FC2ブログ

母の日に

日記
05 /14 2019
大阪の妹が 8日夜 実家に帰ってきて
翌9日 三姉妹で
 実家近くの施設の母に逢いに行ったんですが
今回 妹は 理解ある旦那様に 感謝しつつの長居

   父の墓参りや 友人とあっちこっちドライブしたり・・・
70歳手前で いつまでの人生 感じたのかなぁ 


  ということで 11日 実家に姉も私も~
 三姉妹お泊りとなりました
11日夜は 近くに住む従兄父息子もやってきてくれて
賑やかな お食事会でした

  刻む秒針から ぽとり ぽとり 滴り落ちて消えて逝った
懐かしい人たちも いっぱい 蘇りの 
 笑ったり しみじみしたりの いい時間でした


 12日 母の日  また 三姉妹で 母に逢いに~
おかあさんありがとう


 母は かわいい笑顔で 三姉妹の会話に参加
直ぐ消えてしまうけれど 一瞬の記憶 残ったかなぁ・・・


妹をドライブに連れて行ってくれた友人が 12日朝持参してくれた
あま~い 新鮮な さくらんぼ
 さくらんぼ

   母にも食べさせてあげたいけれど
あまりに 危険 詰まらせたら大変
  年を取るということは ほんまになぁ
  出来ないこと してはいけないこと が どんどこ 増えてゆく~


    実家から 帰る時 
 お父さんの形見じゃから ちょうどええ
と 姉が 呉れた 父作 母使用の踏み台

 年々 縮こまってゆく わたしには 重宝する品です~ (^^)/


  踏み台


平成23年 父が帰らない旅に出て
 独りになった母は 菜園しながら 雨の日は 写経してましたっけ


  おかあさん 見事じゃなァ
 って 三姉妹 感心しました(娘バカですが)
 母の書いた写経
  この字がなァ うまく書けんのんじゃ
 そんな母の声も 聞こえてきそうで。

写経



 一生懸命 農婦していた日々の チョコット変化な日常過ごし
身体のサイクル 狂ったようで
 昨日一日 グータラ グータラ

  昨日まで 暑かった天候も

  今日は なんとのう 身体にやさしい空気感です

 少し 鍬持って 菜園に ゆこうかなぁ
 足がしびれるのも 治るかなぁ って 思う私の視界に
白い みかんの花


みかんの花

 ああ 今年も
 山里に みかんの花さく季節がやってきた (^^♪


           
関連記事
スポンサーサイト



峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです