FC2ブログ

亀島山

日記
04 /27 2010
倉敷市水島地区に亀島山があります。
 
私は若い頃 川崎製鉄水島工場に勤めていました。
倉敷駅から産業道路走行バスで毎日通います。
車に弱い私はげっそり痩せて 
丁度母校の図書館司書さんが辞められるので
来てほしいと恩師から内緒の依頼があって
辞めるまでの2年間 毎朝通いました。
 
 正門 北門 南門があって 私は正門か南門で降りていました。
 その時 亀島停留所がありました。
 
 亀島は亀の形をしていると聞いて眺めてみますと成るほどと頷けます。
 
 これは 今の亀島山。首から後ろです。
 だって 首の裾にこの道路通っていますのよ。
 いつか峠ブログで紹介した連島方面からの撮影です。
 車、信号停止の時なので おかしいですが。
 なんとなく 亀に見えますか?あっ 首は写せませんでした。
 だって 車が多くって。(>_<)
 
 
 
 
  山里から撮影してみると・・・・
  
 
 
  ようわからん?すみません。では 次に進みますね。
 この亀島山には地下工場がありました。
 今の三菱自動車工場は戦時中は
 三菱重工業水島航空機製作所だったんです。
 その疎開工場として作られました。
 
 建設には多くの朝鮮労働者が強制労働強いられた話は有名です。
 非人道的な扱いを受けたと聞いています。
 
 水島地方にはその方々の子孫がいらっしゃいます。
 でも多くの朝鮮人の方々が命を落とされたと伝え聞いております。
 
 戦後 物売りとして この山里にも朝鮮地区から
 いろんなもの売りに来られていたとか。
 みんな親切で 善い方が多かったと姑さんから聞きました。
 これは 私の持っている本 倉敷・岡山散歩の図です。
 山川出版。ここはね 地元のいい本出されるんですよ。
 
   戦後60年以上たって この暗く痛ましい過去は忘れ去られようと
  しています。
  私もそうなんです。少しの知識しかありません。
  子に孫に語りつぐ力量ありません。
 
  ただ 戦争は人を狂気にする・・・・
  正常な思考出来なくする・・・・・・
 
  このことはしっかり語ってやりたいなあ です。
  平和っていいですよね。
  戦争っていけませんよね。
 
  沖縄基地問題 どうなるんでしょうね。
  難しくって・・・月見草は考えていたら
  夜半 咲くのを忘れそう。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
 
  今 かろうじて 平和じゃなあ と 
 みなさんと ブログ会話楽しめる この時間に感謝です。
 
   大荒れの今日、 真面目な月見草でした。ニコッ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

yukiさんおはようございます。
そうなのよ。結構旦那さんが言うには形が変わってしまったって。
削られて 水玉バイバスに通じる道ですよ。
私 ここ通る時 こわいわあ。
工業地帯への大きな車が多くってねえ。
ありがとうね 丁寧にコメント。

No title

mintoさんおはようございます。
そうなんだ。お母様あの混乱な戦後 ご苦労なさったわねえ。
人に歴史あり、ですね。
でも お父様の無念考えると・・・痛いですね。
お父様は遠くから見守り続けていらっしゃるわねえ。
だから 今 mintoさんの幸福があるんですねえ。
この平穏に感謝ですね。

No title

亀島山、道路が出来ちゃったんですね

親亀の上に小亀が載ってる様に見えますね(^^♪

No title

戦争はいけません!
私の父も、お腹に居た私の名前を決めて、船に乗り、、帰らぬ人となりました。平和に感謝です♪

No title

司さん こんばんは。
まあ 奥さまと同い年ですか?光栄で~す。

舞鶴・・・・いっぱい引き揚げ船がついた街ですねえ。
私達は戦後の影引きずって幼年時代生きてきましたが
孫の世代には語るのは難しいですねえ。
また思春期には ベトナム戦争考えた世代ですよね。
わあ なんか司さんが身近に思えます~。ニコニコ。

連休はしっかり菜園しなくっちゃ。
雨ばかりで 私の内面カビがはびこりましたあ。(笑)

No title

今晩は。今日はお天気も良く少しほっこりとしてます。
私の家内も昭和24年生れ、月見草さんと同い年ですね!

写真、亀と言われれば亀に見えて来ます。私はその頃は舞鶴に居ました。
あの岸壁の母で有名な引揚げ港です。とにかく戦争は何もかも
破壊し悲惨ですので、二度と繰り返してはならないですね。

No title

花と風景さんこんにちは。
実家に行く時通る道なんですよ。
青春のけぶる径・・・・な~んてきざじゃあ。(笑)
しかし この道路 交通量が多くって 大トラも多くって。
場所探したら そうねえ 高くに上がって撮れたら
もっと亀の形撮れたかなあですが なかなか。

ポチありがとうございます。
今日は暑いお天気ですよ。

No title

こんにちは!

以前勤めていた近くの風景ですね。
懐かしい思いで見に行かれたのでしょうね。
若い頃に戻ったのではないですか?

ポチッ!

No title

そらさんおはよう。
かわいかったわねえ お孫さん 八か月かあ。
これからかわいいばっかりよ。

私大きい方は五年生。でもまだかわいいよ。
でも小さな悩みもあるようで・・・・

天真爛漫な時代がいいわね。
私もいまあの頃に帰りたいモード。(笑)
ポチありがとう。

No title

おはようさん
自然界も人の心もSOSを発してるような・・・
「本当の平和とは?」なんて思ってみたりします。
兎に角 何があっても絶対 戦争なんてあってはいけませんよね。

月見草さんのお孫さんは 大きいからこれから色んな事を
知っていくのですね

明るい未来でありますように の、ポチ

No title

大滝さんおはようございます。
あれ?みえませんか?首がとんでるからなあ・・・・

私達が小学生のころは
8月15日 多くの方が忠魂碑にお参りして 式典もあったけど
今は忠魂碑自体目に留まらない日常。
先日実家に行って 忠魂碑あった山 木が生い茂ってるのを
みて 今でもそこに通じる道あるのかなあ
とぼんやり考えました。
なんか 重苦しいテーマになったわねえ。
いろいろありがとう。

No title

月見草さん おはようございます。
亀島山、亀には見えませんよ。しかし、ここの地下に工場があるとはわかりませんね。さすがです。
こちらでも飛行機工場では、大きな空襲をうけたそうです。

今は、モノも豊かになって平和になりました。
その反面、心の豊かさが・・・・・。?
明治、大正、昭和の初期に生きた人たちに敬意を表しますね。

No title

夢夫さんおはようございます。
そうね 夢夫さんもお父様のこと書かれていましたよね。

もう語り部も少なくなって・・・・・
忘れてはいけないし 二度と起こしてはいけないんですが・・・

時々 小学二年生になった孫が聞くんですよ。
ばあちゃん 今でも戦争しょうるん?
日本も戦争するん?って。

テレビのニュースで 漠然とした不安抱くんでしょうねえ。
しかし ねえ 夢夫さん この国 揺れ過ぎてますねえ。

No title

のんこさんおはようございます。
そちらも大風でしたか?

なにか言いたいんでしょうかねえ 自然は。

戦後 幾度も 逆走している・・・・おかしい・・・
と言われつつもどうにか今日まできたこの国。

かじ取り間違わないで欲しいもの。

ポチありがとうございます。

No title

私の幼い頃我家にも防空壕がありましたよ。
隣の家の防空壕には不発の焼夷弾が突き刺さっていてのれにまたがって遊びました。その後物々しく処理されました。
親爺は職業軍人で大佐までなった人でしたが終始戦争には反対論者で
戦争の悲惨さを訴えていました。

No title

こんばんは。
戦時中に生まれていたら・・・って思う時があります。
平和な今の時代に感謝ですね。

私が子供の頃のTVに坂本九ちゃん番組があり、その番組の最後に九ちゃんが
『悪い平和、良い戦争はあり得ないと」言ってまして、それがすごく印象的で今でも覚えています。

それにしても今日の風はすごかったですね。
帰宅する1年生が、10メートルほど歩いたら、さしてた傘が風で壊れました。

ポチ★

No title

yukiさんこんばんは。
本当に。核無き世界難しいようね。
人間はエゴだからねえ。

省吾は広島だものね。尚更歌いこみたいでしょうねえ。
えっと もうすぐよねえ。

きいつけて 楽しんでねえ。
そして菜園もね。
おやすみなさい。もう寝るわね。
yukiさんもねるのよ。(笑)

No title

戦争は怖いですよね
一瞬にして奪われてしまう訳ですよね
実家の裏山にも防空房らしきものが有ったと聞きます
今では想像もつきません

今は平和な世の中なんでしょうね
でも、核が無くならない限り本当の平和ってないのかな?

省吾もそのような事を歌にしてますね
愛の世代の前に
今夜はこの歌を思い浮かべながら読ませて頂きました。。

ほんとうの平和が来るといいですね

No title

117さんこんばんは。
こちらも一日悪天候でした。
水島大空襲は20年6月。終戦の2か月前だったそうです。
この地区は山里で被害なくB29攻撃のすさまじさを
眺めていたそうです。
私は昭和24年生まれ。戦後ですがまだ戦争のきなくささ
嗅いで育った世代です。
ポチありがとうございます。
おやすみなさい。

No title

月見草さん、こんばんは
今日は午前中から冷たい雨降りです今も寒い
飛行機工場があり戦争中は大変な所大勢亡くなった所ですね
今日は戦争中の貴重な記事で勉強できました、
何時も見知らぬ景色ありがとうボチ♪^^

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです