2013
武家屋敷建つ家並み美しい   
石火矢町(いしびやちょう)ふるさと村 を 後に

カープ応援


鯉のぼり眺め

おお 棚田に水が と 撮影し

電線がどうしても入るので
登城途中 上から撮影

幾多の もののふ達 の
悲哀のドラマしみこんだ
きつそうな お城への道 歩きました
 


標高430mの臥牛山頂上付近に建つ天守は、
国の重要文化財で、
現存天守を持つ山城としては最も高い所にあります。
鎌倉時代、有漢郷(現高梁市有漢町)の地頭秋庭重信が
大松山に城を築いたのを起源とし、
1683(天和三)年に水谷勝宗によって3年がかりで修築され、
今の天守の姿になりました。
 この地は山陰と山陽を結び、
東西の主要街道も交差する要地であるため、
戦国時代は激しい争奪戦が絶えず、
目まぐるしく城主交代が繰り返されています

 
            ☝ コンデジで案内板 撮ってみたら 歪む~(笑)
 
 

 登城坂の周囲は、高さ10m以上の巨大で切り立った岩壁がそびえ、
昔日のつわものたちが舌を巻いた”難攻不落の名城”の面影を
うかがい知ることができます。
白い漆喰塗りの壁と黒い腰板のコントラスト、
空の青に映える美しい天守。
秋には大手門付近の木々が紅葉し、
岩壁が燃えるような朱色に覆われる景色は圧巻です。
    ☝高梁市 ホームページ より 引用文です
 
 

 

現在の天守は、江戸時代の水谷氏によるもの
 

 また、高梁市は城郭などの復元のため、
平成7年から大規模な工事を行い、本丸の東門や南門、
二つの平櫓などを昔通りに再建
 

 

 
 
備中松山城天守は 国重要文化財です

 
 

 
同じく 国重要文化財土塀 ☟
 

 

私は 50年前 専属さんは40年前 訪れた松山城
記憶がお互いおぼろで
こんなとこ歩いたかなぁ・・・・

 
 

 
 
 
と言いつつ ああ この石垣は しっかりと~ でした
見事な 石垣群です ☟
 

 
 

 
 
昔の人は すごいよなぁ って また 感心したんですよ
時折 お前たち 何奴 



って 言われてるような
強い風の吹く標高430メートル 山頂には 
与謝野鉄幹歌碑 がありました

松山の渓を埋むる あさ霧に
わが立つ城の   四方しろくなる
                 与謝野 寛
 
 登城途中眺めた 高梁の町 ☟
 

 
 


 素敵なラインは うしちこ母さん作です


 写真は 専属&峠 撮影
 なが~く ひっぱって 済みませんでした
 お付き合い ありがとうございました (^-^)
 
 


  独り言
  菊次郎さん 行かれた時と 同じですかぁ
  私は 初めて のような 錯覚の中で
  歩いたんですよ 本丸迄への道。
    でも さわやかな5月の風の中の散歩
  楽しかったです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

はげ親父さん こんばんは
お元気でしたか?
暑くなって お仕事大変ですよねぇ

はい すぐ年ですから疲れるようになって。
出かけるのもタイギ~が多くなって
気合いれて?出歩いています(笑)

いいなぁ 高梁にお住まいだったのねぇ
いい街ですね 高梁。
今の登山道新しいのですね 納得
昭和37年ごろは 違いましたよねぇ
私バスで言ったんです 中学校のバス旅行
なんか 違うなぁ で 登城道歩いたんですよねぇ
石垣はしっかり記憶に残っていました。

No title

ご無沙汰しております
お元気ですか?
と言いつつ 松山城に上るだけの顔輝があるのでっすから
元気ですよね
はげ親父は小さいころ高橋市に住んでいました
自宅2階から天守が見えていました
春の花見には良く登りました 又遠足にも良く登りましたよ
現在のような道は無かったですが

No title

yssさん たくさんの記事にコメントありがとうございます

この日はGW開けた7日 人はまばらで
ゆっくり ゆったり 時間の中 歩けましたよ
やはり こんな時間がいいですよねぇ

人ごみは疲れます 疲れます

ナイス たくさん有難うございました

No title

こんにちは
備中松山城・・・なかなか立派なお城や武家屋敷建つ家並みが維持されていますね、それに驚くのは人が全然いない事・・・? 私は今迄どこでも人出に悩まされてきましたから、ついこちらに目が行ってしまいましたよ。
これなら峠さんも動物園の疲れが取れたかな、ナイス
yss

No title

北風さん こんばんは

棚田風景は綺麗ですよねぇ
でも 働くのは 大変なんです(経験者)

このお城 有名なんですよ
石垣が素晴らしかったです

No title

水がはられた棚田、美しいですね、日本人の器用さがうかがえます。
城もすてきですね、専属さんの写真に感謝。

No title

舞さん こんにちは
なが~い歴史の中で 生き続けた山城
城主交代もめまぐるしく ほんと ドラマ悲話感じますよねぇ

私 天守閣や 土塀の穴から 歴史の向こう覗いてみました
ほんと 舞さん言われるように 感慨深い・・・
現存史跡ですものねぇ・・・

No title

きょうこさん こんにちは
そうなんですよ 丁度 棚田に水が張っていて
こりゃぁええ で 車停めたんですよねぇ
いいですよねぇ 棚田風景。

記憶って ほんと 信用出来ませんねぇ
歳月の中で変形するのかなぁ・・・・・
なんか違うような 気持もありましたが でも 出かけてよかったぁ
な立派な山城でしたよ (^◇^)
ナイスありがとうございます

No title

内緒さん こんにちは
でしょう。
もう ほ~でしたよ (^◇^)

No title

かさちゃん こんにちは
行かれてるのねぇ
ほんと 石垣は凄いです

天守閣中に入ったの もちろん撮影もしたの。でも・・・はは。
おかしな写真ばっかりで。

ビデオもあってね しっかり備中兵乱 勉強?してきました。
(^◇^)

No title

菊次郎さん こんにちは
平成の大修理終えた頃から 一度出かけてみたいなぁ って
おもってたんですよねぇ

昔は 臥牛山にお猿さんがいっぱいいて 観光バスで
行ったもんです よく。

えっちらおっちら ぼっけぇもんじゃ
この道 みんな歩いて登城 ぼっけぇもんじゃ

と 言いつつ ポイント ポイントの○○址石碑場所から
見渡す高梁市の眺めも最高に美しく
山頂では 思いのほか 強い風で (寒いくらい)
これもまた 歴史の風かかぁ と 心地よかったです。

総社から180号線川向こうに大きな道路が途中まで出来てるんでうよ。菊次郎さんは あっちの道 走ったんだろうなぁ って
二人で話しながら。合流してからの一本道は 昔ながらの風景。

出かけて よかったです ブログっていいですね
出逢ったことない菊次郎さんとの三人ドライブでもありました

No title

ソニック・クルーザー・セブンさん こんにちは
とにかく やわらかな緑が美しかったです

是非 お越しくださいよ 高梁 町並み素敵です
三大山城の一つ 備中松山城天守閣 も よかったです

ナイスありがとうございます(^◇^)

No title

こじんまりしていますが 綺麗なお城ですね。 城壁や石畳は
歴史を刻んで ここを幾多の武将やそれを陰で支えた女性達の
ドラマをじっと見ていたのでしょうね。 感慨深いなぁ!

No title

おはようございます。

棚田大好きです。
いいですね~~。石垣。素晴らしいですね。
ゆっくり一緒に散歩させていただきました。
そうそう、遠い昔行ったな~~とは思うものの記憶って結構あいまいだったりしますよね。
よくあります。
ナイス!!

No title

ここの石垣は本当にすばらしいですよね。
現存天守の迫力は中に入ってみるとわかります。

それにしても、何を守るためにこんな高いところにお城を
作ったのでしょう。
少なくとも庶民の生活を守るためではないですよね。
景色はいいけど不便でこんなところに引きこもって
なんて思って景色を眺めていたことを思い出しました。

No title

コメント遅れましたが、ホントに恐縮です_(._.)_

幾多の もののふ達 の
悲哀のドラマしみこんだ
きつそうな お城への道 歩きました^^

私も40年ぐらい前です
現存する天守閣12城の一つですから歴史的にも史跡としても価値あるお城です
高梁市の城下が眺められる良いお城ですね
今私が行きたいお城のひとつでした
ボランティアガイドのように記事を追ってしまいました
ありがとう^!!

No title

こんばんは、峠美千子さん。いつもありがとうございます♪
難攻不落の名城、そして緑の景色に囲まれた歴史ある城下町・・・。
いつか備中松山城も訪れてみたくなりました。
写真も記事も天守への坂道もお疲れ様でした&ナイスです。ではでは。

No title

あはは

岡山は カープファン 阪神ファンが多いんですってねぇ
阪神も頑張ってますねぇ
ここお越しの方も 阪神ファンが多いのよ
でも 私 お金ないカープのひたむき選手たちが好きなんです
頑張れカープ (^O^)/

No title

野風さん 松山城下の街もゆっくり歩いてください
いい街ですよ~
また行ってみたいです

高梁川風景は 昔とさほど変化なかった
自然がいっぱい
また お出かけくださいね(^-^)

No title

くろちゃん こんばんは
豆乳一時旦那さん凝ってましたよ
でも続かなかった 頑張ってねぇ

とてもいいお天気で 新緑と空の青さに癒されました

しかし 足の裏は痛かった。靴いいの買わないとなぁ・・・です。

ありがとう 出来ること 出来るだけ 楽しみながら~
を心がけてます~(^O^)/

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです