FC2ブログ

桃の木

小箱
03 /30 2010

 
 一本の桃の木。月見草が嫁いだ後植えられた。
以前 柿の木があった場所。
二本あった桃の木は 枯れて 一本になった。
花が咲き 葉が出てき 小さな実がついて 袋かけ。
 
7月初めには美味しく熟れて 大きな桃は 最高の味を届けてくれる。
毎年 こんな美味しい桃 食べたことない と あげた人から言われ
小さな 小さな 母は にこにこ 笑う。
 
 
元気だった父の運転で 母はしっかり桃の箱抱きしめて 届けてくれたっけ
これ 熟れすぎとんよ 食べれたら食べねえ・・・って。
その熟した桃のなんと美味しいこと。
 
ここ 数年は とりにおいで と電話がなる。
何回か 孫乗せて行ったわ 実家へ。
孫は 木からもいだ桃を 美味しい 美味しい と 4個も食べたっけ
 
お母さん 桃の花 咲いとる?
うん 咲いとるよ
 
総社 一宮 里庄 鴨方 船尾 玉島・・・
いっぱい まだ 桃農家あるんだろうなあ
でも どこにも負けない実家の桃の味
 
生きとったら また あげるけえ
 
毎年 母はこう言う
 
今年も花は咲いた。 予防 袋かけ 出来るかなあ・・・・
 
梅にもない 桜にもない 桃のかわいさ
風に揺れる花ビラに そっと 母の健康 託し
 
おおきくな~れ 実家の あま~い桃。
 
 
これは 道々出あった 山桜?(だって山の中に咲いてたんだもん

 
 これは 趣味でした公園?いつも引いている縄解いていたので 遠くから 失礼。

 
 るんるん 桜 桜 もうすぐ 来るぞ。
 
 月見草の道ばた 独り言でした。ニコッ。
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

117さん こんばんは。
本当に 昨夜の満月綺麗でしたね。
私もゆっくり眺めたわ。
不思議ですよねえ。遠く離れていても 同じ月みて綺麗だなあ
って思うんですものねえ。
みんな この月でブログ盛り上がっているかしら?

あはは。美味しい母の味ポチありがとうございます。

No title

月見草さん、こんばんは
昨夜は満月綺麗な月でした月見草さんの日でしたね
何時までも元気で居て欲しいですね、美味しい桃は母の味
チョット淋しいなボチ♪^^

No title

nicoちゃん お疲れ様。
そうそう。傷みかけが美味しいわよね。

毎年言ってるわよ。生きとったらって。
でも 私も この頃 そう思うのよ。
○○まで 生きとるかなあって。

切なく 淋しいけど いつかは 必ず ばいばい ね。
☆ありがとうね。

No title

こんばんは♪

我が家の親戚に桃を作ってる家があって…

毎年、贅沢ないただき方してます^^

そう…売れる物は売らなきゃ話にならないから、もちろんB品!!

でもね~~~意外に美味しいんですよ…傷んだところがあるくらいのほうがね(^_-)-☆


お母様の「生きとったら…」の言葉にジーン;;

実家の母も、最近 そんなことを言うようになって娘としては

ちょっと せつないです…☆

No title

トラさん こんばんは。
愛知県は また 桃太郎伝説もあって
本家争いしてるとか(笑)

そうそう 箱詰めは傷まないように硬い桃つめるから
味が薄くって 水のような桃買うこともありますよね。
やはり 木で熟れた桃にはかなわないわねえ。

この年になっても 親がいる・・・・ありがたいことだと
思っています。
ポチありがとうございます。

No title

今晩は^^
愛知県にも桃の産地があるのですよ^^
出荷される桃は青いうちに収穫・・・味が薄いのですよね、
木の上で熟した桃は甘くて美味しいでしょうね♪
親はいくつになってもありがたいですね^0^ ポチ、

No title

夢夫さん 果物王国って言われていましたね。
でも 今は 後継者がいなくって・・・衰退~です。
味は 晴れの国の恩恵受けて美味しんですよ。(^◇^)

そうねえ やはり 作った人の思いを一緒に食べてるのよねえ。
この頃 お野菜に作った人の顔写真入ってるものもあるとか・・・
私は まだ 見ていないけれど。

今日は 曇天の山里ですよ。

No title

岡山は果実の宝庫ですよね。
山梨県と張り合う位桃もブドウも有名ですね。
山梨の桃源郷一宮もこれから桃の花が満開になって観光客が沢山繰り出します。
お母さんの優しい愛情がたっぷり果実にはいって一層美味しい桃になったんでしょうね。

No title

花と風景さん こんにちは。
年を重ねるということは 想い出を積み重ねるってことですね。

今日もどよよ~んの山里ですよ。
お~い ぽかぽかさ~ん って呼んでるんですがねえ。(笑)
はよう 桜 おっかけたいわ。
花と風景さんとこと どちらに早く来るかしら?

ポチ ありがとうございます。

No title

こらこら 大滝君 よそのなりもの とってはいけませんぞ!!
あはは。旦那さんもよく従姉としたそうです。
そこが 男の子と女の子の違いね。
女の子はそんなこと思いつかないわ。(笑)

やはり 木と土がいいのかなあ?近所の方も
甥っこも どこよりもいい味だ って また 来年も食べさせてって
だから 母は 健康で 認知にもならず 暮らせるのね。
お手本に頑張らないと・・・・です。

No title

おはようございます。

実家に桃の木が植えられているのですね。
美味しい桃の味を懐かしく想い出し、そのたびに元気だったころの両親を想い出す。
微笑ましいですね!

ポチッ!

No title

そらさんおはようございます。
こんな木がもう一本あったんですよ。
でも 枯れました難しいようね。管理も。
母は疲れた 疲れた 言いながら 時間あったら草削ったり・・・
やはり 昔の人はよく動きますね。
草、生えとってもええが って言っても
ふうがわりい(恥ずかしい)っていって。

ふ~ん 袋かけしたことあるの?
あれって 結構疲れるらしい。
昨年は姉夫婦が手伝ってくれたようで。

ポチありがとうねえ。

No title

mintoさん おはようございます。
あら お母様岡山県の方?
そうなのよ。全国桃の産地あるけれど 岡山県の桃が一番とか。
やはり温暖気候にあっているのかも。
昨年 我が家で 母の桃食べさせながら 桃太郎は
出てこんなあ と 孫に言ったら お家に持って帰って
食べたら 桃太郎がいたよって????な会話したわ。(笑)

No title

yukiさんおはようございます。
姫路城の桜もこの寒さで立ち止まっているようね。

山道走っていて あら って少し仲に入って ズボンにいっぱい
草の実?つけて撮影したんだけど・・・・画像がやはり小さくて
ホントは もっと咲いていたのよ。

桃はねえ 木で熟れるから それは美味しいんですよ。
母は 脚立に登って ちぎって ご近所の方や娘に配る・・・
これが 82歳の楽しみらしいわ。

No title

月見草さん おはようございます。
桃の木1本で(小さな家族の大きな絆)に感動しました。
私の果物の思い出と言えば、子供の頃、夜になると友達と、懐中電灯を持って、他人の家の柿や桃やグミなど内緒でもらいに行きました。
今、思うとこれ○○? 親から かんどう されそう・・。
「月さんの所の桃とかけまして まんじゅう屋さんとときます」
「こころは、甘さが自慢です」

No title

お母さんの 自慢心が これからもず~~~~っと
続きますように・。

木、花、置物、 その他色々 他人様にはなんでもないものでも
親との思い出のあるものは大事にしたいですよね。

それが美味しい高級感ある桃ならば なおさらの事
大事にして下さいね

それにしても立派な木で手入れも行き届いています。畑も。

我が家も桃を 両親が作っていました。
私も手伝いの人等に交じり、袋をかけたり収穫したり
何年かしましたよ
現在は 全部 人に預け、梅もみかんも桃も買ってます。

ご両親の桃にポチ

No title

月見草さんの県の桃は、美味しいそうですね。
今は亡き、私の母が、ほっぺたが落ちそうだったと、、良く言っておりました、、あの味は忘れられん、、と♪
お母様のお手入れ、行き届いて~~、有り難いですね♪
山桜、月見草さんのカメラに、ニッコリです♪

No title

実家で桃が食べれるって幸せですね
美味しいんでしょうね
7月に収穫ですか、楽しみですね(^^♪

こちらも山桜咲いてます
これが意外と綺麗なんですよね

遠くから眺めるとメチャ綺麗で
今度僕も写真に撮ってみます

No title

そう。桃はうっかり買って食べれないのよ。味が恐い。
水のような また あんごうのような気の抜けた味だったり・・・

ザクロ 食べたわねえ。ゆすらもあったでしょ?
ああ 懐かしい。グミって こちらでは ビイビ って言ってたわ。
もう あの味 香りが・・・・充満して さて
今夜 寝れるかしら?☆ありがとうございます。

No title

まあ 一さん よかったわ。(^_-)-☆
これ以上幸せに・・・この心がいいわねえ。
幸せてんこ盛り街道まっしぐらね。

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです