FC2ブログ

おっぱい神社

吉備路
08 /02 2016
すごいタイトルですみません

地元で こんな呼び方をする人がいるもんで。
とっても 真面目な神社なの
謂れ は 後で。

正式名 軽部神社(かるべ神社)っていいます
先日 雨だったんだけれど
吉備路五重塔とコスモス 観に行こうかぁ
って 出かけたんですよ


その帰り
聞いてがいたけれど 行ったことない
この神社に 連れて行ってもらいました


向こう走ってるのは 井原線ですって。
列車が来たので まってぇ  と 撮ったんだけれど・・・


この川に



橋が かかっていました
名前は たらちね橋 だそうです



そしてね 銀杏の黄葉の傍に






    たらちねの桜 が ありました
    小さな 桜の樹

以前あった 垂乳根の桜は 大変立派で
風に揺れるたびに 境内を大きく掃き清めるほどの
見事な枝垂れ桜だったそうです



昭和15年ごろ 樹齢およそ400年くらいで枯死したそうで
根株が保存されていました


ここ軽部神社は






もともと 地元氏神様でした
この境内に 垂乳根の桜 と呼ばれる枝垂れ桜があって
乳神様 として 
乳房の病気 安産 育児 などの信仰を集め
女性の乳房を型とった絵馬が奉納されていたんですって。
 地元民しか知らない この風習?が
天才たけしの元気が出るテレビ
で放映され
全国区になったそうです

が 小さな神社ですね

だ~れも参拝者いなくって
申し訳ないなぁ・・・・と 思いつつ
絵馬 撮影して 帰りました



   



乳神様が実際に祀られていないのに
人は 手を合わせ 祈る 

民衆信仰の 素朴な心の美しさ みるようでした


           2010年10月26日更新きじです

関連記事
スポンサーサイト



峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです