FC2ブログ

師走

TOP
11 /29 2015


 な~んか 祖谷 から帰宅後
 バタバタ 忙しくって・・・

 あっという間に 師走です

  過去写真ですが☟




 寒くなった 岡山県南
 ☝この 下津井たこ のように
 ゆらゆら 寒風に吹かれ 揺れながら
 師走を駆け抜けてゆこうかな(^^♪





 何かと 用事が抱きついてくる この師走
 より ぼっちら ブログ更新にならないよう
 また 多忙な12月も しっかり脳トレ
 しようと思います


 仲良く 遊んでくださいね

      吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
     倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
       
豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり


スポンサーサイト

まほろば 吉備の大ロマン伝説

吉備路
11 /28 2015
古墳求めて走る途中
うん? ここは どこじゃ?
社の周囲にお堀が廻らされ
こりゃぁ 由緒ある処かも・・・・
私たちは 車を停めました



境内解説(伝説)の掲示案内板があり☟
ここが窪屋郡の郡家の跡(くぼやぐん の こうりや の あと)
とあります


なんじゃ? わかりません
黒日売(くろひめ)は 窪屋郡司(くぼや ぐんじ)の娘
の一文から
はい 勉強 昔買った本の出番です☟




こんだけ 書棚から 並べて う~ん
数冊 参考になるかも
一番よかった 田辺聖子さんの古事記を 少々引用させていただいて。

仁徳天皇(にんとくてんのう)は
吉備の海部直(あまべのあたい)の娘 黒日売が
美しいと聞かれて 宮中へ召されたが
大后(おおきさき・・・皇后)の嫉妬の物凄さに
黒日売は恐れて 故郷へ 逃げ帰ってしまった

 その時に 天皇の詠まれた歌
沖方(おきへ)には 小舟連(こぶねつら)らく 黒さやの
 まさづこ我妹(わがも)国へ下らす(くだらす)

しかし 天皇は 黒日売が恋しくてならない
ついに 大后をあざむいて
「淡路島で遊んでくるよ」
と淡路島へお出かけになった。
そして 島からはろばろと遠くをご覧になり 歌われた

 おしてるや 難波の崎よ 出で立ちて 我が国見れば
淡路島 淤能碁呂島(おのごろしま)
あぢまさの(漢字変換不可で) 島も見ゆ
放けつ(さけつ)島見ゆ

・・・難波の崎にいで立ち 我が国をみれば 神話の島々
淡路やおのごろ島が見える
ビロウの生えている島 ぽつんと離れた放れ島も見える
黒日売はどこにいるやら・・・・
そして そのまま島つたいに吉備国にいかれた
    田辺聖子の古事記 より

 そうでございます
 でね
 愛しい彼女としばし楽しい時間を過ごされて
夜麻賀多通(やまがたに)と 書きかけたけれど もう峠流で書くね
案内板に記載の歌 漢字がややこしい (-"-) スミマセン
 
 やまがたに まけるあおなも吉備人と
  共につめば 楽しくもあり
        ☝ 仁徳天皇御歌


 大和べに西吹き上げて雲離れ退き(そき)おりともわれ忘れめや
      ☝黒日売より奉る歌

と ありまして・・・☟少しは御歌読めるでしょうか?


この一角に小さな塚がありました
その上に石造塔?が寄り添うように・・・・
そっと手を合わせました





須賀神社横塀を隔てて歌碑がありました




☟ よくわかりません



これは三百十三社 寄宮 遷宮所 とありました☟



橿原神宮遥拝所 と ありました ☟




ここは 御崎神社(おんさきじんじゃ)
とっても しずか~な 社でした


   2010年1月28日更新記事です

こうもり塚古墳ちかくで

吉備路
11 /28 2015
古墳が見たいという私のつぶやきに 旦那さんが付き合ってくれまして
どんどこ どんどこ どこへいくん? わかっとん?
県南なら まかせぇじゃ。道あるところはどこでも行くぞ
で ここかなぁ と着いたところが 作山古墳

石棺あるのは どこかしら?
作業されてるシルバーさんに尋ねて 辿り着いたのが こうもり塚古墳

国分寺駐車場近くにある標識☟




で こうもり塚古墳の後 松井の井戸に。




これが その松井の井戸☟







次は 国分尼寺に

奈良時代 仏教を手厚く信仰し(中央政権命令で)
各地に国分寺 国分尼寺 建立の話 歴史で習いましたよねぇ
ご多分にもれず ここ吉備の国も 五重塔で有名な国分寺の近くにも
国分尼寺がありましたが 今は案内板のみとなっていました









2010年1月27日更新記事です





旧松井家住宅

吉備路
11 /28 2015
旧松井家住宅
 この民家は もともと岡山市沼に所在し 旧山陽道に沿う茶屋でした
 建築の様式 手法からみて 江戸時代末期に建てられたもののようです
 屋根は茅葺 入母屋造りの建物で 基本的に当時の一般的な民家の構造ですが
 簡素な必要最低限の間取りとなっています
 案内板です☟





























旧山手村役場☟



この建物は 風早雲嶂(かざはやうんしょう・医師 初代山手村長)
と言う人が 自宅として 建てたものです
以前は 今の山手村役場付近の都窪郡山手村大字地頭片山にありました
建築様式 手法からみて 幕末から明治初期のもののようで
雲嶂の死後は 山手村が購入して 明治35年から昭和43年まで66年間
山手村役場として 使用されていました ☚ 案内板より


 この記事は2010年1月27日更新記事です

古代王朝からのたより

吉備路
11 /28 2015
吉備の国って言葉 聞かれますよね
卑弥呼は 大和でなく 吉備の国にいた・・・なんて言われたり?

今日はね 総社方面に用事があって 出かけてきました

昨秋 紅葉で走りました吉備路 時間なくって少しだけパチリ
国分寺の五重塔
11月 色鮮やかに目を楽しませてくれました
今は錦衣脱ぎまして 枯れ葉色の風景の中に
凛として 建っておられました



これは 作山古墳
国指定史跡・・・・大正13年指定
つくり山と称されるほど 総社で巨大な前方後円墳
独立した小丘陵を削り 整形 加工したもので
一部に後世の改変をうけているもの
全長285m 後円部径174m 高さ24メートル
前方部長さ110m 同幅174mの規模をもっています
云々と立て看板。全国大9位に相当するとか


作山古墳全景です ☟




ここね




松は今 点滴中でした




次はね こうもり塚古墳
全長100mの前方法円墳です
ここは 小学生の峠が バス旅行で訪れたの 懐かしの古墳。
ここに 眠ってらっしゃるのよ あの(誰じゃ)豪族が。☟



さぁ みなさん 深呼吸
ご案内いたします
ここから 入りますよ~




はい石棺
子供のころは 怖かった
横穴式石室に大きな石棺が



時間の関係で この2つにしか行けませんでしたが
日本4位という 造山古墳にも 行きたかったなぁ です


 2010年1月26日更新記事です

お餅つき

日記
11 /28 2015
今日は お餅つき
午後から? うん?午後から?

そうなんです
天気予報 倉敷は午後から降水確率60パーセント ギョツ

で おじさんちの長屋で。
かまどの上にはブルーシート張って
さぁ 男性群 準備体操 できましたか。
と いうことで

昨日洗って 水に浸していたもち米を
水切って 二升一臼で
餅つき始まり 始まり・









先ずは 豆餅から



豆と塩をいれて☝☟


よ~く 杵で 米粒の形がなくなるまでねって



ぺったんこ ぺったんこ 搗きに搗いたり
で やわらか~くなったところで
きなどりの私が もういいんじゃないと 一声
その一声を 今か 今かと待ちながら 杵を振り上げていた
へどへどの旦那さんの ほっとした 息。
石臼の中には こ~んなもちもちの豆餅が





誰ですか? もう こんなに とり粉まぶして・・・・
はよう かびがくるがぁ と 内心叫びたくなるような
ものぶたの中の豆餅



これは 搗き終わった 白餅





鏡餅も少し。でもほとんどが豆餅に。
孫のいびつな揉み方も お正月様は 笑顔ですよね

ごっつい手 ちっちゃな手 ・・・ いろいろな手で揉みまして
(@_@。な お餅が いっぱいできましたよ



さぁ これからは
臼から 即 ちぎりとって(とり粉つけないで)きな粉まぶしたきな粉餅
孫は 毎年これが目当てで 昼食も控えめにしたとか。

美味しいですよ
みなさん どうぞ 一口(^^♪



さぁ お餅つき どうにか終了
大雨でなくって よかったわ(^^♪

餅搗き終えた 男性群は
ちょいといっぱいの ウィ~
いい気分になったのは ごく当然の成り行きでございましたよ(^^♪

     2009年12月30更新記事です

藤戸古戦場へ いざ・・・

史跡  ( 神社 仏閣 )
11 /27 2015
今日は 暖かい
数冊の昔購入した 色あせた本 パラパラ
ここと ここと・・・

おめぇが ひとりいきょうたら 今日中には 帰れん
☝ 私方向音痴なんで
白内障から 蘇った? 旦那さんが 運転手

いざ 藤戸に・・・・・・・









ここで☟


蛸飯を 買いました
美味しかったです


タコダンス

日記
11 /27 2015
小春日和
正午の気温13度7分。とラジオがいう。
風もない。午前中 白菜の虫と睨めっこ
お前 まだいるの?
虫食い被害のない野菜 持ち帰って また知人に。
出かけたいけれど 婿 未だ帰らず。
腹へったぁ
と2時前帰宅。お土産持参で。
お土産は 冬の風物詩 下津井干したこ撮影写真
あら いいがぁ
嫁 御機嫌直る。の巻 ここまで。
 下津井港はよ~入りよて出よてよ~・・・・
お耳にされたことはありませんか?
有名な下津井節。
岡山県最南端に児島半島があります
児島は 昔 瀬戸内海に浮かぶ小島だったそうです
今は ジーンズ 瀬戸大橋 鷲羽山 で有名ですよね
その児島半島の南端に下津井はあります
昔ながらの旧道はなかなか風情ある街並みです
今は漁村ですが かつては 大いに栄えた港町だったそうです

その下津井に 今干したこが 
ゆ~らりゆらゆら 揺れているそうです
車 走らせていて 旦那さん カメラマンに変身
見てやってください
タコダンス したかどうか?
お行儀よく・・・・

最後の影も素敵でしょ
嫁の気に入った数枚掲載です











2009年11月24日更新記事です

鬼ノ城

吉備路
11 /27 2015
先日 山しか写せなかったので
いざ 山上へ!!

でずが出たので 雨になりました(涙)
お天気が よかったら 遥か 四国まで見えるそうです





頂からの雰囲気は イマイチお伝えできませんが
せめて 雰囲気を・・・・と コンデジで





鬼ノ城は 謎の山城です









展望台から写した西門全景です ☟



          2009年11月10日更新記事です

吉備路

吉備路
11 /27 2015
吉備路は ゆっくり 秋衣装 まとい始めていました
主人撮影の 鬼ノ城 国分寺です
2009年11月8日撮影 更新記事です






 ☝ 鬼ノ城 ☟ 国分寺周辺





宝福寺紅葉

吉備路
11 /27 2015
宝福寺紅葉
ここは とても 綺麗でした
2009年11月10日撮影






































       2009年11月10日(火)更新記事です

東祖谷 二日目の記憶メモですが

散歩 & お出かけ記事
11 /26 2015
11月19日20日 東祖谷の旅
その二日目 訪れた 落合集落最高地住民
山西さん宅

お庭に車乗りつけても
失礼な
と むっとされることなく
普通に迎えてくださいました
普通なら 怒りますよねぇ
私 えっ お父さん ここ 敷地内よ
って 心で叫びましたものね。
☝お宅写真半分?ですが
 お宅 突き抜けたところに
古民家再生で有名なアレックス・カーさん
手による 民宿 があるんですよ
山西さんがお掃除なさってます


☝写真 ですが
トウモロコシが干してあるんです
 主人が どうするんですか?
って 聞くと 奥さんが
 鳥にやる って。(鶏です)
 するとご主人が 
残っていた一羽も何かに食べられとった
 すると 奥さんが 
 あら じゃぁ もういらんねぇ
 祖谷弁は関西風ですね 訛りが。
 淡々とした語り口が静かでねぇ 
 武家屋敷のご婦人は 表情豊かで 身振り手振りでしたが
 長岡家住宅と ここ山西さんは 抑揚ない語りで
 それもまた 心に残ってます

 番茶は 幻の番茶 とか?
後でネットで調べたの
 少し 茶葉 分けていただいたら よかったなぁ

 偶然テレビ見て 旦那さんを行く気にさせてくれた
 は はじめ NHKから 連絡あったようです
 芋は全部掘らないように って。
 NHKが買ってくれたそうです。

 ペルー料理は 酢が入っていたそうで
 番組の中で すっぱい って ご主人が
 言われてました。(笑)
 鹿の肉食べれない奥さんも あのペルー料理のシカ肉は
 食べられたそうです

 は ほんとうに アポなしでびっくりしたそうです
 6台位カメラも入ってきたそうで。
 テレビに出るのは 嫌い って
 おっしゃってられたけれど
 やはり 祖谷に生まれ暮らすお二人
 祖谷番組には欠かせないのね

 奥さまは お隣から嫁いで来たそうで
 これもまた へぇ でした。
 


   ☝ 日当たりいい日でした
   こんな感じで くつろいだ時間です
   山西さんご主人と
   わたくし 主人です(爆)

祖谷への旅・・・・最終編

散歩 & お出かけ記事
11 /24 2015
宝暦13年(約250年前)に建てられた
祖谷地方でも最も大きな武家屋敷。
屋島の戦に敗れた平氏一族が落ちのびてきた
東祖谷山村大枝地区は、
平家縁の地である。
 この平家の里の名主であった「喜多家」は、
祖谷の上層階級の武家屋敷である。
庭先には「鉾杉」もあり一見の価値有り。
 出かける前 ネット検索で ここ と
決めていた 武家屋敷

 この武家屋敷も 何度も違う場所で
目的地到着しました。これで案内終了します となり
それらしき建物もなく 9時前 お店前に居られた方に聞けば
この上に来るようにはなるけれど 
直進して橋渡ってどうだらこうだら。

結局 ナビ終了地点から5キロもくねくね走行して 
おっ ここじゃ

近くに自宅あるというご婦人がおひとり居られてね。
お屋敷外から見せていただいて 帰ろうかぁ




な私たちでしたが
 どうぞ どうぞ
に誘われて 安い入場料支払って中に。

そして ご婦人の日常話に聞き入ったのでありました
 鹿 ハクビシン イノシシ 猿と共存の独り住まいは
大変でしょうが 笑顔で活き活き語られるお顔は美しかったです
息子さんは 池田にいらっしゃるそうで
逞しく 輝いておられました(^^♪

 武家屋敷前の鉾杉
徳島県指定天然記念物(植物)だそうです
鉾杉は 標高約850mの山腹の南斜面に開ける
三好市東祖谷大枝地区に鎮座する鉾神社の境内にある。
元暦2年(1185年)の屋島の戦いで敗れた
平国盛(たいらのくにもり)がこの地に逃れて
鉾を奉納し、鉾神社を祀るのに際して植えられたという
伝説があり 別名 「国盛杉」 とも呼ばれている
 樹高約35m 樹周が約11m 
 樹冠は 東西に約20m 南北に約18mある。
樹齢は約800年と推定され
樹勢旺盛で樹姿整然とした県下随一の名木である
 以下省文ですが
 三好市教育委員会の説明文がありました



そして 鉾神社 です☟



ゆっくり 鉾神社 後にして
今度はどけぇ 行きてえんなら
のリクエストにお応えして?
落合集落


その途中 ブログ友さんと待ち合わせた
東祖谷民俗資料館に立ち寄りました









ここで 見せていただいたビデオがよくってねぇ
先祖が平国盛だという 阿佐家に行きたくなったんですが
今は取り壊して改築中とのことでした。

 さて 専属さんの冴える勘ナビ
不安で沈黙のわたしを迷うことなく 落合集落に~
 1901年(明治34年)建、 長岡家住宅 到着

向かいのお宿のあった中上地区からよう見えてました
前記事参照

 ここにも おひとりご婦人がいらっしゃって
開放された縁側に座り込んで いろんなお話したんですよ
旧知の仲みたいに。



 三男に嫁いで何にもないところから 畑を買い
家を建て あの倉庫もあそこもうちのじゃと。
 ここにいると畑もよう見えるから猿は来ないけれど
休みの水曜日は戸を閉めるから 
 猿が今日は大丈夫と畑に来て悪いことする話など。
武家屋敷のご婦人と同じで とても困ってられるんだけれど
怒ってはないんですよねぇ
 しかたない
といっても 悲観してもないような
全てあるがままを受け止めて 
歩いてこられた時間がしっかりありました


 そうこう話していると
人間がみえたから
と二人のご婦人がやってきて
女4人 男1人のにぎやかな会話が始まったのでありました
ここでな 素麺流ししたんよ
と話されていたので 帰宅して検索
ありました へぇ (@_@。☟クリック

狭いくねくね道 対向車かわす時 
命落とされた方 以前は多かったそうです

今は危ない箇所は ガードレールついているので 
よくなったと。
一年に一度 命落とされた方の供養 
土地の方でなされてるそうです



そんな いろんな土地のお話し聞かせていただいて
落合地区てっぺんのお宅 山○さんを目指しました

 鋭角カーブ続く急な坂道 後から続いて来られる
長岡家住宅で出会った女性二人の車 気遣いつつ
到着したときは とっくに昼時間は過ぎていましたが
なぜか 空腹感が湧きません。
山○さんちのお隣が 古民家民宿で 
さっき掃除して帰ったばかり
今なら 中みれるよ 
って 言っていただいたんですが
遠慮しました

 田舎に泊まろう に出たときの話
 先日11月13日岡山県では放送された
 キッチンが走る に出た話
 子供のころ 学校から帰るとき
 肥料を担いで帰ったりの ご苦労話
 水島に長く働きに来ていた話
 私が若いころ務めた会社の下請けに居られたとのことで
 構内ですれ違っていたかもなぁ と 盛り上がり
 スーパーニシナや 地名亀島 児島田の口など ポンポン
 これまた ご夫妻との 楽しい時間でありました
 山○さんちお庭からの眺めです




 
ロープも生活の一部画像と言うことで(笑)



山○さん 祖谷番茶 美味しかったです

 またおいで
 初対面なのに 親戚に来たような 温かさ。
 お元気で また お邪魔しますね
 お別れ時間はとうに15時回っていました


 おとうさん 迷わず 倉敷に帰ろうなぁ
 ぬくぬくの心で 瀬戸大橋わたったんですよ
 東祖谷 よかったなぁ
 また 自然と人に会いにいきてぇなぁ・・・・

 デジブックもしてみました。
 長々と 本当に お付き合い ありがとうございました
吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
     倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり






祖谷への旅・・・東祖谷の朝

散歩 & お出かけ記事
11 /23 2015
東祖谷の朝は
朝霧立ち込める落合集落感動の風景で始まった
私の写真ですが☟

旦那さんは7時前から8時過ぎまで 望遠カメラで
宿泊した中上地区から 向かい風景撮影です




二日目最後は この落合集落 でゆっくり でした
最後お邪魔した民家は霧の中で見えません☝写真
落合地区最高場所の行き止まりにそのお宅はあったんですよ

ゆっくり 他県からお越しの女性お二人さんとも出会い
管理人?のご婦人と談笑した 長岡家訪問前の朝景☟






田舎に泊まろう にも 登場の山○さんち訪問時通過した
このお宅も望遠に納まってます
きっと ここも 古民家スティ でしょうね


7時前には 灯りが点いていましたものね



 始まった東祖谷二日目は 
 とても 楽しい一日になったんですよ
 お宿風景少し(^^♪

                          続く~
 吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
     倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり
 祖谷の旅 ナビの逆襲 ☟

祖谷の旅 案山子のいる風景 ☟

祖谷への旅・・・・ 案山子のいる風景

散歩 & お出かけ記事
11 /22 2015
 アクシデント?前の

 順調に 撮影楽しめた時の徳島便りです(^^♪
 
 なんか はよう来たなぁ ルンルン
 切り込むように迫る祖谷渓谷美に
 すげぇ (@_@。すげぇ (@_@。と 撮りまくり
 むか~し出かけて ビビった狭い蛇行道も広くなり
 たか~いところに立つこの方撮影

 
   ☝この一枚は旦那さん撮影です。

 そして 待っていただいてるであろう
 ブログ友さんが気になって 


 待っていただいてる東祖谷歴史民俗資料館前に到着は
 40分後だったかなぁ

平家の落人たちが住んだという東祖谷に
やっとこさこれたぁ(^^)/


 宿泊先

   ☝ さんにご挨拶。
 近くの展望台で向こう 落合集落 見ているのは・・・


    案山子さんでした(^^♪

東祖谷の奥地にいけば、
名頃「かかしの里」
「奥二重かずら橋」

 東祖谷には 住民より案山子の数が多いという
 かかし村がある。
 そこに行きたいとご案内願う。

 わぁ バスお待ちですか



 みなさん お庭サミットですか(^^♪







 あらぁ 屋根の修理ですかぁ 
 落ちんでくださいね



 よう働かれます






  み~んな 案山子さんですよ
 ここは 廃校



 この教室の中にもきっとかわいい案山子さんが
 いるのよねぇ
  みること出来なくって残念無念
 その代わり 保育園?覗いてみました。



 とても楽しかったです
 詳しくは 祖谷かかし村で検索してね

 いっぱい撮ったんですが 載せきれません
 写真も縮小画像で 見にくいことだと思います
 すみません。




 かかし村 後にして もっと奥の二重かずら橋に。
 ネットからお借りした説明文です☟

 名頃地区を更に東へ進めると、
東祖谷の最奥に「奥二重かずら橋」がかかる。
奥二重かずら橋は、
自生のシロクチカズラで編まれた吊り橋。
約800年前、讃岐志度の戦いに敗れた平家の一族が、
剣山、平家の馬場での訓練に通うために架けた
と伝えられている橋だ。
祖谷川の流れに、二本のかずら橋がかかる風景は、
秘境のムード満点。
約44mの長さを持つ男橋と、約22mの女橋の二本が、
平行して並んでいることから、「夫婦橋」とも称される。
かずら橋の隣には、
「野猿」と呼ばれる、人力で対岸に渡るためのロープウェイもある。
ロープを手で引いて手元に引き寄せると、前進する仕組みで、
こちらもまた、古の趣がある。
 
そのかずら橋 男橋☟


 





  こちらは女橋


 
 そして野猿は アニメにしてみました



 もう一記事書こうかなぁ
なので ここは



 たくさんの小さな写真にだらだら文
 訪問いただき 読んでくださり 
 ありがとうございます
  吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
     倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

祖谷への旅・・・ナビの逆襲 "(-""-)"

散歩 & お出かけ記事
11 /21 2015
19日 るんるん いつものように
雑に化粧の嫁さんと丁寧に頭セットの婿さん
(婿さんの為に6時出発が7時前倉敷山里出発)
おおぼけ こぼけ 夫婦 前日の雨が嘘のような
優しい星


の輝く朝 瀬戸大橋を渡りました。





 一週間早く来れたら綺麗だったかもな
祖谷渓谷は やがて来る厳しい寒さに備えるかのように
凛とそびえつつも 互い優しく寄り添って 
私たちを 迎えてくれたのでした



落葉風景の中 落陽夫婦のドライブは 
笑顔の滑りだしなり(^^♪





 徳島のブログ友さんのお心づかいに甘えて
 お宿は ここ☟ 祖谷八景さん
 ご挨拶に伺って 眺めた 落合集落
 もう少し早かったら 紅葉の中の集落だったかなぁ
 

 ブログ友さんの案内で 

 かなりの距離の 結構難しい道 迷うことなく
 かかし村☟

 二重かずら橋
 

 を 楽しみ 
 
 (ここでブログ友さんと別れ)
 近いじゃねぇか
 の剣山に向かうことに。
 頂上まで歩かず
 途中ロープーウェイで。

 観れる範囲までの写真撮影しよう!!

 しかし 剣山に近づくと

 なんか ガス? 霧?
 最初は わぁ 素敵~ (^^♪


 しかし ロープーウェイ乗り場近くまで行けば
 もう乗ってもしようがない濃いさ。


 帰ろうか
 宿までの道順は教えていただいてるし
 4時前には着くなぁ


 下る途中の三叉路で どっちへ行くのか
 私たちは 方向見失った!!
 まさしく五里霧中

 439号線走らないと いけないのに
 見えるのは 438の数字
 どこかで439号に出れるかなぁ・・・
 甘い期待
 下っては行ってるし・・・・
 私は ほとんどなくなっているガソリンも気になる
 大丈夫 下りは そげぇにガソリンいらん
 の旦那さんの言葉も信用しがたく・・・・


 どうにか 山おりきって ガソリンスタンド見つけ 給油。
 レシートには 美馬一宇赤松 の地名
  つるぎ町「旧一宇村」は,
  徳島県最高峰の剣山. (標高1,955m)の北側に位置する
  山村である。☚ 
帰宅してネット検索



聞けば また あの 霧の中の剣山に戻って行くのが
 宿への最短距離とか。
そんなぁ 




 下道行けば その3倍4倍時間がかかるとか。
 がっくり な 専属運転手



 ネットからお借りした地図ですが。☟



 対向車もほとんどない 日暮れの霧濃い山道を
 蛍光白線頼りに ゆっくり ゆっくり


 枯れ葉で 白線見えない
 ガードレールもない時は
 あんた 落ちんようにしてぇよ
 と 助手席で激?
 かなり登って 登山口200メートル付近で
 また 迷う。


 どっちの道に行けばいい?
 二人が車から降りて 霧の中で思案していると
 携帯が鳴る


 ブログ友さん


 今 道に迷ってねぇ 
 あれこれ 話し
 地理詳しいブログ友さん電話案内で
 どうにか 国道439号線に出たのでありました







 やれやれ
 国道とはいうものの 本当に狭くカーブ多い道
 見透しは最悪だし 知らない土地のうす闇道
 ゆっくり ゆっくり


 お宿到着は18時過ぎ。

 お部屋は エアコン ストーブ 囲炉裏
 と ぬくぬくと 暖かい(^^♪

 美男美女のお宿のご主人 奥さまの
 本当に心ぬくいおもてなしに 感謝と申し訳なさで

 炭火のぱちぱち音に



 あんた 今日もみなさんにご迷惑かけて
 生きて一日が暮れるなぁ・・・・
 と しみじみ。



 しかし ナビ 肝心の分岐点でたびたびの沈黙
 どうやら 私たちに反旗翻したような?



 素敵なイラストは
動くイラストフリー素材☟
      から お借りしています

 今日は いいお天気の山里です
 皆様訪問は すみませんが ゆっくりと
 させて いただきますね


  吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
     倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

50年の想い

独り言
11 /19 2015
16歳のある日の授業
詩人で絵描きさんでもあった師から
大学時代に一人旅した祖谷の話を聞いた

お話し上手な師
まだ見ぬ山村風景が浮かぶ

秘境祖谷 は その日から 私の焦がれる地になった

図書室で雑誌をめくり 写真集を眺め・・・・


 19の春だったかな
 約束した友人が行かれなくなって 
 初めての一人旅66年生きてこの時だけ
 5月 祖谷に~
 水島 丸亀フェリー で 早朝 向かったっけ

 フェリーの中は 私と若い二人連れ男性
 男性の視線にビビりながら
 話しかけられた時 いち早く相手の素性?聞けば
 な なんと おひとりは会社で仲良いOさんの株うちの方

 そんなご縁で 高知まで行くお二人さんに途中まで
 送っていただき 気をつけて と 言葉いただき



 バス停で立っていると 中年の紳士が車停めて
 バスはさっき出たので あと2時間後(たぶん2時間だったと思う)
 と言われ 困ったなぁ と 思っていたら
 一宇役場まで 用事があるから行くので 乗せてあげる
 と。

 とてもあれこれ詳しい方で
 いろんなお話聞け
 ここが一番高いところ 降りて景色みてごらん



☝写真は ネットから お借りしました
 ひゃぁ (@_@。でした

 とても 狭くって くねくね道
 今でも夢に出る狭い道

 西祖谷のかずら橋で時間が来て
 東祖谷までは行けなくって
 すごすご バスに乗ったっけ・・・


 東祖谷に行きたかった

 その思いを抱きかかえて 50年
 66歳の秋 念願が叶いました

 心配していた お天気もよさそうで
 予約投稿 この記事更新の頃は
 私 ナビ様をおだててながら 走ってるかもねぇ


 一泊旅行なんて 新婚旅行以来です
 日帰りは何回かあったけれど・・・・


 ということで 19日20日皆様記事は
 帰宅して 読み逃げ させていただきますね


 
  吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
     倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

ナビ問答

日記
11 /16 2015
若い日 時間切れで訪問できなかった地
 人生最終コーナーの今 連れて行ってもらえそうな
 けれど 行ったことない地におんぼろ車で。

 心配で 心配で な 専属運転手
 15日 カーナビ購入。

白菜は虫被害大きいけれど 何とか 外葉はいで
大根はいい感じだし
ホウレンソウは 立派になってきたし~
☟は7日撮影写真ですが・・・


 さっそく 娘宅に 野菜配達に 試運転





 ナビ     300メートル先右に・・・・
 旦那&私   嘘じゃろう まっすぐでぇ
 こんな問答ばかり繰り返し 到着

 そして 16日 実家に また ナビ試運転
 ナビ   左折です 左折です
 旦那&私 うるさいなぁ 左折したら とんでもないとこ
      行くでぇ <(`^´)>
 私    言うこと聞かん爺婆じゃなぁ ぐれてやる
      って 壊れるかもなぁ
 実家からの帰路 我が家に入力。
      途中 ナビ無視でちょこっと寄り道


 


 私    あはははぁ ナビ様 頭こんがらがっとるでぇ
      どこ行く どこ行く 私の指示無視で
  さて 買い物すまして 本当に我が家目指すも・・・
  おかしい。左に行かないと行けないのに 
  右に 右に と 指示が出る



 
  ちょっと こりゃぁ 不良品かも
  こうたとこへ 文句いわんにゃぁ おえん

  なんか 画面表示 変なとこ出てるもん
  電話番号 我が家登録してないから ナビ
  わからんのかもなぁ

  おお そうじゃ 電話番号登録されてますか
  聞かれた 聞かれた

  もう あんたが 壊れとるんじゃが
  実家も父が亡くなって電話帳掲載してないもんなぁ
  娘もしてねえんかもなぁ

 で 住所うてば・・・・
 おお おお そうそう 直線 おうとる


            ☝おうとるは あっている の意味です
 きっちり 正確に 働いて 倉敷山里到着
 あ~あ です



 こんな 専属運転手に 命預けて
 数日後 小さなドライヴ 大丈夫かなぁ

 
さて プレミア12決勝トーナメント
 今夜も勝ってほしいものですが・・・







 記事内素敵なイラストは
動くイラストフリー素材
        から お借りしています(^^♪

☝ 勝ちましたねぇ すごいですね(^◇^)
  19日 韓国に勝ってほしいですね
  私 19日20日 奥祖谷へ~
  なので ブログ お休みしますね
  



 吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
     倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

おいてけぼりの 恨み文

大山
11 /13 2015
大山にいきてぇのう
 と 言いつつ 諸事情あって 行けてなかった専属さんは
 12日 孫依頼事 すっかり忘れて

 
  専属さんの知人と
 大山ドライブに~。
 


 


 写真は数枚撮影


 紅葉も見頃過ぎて


 撮影意欲 わかなかったのか
 運転美(女?男?)との会話が弾んだからなのか

 それは 秘密だそうです(笑)

 行きたかった ミルクの里へは 
 連れて行ってもらえたようで






ここで 限定ステーキ(^◇^)



 そして 定番 御机



 あっ ☝写真ご婦人は 
 偵察先回りの峠 ではありませんからね(笑)
 ☟ 追加の一枚
 リアル案山子じゃごじゃりませぬ の 一枚(笑)



 私は どこにも出かけないまんま 
 紅葉季節は 去っていってるようですなぁ・・・・ 


 記事内素敵なイラストは
 動くイラストフリー素材☟
            からお借りしています


    吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
     倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

旅ラジ 今日は 倉敷物語館 から(^^♪

日記
11 /11 2015



昨日午後 菜園に そら豆植え付けに行くと
あらまびっくり 皇帝ダリアが咲いていました







 今朝は 昨日まで蕾だった
 庭の皇帝ダリアも 咲きました (^^♪



 なんか ちょっとだけ 幸せ気分 になった
 11月11日 いい いい 日(^^♪

ラジオイベントカー「90ちゃん号」が 全国47都道府県を巡り、
ふるさとの魅力 をお伝えします。

で始まる 美観地区物語館 からの放送 旅ラジに
出演依頼なかったのに
ミーハー専属さんは 行ってくるぞ!!
と 出かけてゆきました。


撮ってくるぞ!!とは 言わなかったけれど?
少し 撮ってきたようですので チョコットね(^^)/

本番前の あれこれ 指示? 説明? お願い? ☟







この方たちが 倉敷ええとこ案内人☟
 FM倉敷の方一番最初だったなぁ
 私 家で聞いていたの




司会は 岡山県 笠岡市出身 塩田慎二アナでした。




和服で登場って 言ってたけれど
若い方?だったのね ☟








      ☝大勢ですねぇ 
明日は 岡山市中区 夢二郷土美術館 からだそうですよ
なんでも 今日は三回目なんですが 三回とも
足運ばれてる方もおられたようです 
うまく撮れたかなぁ ☟(^^)/



さて
倉敷は 記念日の聖地 ですって。
結婚記念日 お付き合い記念日 何かの記念日に
おいでんせぇ 倉敷へ (^^♪
 
 明日は 孫用事で早くから出かけますので

吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
     倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

撮り鉄日記?

あれこれ 列車
11 /09 2015
今 西日本で 話題の FVA 撮影に。
ここ ☚ 参照に


先ずは 上り撮影
大変でした 撮影場所 数年ぶりにいけば・・・大草原?

DSC_4608.jpg





下りは 雨になったので 新倉敷で。

DSCN6703.jpg



DSC_0003峠


 また いい感じに撮影したいなぁ です~
 ががががが~~~んでした


エヴァ新幹線 撮影に出かけてきたが・・・・

あれこれ 列車
11 /09 2015



なんか ようわからんなぁ





でしたが
 11月7日近くになると 世の中騒がしく?
 8日の朝刊には 岡山駅に押し寄せ記事 (@_@)

 ならば 撮りに行こう
 500 TYPE   EVA  です

 
本日11月9日は どうも天気がよくないなぁ
 くすんだ 高梁川風景横目に




 倉敷から総社黒田へ。
 


 現地は草ぼうぼうで 2012年撮影場所にたどり着けず
 泣く泣く 三脚立てて撮影は 
 がが~ん な出来



 私☟





 専属さん ☟



 瞬き一度くらいに つれなく通過され
 じゃぁ 下りを撮ろうと・・・・
 倉敷西隣浅口市目指す

 到着すれば まだ二時間もある (@_@)・・なので
 近くの昨年オシドリいた池に。



  望遠効かして トリミングで やっとこさ確認




 しかし この頃はもう小雨で


 簡単に昼食済ませ
  参考時刻 念頭に
 新倉敷12時50分着エヴァ撮影に。



 
お父さん 2番ホームで全体撮りねぇ
 と 私は1番ホームへ

 すると 旦那さんが やってくる


 2番ホーム回送列車13時09分発?とかで
 撮影の 邪魔になるんじゃ 
だって。

 12時50分 やってきました


 12時56分発車前には
 皮肉にも2番ホームの列車は いなくなっていた<(`^´)>
 この2枚は☟ 旦那さん撮影写真です
 









 しかし ええ写真撮れなんだなぁ
 また 天気ええ日に来るかなぁ・・・

 とぼとぼの帰宅でありました (涙)




 素敵な イラストは

から お借りしています
動くイラストフリー素材さんの
 エヴァ新幹線営業開始記事は こちら ☟
       吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
     倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

 

私は だ~れ(^^♪

独り言
11 /07 2015
11月8日は立冬
なのに
はんなり 染まった 葉 従えて
咲いてる私は だ~れ (^^♪







写真が わりぃけぇ わかりゃぁ せん

ごもっとも ごもっとも (^^♪


追記です
 オオデマリだったんですよ
 私 遠くから見たら えっ 八重桜の狂い咲(@_@)
 って 車近づけたんです 


   吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
     倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

いつか来る道

小箱
11 /06 2015
○ちゃん(私の名前) とうとう 終わりが来た
お父さんが死んで4年 がんばってきたけれど
もう 終わりじゃ。 狂わんうちに いうとくわ
親らしいこと 何もしてあげれんで ごめんな
 昨日(5日)の朝 突然の涙声の☎。
 いつもは 聞いてあげて のんびり話してあげると
 元気になる母なんだけれど・・・どうも 滅入っているようで。

 6日 二か所にあった先祖のお墓を一か所にしたので
 開眼供養。で 6日朝出かける予定だったのに 5日
 富士早生キャベツ植えつけて 一泊どまりで実家に~





着けば 母は中座敷でタンスの中の片付け中。
落着いて いつもの母なんだけれど・・・・


 そうこうしていると 生協さんが納品に。
 みれば びっくり\(◎o◎)/!

 お母さん 独りで こんなに頼んで (@_@)な量。

 冷蔵庫に入れようにも 入らない。

 片づけてくれる?
 母に言われ 冷蔵庫整理。
 
 まぁ 日付の古いものが出てくる 出てくる。
 あらかじめ 家の中片付けようと 持参したゴミ袋
 大活躍。ハム 卵 ヤクルト ヨーグルト・・・

 食卓の上も物置で 佃煮 漬物 ばっさ ばっさ
 ほかして・・・スペース作る。


サランラップ買いに行かんとねぇ
というが サランラップは 数本立ててあるし
 コーヒー飲む?私 久しく飲んでない
 というインスタントコーヒーは 
 ウン?お母さん これ 駄目じゃ 固まっとる 


おかあさん 卵 生協に毎回注文したって 食べれんじゃろう
うん 今度からは 毎回しない
あんたでよかった ◎ちゃん(姉)なら 怒るわ
おこりゃぁせん ねぇちゃん 心配しょうるから

 昨夜は 今日のことが心配で なんども 何度も
 線香やお米 お寺さんへの謝礼 ◎ちゃんがちゃんと
するって言うたけれど お母さんはいくだけでええと
言うたけれど ええんじゃろうか・・・
 大丈夫
 と言っても 心配で 今朝 姉の家に☎(私が)

 姉夫婦がやってきて こうやって お花も何もかにも
準備してるから と見せて 納得? 不安?

 姉も なんども言ってるんだけれど・・・と困り顔

  夏 物忘れ激しくなったなぁ・・・から
 10月になって ひどくなったと姉が心配ばかり

 施設にも行かない 姉夫婦宅にも行かない
 この家に居れるだけおる 

 覚えてることも多いし 忘れることも多くなってるし
 心配で 心痛める88歳

 私も 実家泊まりが多くなるかもなぁ・・・

  やがて 私らも 長生きしていたら なる姿
 どこまでも お手本 生き様 で 娘に教えてくれてる

  元気でしっかりしたままの母との別れだったら
 私 気持ち立て直せないかもなぁ 
 そんな 想いで見つめていた母

 この頃は 十分頑張ったなぁ お母さん
 ありがとう もう がんばりすぎんでもええよ
 ゆっくりしいや
 な 感情が・・・・



文化の日 なので 菊記事を(^^♪

日記
11 /03 2015
11月1日 出かけた 後楽園では
まぁ 綺麗


 
菊花展 が 催されていました






私は 望遠しかもっていかなかったので
旦那さんに お願いして 広角レンズ撮影の菊 ☝ ☟






  大菊 ずらり~ です 


私も 望遠レンズで 二枚 











 この一枚も 私で ☟








  菊って いいですねぇ 見てるだけで 和みます

  デジブックにも載せたので ここは


 吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
     倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり


岡山後楽園丹頂鶴飛翔訓練11月1日

岡山後楽園
11 /02 2015
 気温も高い日も多かった10月は
 害虫が元気取り戻して 一時安心していた
 大根 白菜 水菜に・・・・で
 こりゃと 素手ブチュ作戦
 その合間に 草抜きと 山里籠り多かった峠

 月変わった11月1日 倉敷山里から
 県庁所在地岡山を目指して・・・・



 その日は 後楽園で丹頂鶴の飛翔訓練があったんです
 鶴は 芝生で遊ぶばかり


 寒さ感じつつ 飛ばんかなぁ と ひたすら待つ

 うん?
 飛ぶか!!





   飛びます 飛びます

 飛んで 飛んで


 

 低空飛行なんですよねぇ
 沢の池 上空
拡大して みていただいたら かろうじて 映り込み です
300mm望遠だったので。
500mmがよかったかなぁ 手持ち撮影するからなぁ



 落ちたら てぇへん(大変) と 必死の鶴?



 着地
 


 ご褒美 頂戴


 もらい損ねたら 大変!!
 

 揃ったところで
 どうじゃ よう飛んだろう



 最後は おふざけ?
 あらよっと 



 専属さんは 動かず お城と鶴狙いも
(この一枚のみ☟専属さん=旦那さん写真です。期待したのになぁ)
 低空飛行だったので こんな 一枚に・・・とほほ



 菊花展もしてまして 綺麗でした

 後日 紹介できるかなぁ・・・・

 たくさん撮ったけれど・・・・


 こうやって 遊ぶしか なかったです~ 


 遊びついでの でたらめ デジブックは ☟



 

       吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
     倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり


11月

TOP
11 /01 2015
仕事辞めて ぽわ~~ん
きままに菜園の日々
 このまんま 暮れて 沈んでゆくのかなぁ 私

 と思っていた時 閃いた ブログ

 ブログの仕方 で 偶然ヤフーブログに出会い
 おろおろ まごまご これって どうするん


 から 始まって 多くの方と出会い
 信じられない 私が カメラ持つなんてぇ~(@_@)


 
と なり

 ひそかに忍び寄っていた 認知も 
 今のところ おとなしくなった

 いくつめかの秋が来て また 冬に向かう11月


 元気で楽しく 
 皆様とブログ交流できますように






11月5日6日と実家にいます
8日は介護施設です
訪問できなかったら すみません

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常
見守り 見送る私から
見守られ 見送られる私に
ゆっくり ゆっくり 進行中

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

中国ランキング楽しんでいます
☟クリックしてくださったら
 嬉しいです