FC2ブログ

通夜の怪?

小箱
03 /15 2017
 2月8日21時55分死亡 ですから
 翌日9日はお葬式が出来ません
 その翌日10日は友引で お葬式は11日となりました


  9日午前中は お悔やみに来て下さる方もいて
 15時頃 葬儀屋さん(ホール)に お姑さんは移り
 夕方 ホールの担当者 組合の方 当家集合で
 あれこれ 葬儀の話し合い

  10日は 朝9時から 納棺の儀 があり
 午後からはまた我が家で祭壇設置
  夕方通夜(つや)その後 親族会食

  やがて みんな 帰って 
     広いホールの一室には 棺の中のお姑さんと
 主人 わたしの 三名? 残っての一晩

  通夜にも 
     お葬式に来れないから
  と 施設の方など
 多くの方がお別れに来てくださいましたが

  もう22時過ぎたから 誰も来られんじゃろなぁ

  旦那さんはお布団の中でうとうと
  私も24時近くなると 睡魔が・・・
  お線香は長時間ものだし 少し 横になろうかなぁ
  と 暖房の温度高く設定でごろん うとうと

 と なんか 廊下歩く足音が・・・・
 ホールの方が見回り?
 すると なんか 襖 どん 大きな音が。

 風かなぁ?
 一人呟くと 寝てる主人も その音に目覚めたのか
 風?
 話していると 襖がす~とあく

 えっ \(◎o◎)/!

 な なんと 24時で仕事終えた介護施設の職員さん
 三名が お別れに。
 時計は11日の1時15分

  お疲れで そのまんま 自宅にお帰りでもいいものを・・

 なんか恐縮で。

 施設から そういえば 24時仕事終えてもう一組・・・と
 20時頃お越しの職員さんが話されていたようだが
 主人は21時と聞き違えていたようで(後日娘談より)


  少し お姑さんのお話もしながら 
  深夜のコーヒータイム

  
  お帰りになった後 夫婦でちょっと笑ってしまった
  通夜(つうや)とは よどおし ということなので
  そりゃぁ 時間に関係なく 朝まで 弔問客?
  来るわなァ
  と。
  あっ でも もう 誰もこんじゃろう
 と 私も主人も 葬式に備えて?
 しっかり 6時頃まで 寝たんですよ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

内緒さん コメントありがとうございます
私も 姉が体調心配してくれるほど大変でしたが
何とか 普通に 戻りつつあります

お互い 見慣れた光景に変化ある年齢になりましたね

与えられた時間 そうですよね 好きなこと楽しんで
無理なく のんびり生活 お互いに しましょうね

今日は 明日 明後日に備えて 気合 です(笑)

とても 嬉しかったです
ありがとうございますhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s166.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s166.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s166.gif">

No title

> 菊次郎さん こんばんは
昨日は お墓に しきび 今日は お線香とお花で
般若心経唱えて手を合わせました。
20日が四十九日法要ですので19日もう一度お墓に
行かないと 鳥さんの置き土産もあるんですよねぇ。
19日夜は身内で会食して読経して昔話です

No title

心静かにお見送りされて^なおも故人を偲ぶ今もご自分の人生には計り知れぬものがあるのでしょう^か
初めてのお彼岸も間もなくです
ゆっくり偲んであげて下さい_(._.)_

No title

> 花と風景さん こんにちは
10月後半から 何時その時が・・・状態でしたので
葬儀終えたら ぽわ~ん でした

そうですよねぇ 花と風景さん 立派にお送りなさってましたよね
お盆も立派で びっくりしました

いつも珍しく綺麗なお花紹介
なごませていただいてます
主人は随分動きがよくなりました
あっ 頭は回転鈍くって困ってますが(内緒声)

ありがとうございます

No title

> 常実夢夫のちょっと一言さん こんにちは
そうですか? いろんな不思議あるもんですよねぇ
科学では解明できないこと多いですよね

本当に わたしが亡くなったら旦那さんはできるのかなぁ とか 考えつつ 何とか こなしています
まだ ひゃかにち 新盆 ありますものねぇ

7日7日のおかんきで これからは
病院 直行火葬場 で おしまいじゃ
と笑いあってはいますが・・・なかなかねぇ

旦那さんは だいぶ 痛みもよくなったようです

No title

看病から看取りまで、大変でしたね。
私も母の看取りやお葬式のことを新たに思い起こしております。
ご主人の怪我も大変でしたね。
早い回復をお祈り申し上げます。

No title

私も親父が亡くなった時同じような体験をしました。遺体と同じ部屋にいたときまだ生きているように感じることが度々でした。こちらの争議はとても簡略化されていてほぼ2日で終えてしまいますがそちらではまだ古くから残るしきたりに基ずいて葬儀を執り行うので喪主は大変でしょうね。お疲れ様でした。葬儀でいろいろ骨を折った後本当に骨を折ったのではついていませんね。

No title

内緒さん おはようございます
やっと 気分も軽くなりましたが
葬式終えた直後 2月13日 魂抜けた?顔して
病院でした(笑)


そうですか よかったです
ご無理なくね ありがとうございます

No title

> カレントさん おはようございます
そうなんですよ 28日が四十九日なんですが
会場やご住職とのかねあいで 20日に。
お彼岸だし 引っ越し時季だしで 本当に
皆様都合も大変で 心疲れますねぇ

遺影写真が優しい笑顔なので
毎朝 おはよう と 話しかけています

カレントさん 心の中には いつも
おばあちゃんと一緒 くらしですよね

お体無理なく 頑張ってね

お彼岸近しで また 忙しいですね
https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s323.gif">ありがとうございます

No title

内緒さん おはようございます
大変でしたね
主人もこの頃は大分動きが軽快に?なりました

今度 お互い どちらか 送るときは・・・
高齢になって大変じゃなァ と
話し合う日々です~

ありがとうございました(^^♪

No title

こんばんはhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_a420.gif">
もう少しで49日になるんですね
こんなときって月日の過ぎるのが早く感じます
私も母を亡くしてからもうすぐ4ヶ月
今でも家の中で気配を感じたりするんですよ
お姑さまのご冥福をお祈りしますhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s323.gif">

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

日々 出来なくなってゆくこと増える 自分見っけの
  楽しくも 哀しい? 日記です

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです