FC2ブログ

不思議じゃなぁ

小箱
10 /17 2015
93歳 大往生でした

 子供のころ お金持ちだったおじさんは
 お祭りに およばれ に行くと
 お小遣いはくれるし

 陽気で 周囲和ます気質で
 大好きでした。


 葬式会場には おじさんの葬式ともう一家お葬式があってね
 おじさん出棺を見送るのに 立っていると
 
 背後から声が・・・

 あそこにいる人は?
って 聞かれるので
 お写真もたれてる人は長女
 その隣は次女 後の方はわかりません
と お答えしたのよ

 なんでも 
 後時間の葬式に訪れたら
 な なんと 自分の生まれた地区の
 幼馴染でかわいがっていただいたお兄さんの名前
 で こうして お見送りさせていただいてるんじゃ
って。

 その幼馴染のおばさんは生母と同じ年で
 私 ○○です って 旧姓いったら
 ○○太郎さんには よう お世話になった
って また 話される
 私 その本家です 生母はよしこです
まぁ よっちゃんの・・・よう知っとる
女学校で二つ上じゃった よっちゃんは。
って。
 
 85歳だって言われるご婦人は若々しくって。
 遠い昔を懐かしむように 話されて。
 27歳で逝った生母も生きていたら87歳なのかぁ
 って 私も日ごろ思うことのない生母に想いがねぇ・
 継母が本当によくって 実の母と思い込む日々なんだもの
 忘れていて ごめん 生んでくれたのにねぇ
 でしたよ。
 
 でも このご婦人 大勢の見送り人の中から
 私に声かけるなんて・・・・




帰宅すると まるで おじさんが 別れに来たように
アサギマダラが 舞うしねぇ



何かの引き合わせ かなぁ って 思ったの


追加写真は 今日18日のお祭り写真
私 S 字 カーブ 運転なのよ
いつまで できるかなぁ・・・



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

> today_kidsさん おはようございます
35歳ですか・・・惜しまれる命ですよねぇ
私も 5月息子が疑いあると
大腸がん検診でしたが 異常なくホッ。

きっと 甥ごさん 蝶になって 会いに来たのだわ
そんな気がします

母が(継母)いつも言うんです
よっちゃん(生母)が あんたら 見守って
くれているから って。
この頃は 追加で
私もあっちに逝ったら あんたら 護ってあげるから


人は 何かに護られての人生かもなぁ・・・

No title

おはようございます。

私も先日甥を亡くし胸が痛いたいです。
大腸ガンでしたが、35歳の若さでした。
その数日後11階の窓辺に蝶が舞って暫くしていなくなりました。
やはり会いに来てくれたと思いましたよ。
親戚もこんな時にしか集まることも少なくなってきたように感じますね。
亡くなられたお母様と叔父さまのお導きだったのですね。
ご婦人を通して亡きお母様がいつも
見守っていらっしゃることを教えてくださったのかもしれませんね☆

No title

> カレントさん おはようございます

本当に 考えられないことって あるもんですよねぇ

私だって 生母を妹のように大切に思ってくれていたらしいおじさんとのお別れの日 日頃思い出すこともなかった(申し訳ないけれど)生母の存在思い出させてくれたのかもなぁ です

これから 三ツ山に行くねぇ
きっと あそこは難しいから 無理だろうけれどねぇ

https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s323.gif">ありがとうございます(^^♪

No title

こんばんはhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_a420.gif">
そういう時って不思議な出会いがあったりしますね
何でこの人がここに来てるの?ってこともありました
縁なんでしょうね~https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s323.gif">

No title

不思議なめぐりあわせって ありますよねぇ
こんな場では・・・・

一緒にランチですか
それは 楽しみが一つ増えましたね(^^♪

No title

有りますねそのような出会いが、私も2月前知り合いの葬儀に出かけたら葬儀場の事務所から一人の女性が出てきて「○○さん」と声をかけられました、見ると以前の会社に1月ばかり働いていた人でした。
会社に合わなくて(若いとそうおもいます)辞めたけど私とは話しが合いましたから声をかけたと。
まだ実行されませんが一度ランチでもと言う事になっています。

No title

> 菊次郎さん おはようございます
私が6歳になる半月前に逝ったんですよ

それから三人の娘を 叱りながらしっかり
育ててくれました
周囲への気兼ねもいっぱいある中で 大変な時間
いきた母に三人の娘は 少しでも幸せな時間を!!
って 願ってるんですよ

おじさんの家で一緒にお宮に参ったり
賑やかに遊んだ遠い時間が懐かしく戻っても来ました

同じ世代の○ちゃん ▽ちゃん・・・
み~んな 六十代前後で それなりで
名乗ないと わからんなぁ でした(笑)

No title

> のんこさん おはようございます
お導き 私も そんな風に思えたの

叔母さんが亡くなった20年前はお見送りできなくって ことづけたんですよ

だって 生母の従兄の奥さんって こちら嫁ぎ先から
言えば 家同士のお付き合いもなく なんで?ですものね

今は 心自由?気兼ねなく? 自分の為に
お別れに~行けました。

アサギマダラ 団体さんで来ないかなぁ なのよ
のんこさん記事で 今は 福井におるんじゃと
婿さんは言っていたけれど(待ち心で)そんなに
世の中一頭だけじゃないのにねぇ(爆)

本当よねぇ 羽傷めず はやく 目的地に
たどり着いてほしいよねぇ

上手に 海でも羽根休めるんよねえ
いつかテレビでしてて 感心したわぁ

No title

> 東京型枠さん おはようございます
昔は 今なら お祭り よばれたり およびしたりで
今は お祭り交流なく 婚礼か 葬式 法事
それでもどこまで声掛けするかでねぇ・・・

生母は一人娘だったので 本当のおじさんみたいに
よくしてもらいました

No title

普段は縁遠い親せきやお世話になった方々を導き合わせてくれるのがこうした場なんでしょうね
お母さんと別れたの早かったのですね
その人生経験が貴女の人柄となっているのでしょうね
心やさしい気配りに見惚れながら美千子ワールドに引き込まれていっている私です(@_@;)

No title

偶然ってあるものね。不思議で、でも素敵な出会いでしたね。
きっと生みのお母さまや亡くなったおじさんのお導きかもしれないです。

お世話になった人は遠い親戚でもお別れしたいですよね。

アサギマダラ、まだ我が家でうろうろしてるのよ。
早く南へ行かないと寒くなるよ…と話したんですが、それでも飛んでいるのを見ると嬉しいものです。

No title

こんばんは~

叔父さんは蝶になって逢いに来たのでしょうね

最近は親戚付き合いも中々上手く出来ない

世の中になってきていますよね・・・・

No title

> 常実夢夫のちょっと一言さん こんばんは
本当に 何十年ぶりかで会う顔がたくさんの葬式でした

親戚同士の行き来もあまりなくなって
生母の従兄なんて もう 家同士の付き合いはなく。
実家で よく出会うだけでした。

だんだん 包囲網が狭まって・・・
なんか 寂しいね って 言ったら
旦那さんに いきてるとき してぇことせんと
って 言われたけれど
今でも好き勝手な生き方の旦那さんがより好き勝手?
おそろしや~ です(笑)

おやすみなさい コメントありがとうございます

No title

普段は縁遠い人、こんな機会に不思議な巡り合わせをさせてくれるのですね。わたしも会いたくても会えなかった人に10数年ぶりに再会する事が何度も有りました。

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです