FC2ブログ

吉備真備 ~琴弾の岩~

吉備路
01 /08 2016
昨夜 NHKで 歴史秘話ヒストリア
「奈良の魔法使い~日本を救った遣唐使・吉備真備~」
放送されていましたね
記事にした夜の放送 このタイミングにビックリでした

 放送の中で 奈良王朝時代 活躍したもう一人の偉人
和気清麻呂が登場していましたね
和気清麻呂は(わけのきよまろ)和気町出身
清麻呂銅像が和気神社にあります
 これは 昔昔の写真の接写。光って見苦しいですが。☟



さて 私たちは まきび公園を後に



次なる目的地 琴弾岩を目指します
どこじゃろ わかる?
まかせとけぇ
頼りない専属運転手の勘に委ねて
少し迷いながら どうにか 到着
琴弾岩☟







琴弾岩
 奈良時代に右大臣として中央政権で活躍した吉備真備公が
 晩年父祖のちに帰り 中秋の名月の夜に 小田川に臨む
 この岩の上で琴を弾かれたと伝えられているところから
 琴弾岩と呼ばれている
 昭和24年以来 町民は毎年中秋の名月の夜に
 この岩に集い 真備公の故事にちなんで
 弾琴祭(だんきんさい)を催し
 岩上で琴・尺八を演奏して 公の遺徳をしのんでいる
 の記載がありました

 この弾琴祭の模様は 地元ニュースで流れます
 わたしもヨッコラショ 岩に上がってみました





そこから 小田川を眺めます









シジミ採りでしょうか?
この日 たくさんの方が 川の中で なにやら撮っていましたよ




ウオーキングされる方のため? こんな☝案内板も。
猿掛山
 平安時代末期のち築城
 ネット検索してみたら (こんな山城しりませんでした)
 いろいろな戦の歴史刻んだお城でした
 今は石垣とか堀切とかしか ないそうです

 パンフみるな 酔うぞ
 旦那さんに注意され
 ぽわ~んとした頭で次は矢掛に向かいました

 矢掛は真備町の隣町
 ここに下道氏の墓地があり☟




真備公祖母の骨が発見されたので
こちらも
吉備真備公園 があるのです
真備はねぇ 筍 竹細工が特産
そして ピオーネも。
これは 車中から撮った 葡萄ハウス
お仕事なさってたので 恥ずかしくって
車停めて撮影 ようせなんだわ
まだ純情な峠です(^^♪








矢掛 吉備真備公園 は 
日本歴史公園百選 のこれまた緑美しい公園でした
真備は日本の囲碁の開祖とか。
この公園に記念碑もありました
ではまた時間があったら 今夜記事に致しますね
それまで さようならです
   

     この記事は2010年5月20日更新記事です



関連記事
スポンサーサイト



峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです