FC2ブログ

2月24日 倉敷美観地区 ちょっこり 歩く~

美観地区
02 /26 2019
地元新聞に載っていた 23日 24日 美観地区で 花魁道中 の記事に 誘われて
24日 ちょこぶら 美観地区~

  期待の花魁さんは 劇団員の方(と人が言っていた)扮する 藤乃太夫
花魁DSC_9702

  美観地区 歩くことなく すぐ 倉敷物語館内に~
なんでも 一般の方 扮する 花魁行列は 24日 午後1時からあるそうで。
私たちは 用事もあって 10時前から11時すぎまでの 美観地区

 あ~あ ガックリ
帰りに 新溪園のお雛様 覗きましたが
数年前訪れた時よりは 飾られたお雛様
 少なかったですね 少ないと私は思ったんだけれど・・・

倉敷雛巡りDSC_9718

雛DSCN0994-コンデジで


新溪園竹DSCN0997


雛DSC_9720


お雛DSC_9727

56畳の大広間を真備町地区特産の竹を組んだ柵で仕切り、
京都御所を模した建物の中に内裏雛を置く明治期の御殿飾りをはじめ、段飾り、木目込み人形など約30組が一堂にそろう。


 と 紹介されていましたが 頑張ろう 真備!! です 
 今年は 豪雨被害大きかった真備会場は 開催 出来ませんでした






頑張ろう真備DSCN0999-コンデジ

最後に お庭から 一枚 (^o^)


庭からDSC_9736-


   
関連記事
スポンサーサイト



花魁道中があるんだって

イベント
02 /25 2019
地元新聞を見ていた旦那さんが
おめぇ 花魁道中があるらしいぞ

じゃぁ 腕も痛くなってるし 今日は 草抜きやめて
美観地区じゃ
 ということで 10時前 ぴゅ~  







10時から11時まで 一回目 って 書かれていたので
大原美術館前に待機。
 10時過ぎても ご一行様 見えず~
 昨日も来られていたという方が
 まぁ 歩くのに時間がかかるけぇ 倉敷物語館
まだ 歩きょうんじゃねぇか。
 まぁ 絵にならんでぇ 花魁というても 年
 アップで撮れん それに 浴衣着た変な男が脇にいて
 さっぱりじゃった。今日は どうかしらんが
 昨日 仰山来とったカメラマン 期待はずれと思うたんじゃ
 今日は来とらん 人もすくねぇ
 と のたまう。

 そんな 写す前から なんちゅうことを・・・


 10時半過ぎても 見えないので 出発会場
倉敷物語館まで





かわいい嬢ちゃまは立ってますが・・・・花魁は・・・
中に入ってみました
  中では 倉敷ふるさと大使 シンガーソングライター
吉永拓未(よしなが たくみ)さんが 進行係?で
 何やら 賑やかに~


お待たせしました 皆さん 花魁道中 始まり~
の声に 私は 素早く 物語館前に~
 しかし 頭がいっぱいで 写せません 




 何とか 隙間から~


藤乃太夫 だそうです (^^♪
 で これから 歩くのかなぁ 
と 大原美術館方向に 行こうとすれば
えっ えっ (@_@。
花魁 くるりと背なか向けて 館内に。
 ええ 歩かないんですか
そばの方に聞けば
 歩くのは 午後1時から。(花魁に扮した)一般の人。
 今の人は 劇団の人で あれで終わり
 だそうで・・・
  げっ
 また 中に入って 撮った一枚 (^o^)/

 
花魁雰囲気出されてたんですよ
でも うまく撮って差し上げらなかった
こちらが綺麗かなぁ(ごめん"(-""-)")


   こ~んな 高下駄履いて 一般お方 歩かれたのねぇ
 午後から。


主人が午後から岡山迄行かねばならぬ ということで
11時過ぎ 新溪園のお雛様 ちょこっと撮って帰ったんですよ

バッテリーリフレッシュ に入りますので また。
予約投稿記事です~
関連記事

倉敷雛めぐり

イベント
02 /24 2019
 私には 出会いたいけれど 出会えない雛飾りがある

 あれは何年生だったろう
 小学校低学年の時  帰ると 祖父が座敷にお雛様出していた

  御殿があって 段飾りの段端に 赤い欄干があって・・・
 御殿も組み立てながら こてっ と 何かが倒れ・・

 私は 後方から 黙って祖父を眺めていたのだが
 後年 雛飾りの時季になると あの祖父の姿が思い出される

  一人娘が(生母です)逝って 数年後 
 ひょっとしたら 祖父は 初めて 飾っていたのかもしれない

  昭和29年6月27歳で逝った生母の生まれた後から
大きな戦争があって あの時代 世間にあった雛人形
  きっと 焼けてしまったんだろうなァ
 生母のひな人形は 私たちが嫁いで 父が焼いてしまったと
 母が話してくれましたが。

 
   今日 倉敷雛めぐり 新溪園に チョコット。









  👆 似てるけれど 御殿は これほど 豪華でなく
 五人官女なんかも 段に 飾られていたなァ




   旦那さんが 午後から 岡山で用事あるので
1時間少々の美観地区~ でしたが
 たっぷり 時間かけて 待った 待った
なのに なんじゃぁ だった 
花魁 記事に 続く~(25日8時29分更新予約です~)


👆弥生三月には やや早いけれど ぽかぽか陽気の今日
新溪園のお庭 みながら 春ですねぇ って
話されてました(^^♪

素敵なイラストは ちいこさん作です
関連記事

町公園に咲いていた花

小箱
02 /22 2019
久しくあってない母に逢いに 施設に出かけました
途中 どなたかが 以前 セツブンソウ 撮ってられた 町公園に 回り道~
 そこに咲いていた花少し コンデジで撮影 



黄梅DSCN0931

   👆 黄梅 👇 リュウキンカ 春は 黄色から~(^^♪

リュウキンカDSCN0978


しだれ梅DSCN0940


 👆 しだれ梅 色が出ませんねぇ トホホ

山野草年には

山野草園DSCN0984


  紹介した リュウキンカ や カンアヤメ👇 は咲いていましたが


カンアヤメDSCN0976

   出会いたかった セツブンソウは 名札のみでした (:_;)


ハコベDSCN0965 -ヒズルって呼んでいたなァ



 👆 はこべ ヒズルって 呼んでいたわ 私 👇 ナズナ
ナズナDSCN0970 -


ゴギョウ(ハハコグサ)DSCN0967 -


 👆 ゴギョウ 通称 ハハコグサ ですよね
なんてことない?連日 菜園草抜きで えいやって ぬいてる雑草
こうして 七草として眺めれば なんとなく 愛おしい植物


   この公園では 七草園 として 大切に 管理なされています


DSCN0961.jpg


  芝桜? もう (@_@。 でしたが・・・

芝さくら?DSCN0954


    目と心に少しだけ 滋養?補給して 施設に~
母は穏やかに 周囲に感謝しながら ベットの上。
 私たちとの会話もしっかり噛み合って 主人も大したものじゃ と 感心
けれど・・・・
1時間後
 私の娘と孫が 逢いに行ったときは もうすっかり 私たちと会った記憶は流されて~


 満91歳 どうにか 会話成立できるだけでも えっかぁ 


        
関連記事

そろ~り そろ~り

山里風景
02 /20 2019
 備前平野に春呼ぶ 西大寺会陽も終え
今日は 気温は高めなんですが 風が強いです~
 ですから 今日も グータラの日(^o^)/

  十分 一生懸命頑張った時間も あったんだから
これから残された時間は 無理なく だら~り ゆる~り。

ということで さっき 旦那さんの散歩コースに。



  今年は おミカン吊り下げても 庭に来ないメジロさん
旦那さんのお友達?シロハラさんも野良猫登場で一回来たのみ

  おめぇ メジロの鳴き声 聴いたぞ
                  見は せなんだが。
 という 婿さんの言葉に カメラ

もって トコトコ山道。
 
   ちょっと 蜜柑山道に入れば 豊かな鳥の声~
でも 足音に・・・・ぱぱぱ~と なにやら 飛び立つ~

 そろ~り そろそろ~ コソ泥歩みで・・・



   どれも遠いので トリミングしていますが
 シロハラさん みっけ (^^♪


 百舌鳥さんじゃないよね 多分ホオジロさん

 吾輩は 揺れる葦である~
      いやいや 考える葦である~ と 哲学







 メジロ いないなァ よく この蜜柑の木にいるのになァ
と 恨めしく みかん綺麗に収穫済の木見ていたら
背後から・・・・ええっ・・・


  もしや あなた様は~


とても距離あったけれど 確かに メジロ(^^♪


さっそく 帰宅して 庭に ぶすっ ぶすっ
おミカン 突き刺しました
 来てくれるかなぁ・・・昔は金木犀の木にいっぱい
な こともあったっけ

  帰り道 頭上通過~
おれ サギ おれおれサギ~ って 羽音大きく。



家の裏では お隣の梅が咲き ジョビ君が・・・・


春が来たなぁ・・・まもなく 旅発つかなぁ・・・
と 物思いにふけっておりました 


  いっぺんにたくさんできないから
暖かい日は ゆっくり のんびり 草抜きの日々







  さっき 回覧板持ってきてくださった同年齢の方と
 元気で 健康に 過ごしたいよなぁ 
 周囲に迷惑かけずに。
って 話したばかり。
 彼女は 毎日 しっかり 歩かれています





 私は菜園までの往復道でえっかぁ なんですが・・・

 山里からどこにもいかない日々
 あまり人とも出会わないので 数日私を見なかった時は
 ひき籠り になってるのか 心配してくれていたそうです

  気候も良くなったら 
あれこれ用事多い旦那さんの都合にもよるけれど
どこかに お出かけ しようかなぁ
 近場の河津桜咲いたら メジロ探しに出かけようかな


関連記事

吉備路の塔に降る雪は・・・

吉備路
02 /11 2019
前記事に書きましたが 晴れの国岡山県南に初雪
雪珍しい岡山県内ブロガーさん初め カメラマン諸氏
今日は わくわく だったでしょうね


 さっき 峠ブログから 県内ブロガーさん雪記事探して
 チラリ訪問でした(笑)

 私は 旦那さんが 大仕事?して帰ったので
 お部屋暖めて いっぷくさせて?あげてイイヨメゴジャロ
 雪融けも始まった10時過ぎ 備中国分寺に~





 吉備路の里に降る雪は
     真綿のようでありました (^^)/


 そこでは 撮ることに集中して? 
 ご主人さまに忘れられた 哀れな?犬が
 歓び はじけて? おりました あははぁ



  先日まで 主役張っていた 菜の花は
 雪には勝てんわなァ と
  寄りあって こじんまり~
 (早朝なら 雪かぶりの菜の花撮れたんだけれど・・・ザムネンでした
  




椿の生垣が とても綺麗だったのに
 撮れば なんてこたぁねぇ な 写真になってしもうた グスン

カレントさんや のんこさん 千の風さん 菊次郎さん・・・
雪身近な方には 笑われちゃいますが
 おお 降ったかぁ にこっ な 今朝だったんですよ

 県内ブロガーさん 後楽園 はじめ あっちこっち
 楽しまれて撮影だったことでしょう

  これが たまに降る雪なればこそ~ なんですよねぇ
  日々雪かきの地域の方のご負担思えば 恐縮ですが
 でも 嬉しかったの 雪景色撮影 (^o^)/




  👆 素敵な素材は ちいこさん作品です

関連記事

初雪に~

吉備路
02 /11 2019
日々 雪で大変なおもい なされてる地方の方には 申し訳ないんですが
晴れの国 岡山に 今朝 初雪が 降りました わくわく

   旦那さんが早朝2時間仕事終えて帰宅後 ゆっくり ホットココアのみ
道路も雪融け始まった10時過ぎ ゆるりと 総社市 国分寺に出かけてみました


国分寺


  まだ 残っていた 吉備路の雪景色です~ (^^)/

椿の生垣


菜の花と塔


   続々 車が・・・・皆さんカメラもって~
考えること 一緒じゃなァ って 思ったんですよ


     いつも ぽちっと 応援 ありがとうございます(^^♪ ☟

     
関連記事

初雪~(^^♪

山里風景
02 /11 2019
お父さん おきねぇ 雪じゃ

シルバー お仕事で 6時半に家を出る旦那さんを
今朝は 早めに起こしました
 今朝は 雪~



  ちょっと 庭の雪景色 撮って見ました



    👆☟ 狸さんも 雪衣装 ふわふわ






👆 南天は いい感じ(^^♪


あっ 旦那さん帰宅~ 何処か撮影に行こうかなぁ
雪記事続く~
関連記事

思い立ったが吉日 その二

散歩 & お出かけ記事
02 /06 2019
思い立ったが吉日 その一 の続き(^^)/
 お昼ごはん 食べ終えたので 書きま~す

 因島 走っていたら 目についた 水軍城は



日本遺産に認定された「村上海賊(村上水軍)」の貴重な資料を
展示した、日本で唯一の水軍城 だそうです




   👆 隅櫓スミヤグラ 展望台に なってましたが 
  訪問季節が今ではねぇ・・・

  覗いても 景観良くなかったです


因島村上氏が残した武具や遺品、古文書など歴史資料を展示している資料館
本丸に 310円 拝観料支払って 入ってみました
 コンデジで撮影ですが・・・










館内 展示風景です 👆


二の丸は展示室 ☟



只今 戦法会議中 って かかれていたので
お邪魔してもと 外から撮影 







おめぇ まだ 三時過ぎ 向島にも 行けるぞ
ということで ナビセットして 急げや急げ
5時きたら お寺さん 閉門だからなァ と
因島北出口から 向島に~


が が が ががが~~~ん



料金所 向島出口





770円 支払って 
 お気をつけて~ 


の声に送られて
おめぇ こりゃぁ 向島じゃねぇど かえりょうるど
とあいなって
 高速で帰るかぁ が 国道2号線しっかり走って
帰宅時間は 19時前 すっかり暗くなって
 お昼ごはん用のおかずでもぐもぐ


25番 28番 29番 札所 また今度~
と なりました
  あちらに逝くまでには 何とか!!
 早くに最後のお寺さん参るべきではなかったなァ

   👆2016年2月11日 お参りした
33番札所 結願(けちがん)札所として
       お参りすべきだったなァ  福性院

 反省しつつ 今年中には 霊場巡り 終えたいものです



  素敵なイラスト&デコメは ちいこさん作です
関連記事
Comment - 12 Trackback - 0

思い立ったが吉日

瀬戸内三十三観音
02 /06 2019
昨日は こちら 上天気
たくさんの洗濯物 干して ゴミ焼いて ごそごそ・・・
していたら 11時 お昼ごはん準備も鍋でグツグツタイムに
にこやかに帰宅~の旦那さん
 第一声
 おめぇ けぇから どっか参ろう!!

 へっ (@_@;)

 なんでも お医者さんで検査の数値が ぼっこうよかったそう
 で 気分良くなって 
 もう数年間中断している 瀬戸内三十三観音所廻り 
 残ってるお寺さん何処か参ろう
                   とのこと。
 そんなぁ と 一瞬 思ったものの
でも 思い立ったが吉日 お参り少しでもしないと・・・
私たちが逝ってしまったら・・・
 12時前 ガソリン満タン コンビニでパンとコーヒー買い込んで 出かけました。



 因島 2寺 向島1寺 なので まずは 因島から。


尾道迄 高速。高速降りて ナビ様頼りで 
以前 尾道から しまなみ海道通って大三島にいった道とは
違うなァ・・・
 不安なまま 走行。どうにか 因島到着。

 26番札所 對潮院


ポンプ井戸がありました(^^♪



 さて 位置的には近い 27番札所
此処がわからなくってねぇ
 案内看板みっけ で ☛方向に 走れば
まぁ 細く 急な道 行ったり来たり でも ない!!
ナビセットすれば
 到着しました は・・・・へっ (@_@;)



 車から降りて 出会ったご婦人に聞けば
すぐそこ って 上の方指さされるので てくてく


 でんのう・・・みえんのう・・・てくてく



  こんな高いところまで来ちゃた


 聞こうにも人と出会わない
 郵便配達さんがいたので 聞こうと旦那さん立ち止まれば
 旦那さんの数メートル先 左折して 消えた "(-""-)"

  へどへど いっていたら 人間に出会い
聞けば すぐとのこと 
  今度のすぐは 正解で
 あった あった 着いた 着いた (^^)/

 
27番 札所 観音寺

 
  ここに 来る途中 目にした
因島水軍城 に 
 わしゃぁ いってみてぇ
というので 引きかえしました

  また その記事は 書きますので 
   
 今回は 

    書きました ☟
https://blogs.yahoo.co.jp/tiaki2010naka/21365043.html

☟は 私の覚えに。
 三十三観音巡り 最初記事
https://blogs.yahoo.co.jp/o2010t1022y/10491226.html
最初の一歩?は2013年2月かぁ 6年経った\(◎o◎)/!

関連記事

いい湯だな? まさか

02 /04 2019
風は冷たいものの 日差し優しい今日
車の中は 極楽~
 ちょっと 山から街に 買いものに~




   ちょっと 覗いてみました
 水鳥さんたち いい湯だなァ まっさかぁ (^^♪

DSC_9337たくさん


  まったりんこ~ 仲良く 泳いでおりました

 山里 今日も 平和~ (^o^)/


      
関連記事

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです