FC2ブログ

闇夜

婆ちゃまのひぐらし語り
06 /18 2015
  
 昔はね 今のように防犯灯なかったんよ。
 日が暮れたら 外は真っ暗。
 婆ちゃんあがれはな(座敷の呼び名です)の窓カーテン早々閉めてねぇ
 そ~とカーテンの隙間から覗いてみるの。

 あの真っ暗な闇の底から得体のしれない
 きょうてぇもの が出てきそうでねぇ。

 母もね 夜が怖い人だったの。大人なのにねぇ。
 ある夜 買い忘れがあったと 歩いて10分位かなぁ
 お店に 買いに行くことに。
 で 婆ちゃんを連れてゆくの。買い物かごさげてね。
 じぃ~と下向いてね。無言。

 誰と出会っても モノ言ったらいけんで
 な~んてねぇ言うもんだからさ。
 婆ちゃん きょうてぇ きょうてぇ
 って。

 いつごろ?ああ 中学生になってね 
 テスト勉強の時 初めて 徹夜なるものしたのよ

 夜が明けてねぇ お母さんが起きてきたの。
 あれぇ 十二時回っても何にも出てこなんだ
 って。
 な~んだ お化けなんておらんがぁ

 一番きょうてぇのは 人間じゃ ってこの頃 知りました(笑)

 たくちゃんもほのちゃんもさゆちゃんも
 どこか おんびんたれ なとこあって 
 婆ちゃん ふふふって見てるのよ。
 大きくなったら
 きょうてぇ 不安じゃ 対象がころり変わるじゃろうね。
 今 高校一年生のなおちゃんは
 世の中の怖さ少しわかりかけてるかもね。

 
  まぁ  あなたたちが 怖いものに出会ったら じゃなく 
 出会ったとき 賢く切り抜けられるように 
 婆ちゃん 拝んでるよ いつも 仏壇で。

 さゆちゃんは ちょこちょこ いたずらするから 
 今一番パトカーが怖いんよね。逮捕されたら大変だものね(笑)
 
 ねえねのほのちゃんは ちょこっと前まで 
 いっぱい 漠とした不安が心に広がっていて 
 婆ちゃんはとっても心配していたけれど、
 四年生になって堂々としてきたね。今は五年生。
 きっと 自信ってものがついてきたのかなぁ。

 たくちゃんはね、
 小さい時 婆ちゃんちによく泊まってたんだけれどね、
 ちょっとムカデに刺されると
 お薬ぬってるから大丈夫 っていうのにさ
 死ぬる 死ぬる って泣いて騒いで 
 爺ちゃんが病院に連れて行ったことあるのよ。
 お医者さんに診てもらって異常なかったら安心して
 にこにこあっけらかん だったよ。
 きっとしょうときも(気が小さい)なんだね。
 これはね たくさん経験して 
 ああ こんなことぐらいって 図太くなっていったら治るかなぁ。
 でも たくちゃんは婆ちゃんの一人しかいない男孫
 もっと てにゃわん 根性わるな面もあってもいいぐらい優しいね。
 優しさと逞しさ育ててほしいなぁ。

 一番大きい なおちゃんはお利口さん過ぎるから。
 不安とか どうしよう な~んて顔を婆ちゃんたちに見せないから
 ちょこっと心配。
 人生の暗いトンネルの中で窒息しそうになったらさ 
 お~い 苦しいよ~ って 大声で叫んでみたりもいいかもよ。
 婆ちゃん溜息しかつかなかったから 
 とっても長いトンネル生活してしまったよ。

 今日は雨でねぇ。
 あなたたちが小さい頃遊んだおもちゃ処分していたら 
 ふっとあれこれ辻褄つかないこと 語りたくなったの

6月19日追記
 夢夫さん のんこさん コメントありがとうございました
 コメント欄閉じ忘れたようだったので 昨夜閉じたんですが
 今日 新しい記事書きましたので
 また コメント欄 開けておきます

 お忙しい中 いただいたコメントですので。感謝こめて。
関連記事
スポンサーサイト



峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです