FC2ブログ

遥照山の薬師如来 訪ねて

散歩 & お出かけ記事
08 /17 2012
 
13日 16日 遥照山 竹林寺天文台 散歩の続きです

                   ☝ うしちこ母さん作です
 
父と遥照山の薬師寺 お参りしたことあったなぁ
今は どうなってるんだろう
こんな思いも ふつふつ あって
竹林寺天文台から 遥照山へ。
以前 倉敷市玉島から見た 遥照山夕景
 

そして 13日 浅口市金光(コンコウ)からみた 遥照山
 

 

遥照山ホテル ☛ 公園 へ
 

 

 
すぐ でた 神社
 

えっ えっ ???
 
13日 近くでお仕事されていた方に尋ねますと
20年前にできたんですって。

日月水火神社(ひつききびじんじゃ)


 
その 右横に 案内道表示番
 

 
通過 車で いけるそうなので
 

13日は ここから☝ 車
 
16日は 孫たちと展望台からの眺め 楽しんで
こんな道 いやじゃぁ
と 叫ぶ孫 無視して 細い地道登って行きました
帰りは この道に☝ 出たんですがね。
 
薬師堂は やはり お堂は立派になっていたけれど
思い出のお堂 ☟
 

 
 

 
 
 
境内は 立派になっていてね

今の時代 大切に 祀られているようでした
 
父とお参りした昭和30年代は
荒れたお堂って感じで
御本尊さんも 見れて 拝めていたんですよ
目の神様と父が言っていたので
み~んなで 手を合わせて 拝みました
 


海抜405.5メートルの遥照山は
古来村人達が「聖の山」として
朝夕仰いできた一千余年の歴史を秘めた
霊山である。
御本尊は 石造坐像にして
両面にお顔があり
全面(南)は薬師如来
背面(北)は釈迦如来で
両面薬師として住古より
尊信を受けている
 あと 略
と 説明文に ありました
 
 
そのあと 13日 主人は 探し物
ちょっと ここに・・・ ちがうなぁ
私も
よく来た 温泉旅館 どこかなぁ・・・
わからんなぁ・・・・
と 思い出探し・・・
 
16日 孫は 無邪気に 
お風呂じゃぁ
おじいちゃん ここに入ったん
(なわけなかろうがい)
 
源泉のわき出る井戸☟
16日は お休みで 蓋 とっていたので 撮影させていただきました
13日は しっかり 蓋 してあったのよねぇ
 

 
 


説明文効用書かれています
鬼の怪我も治したそうな?

 
 
13日は 営業していた 遥照山温泉
 
 

 
 
遥照山ホテルでバイキング ビールで気持ち良くなった
主人は ホテルで 入浴 していたんですよ
 
私たちは お嫁さんが わぁっ 




 と 感嘆した 
素晴らしい景色 眺めていたんです
 
遥照山ホテルにバイキング 11時予約 していたので
天文台はほんの少し いたばかり。食後にゆっくり再訪することに。
13時半開始の プラネタリウム に 間に合うよう。
それまで 食後 少し あっちい お散歩。




 
素敵な展望台からの眺めは 次回に。
 
でもねぇ 入浴していた 専属さんは
16日 素晴らしい眺望 カメラに収めることなく
峠の写真が多いの
少し 申し訳ないんですが
お時間あったら 見てくださいね
 
 
 

   
 
 
    


   
乏峠のおまじない
ラムポチ クリック☛ PRクリック よろしくね
 岡山県 倉敷 吉備津神社  ひまわり オミナエシ 
景色写真  コンパクトデジタルカメラ  ハギ
広島東洋カープ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

日々 出来なくなってゆくこと増える 自分見っけの
  楽しくも 哀しい? 日記です

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです