FC2ブログ

まるちゃん日記(^-^)

04 /29 2015
今日はね 
おばあちゃんの仲良しの 本屋さんのおばちゃんが
メダル入るよ~
って 言ってくれていたので
妖怪ウォッチの本買いに行ったの(^-^)
 
 それからさぁ
11時前だったけれど
スシローに食べに行ったんだ
お腹一杯食べてね
 
どこか行くかぁ って
吉備路に出かけたんだよ
 
そこは れんげまつり って しててね
すっごい人でね
 
岡山県内のご当地ゆるキャラいっぱい
 
で 記念撮影 少し(^-^)
 
でんちゅうくん は井原
平櫛田中 だね
 

 
みまさか みまちゃん
 

 
 
津山は かっぱだね
 

 
こんな人も (@_@;)

 
こりゃぁ お金がいらんで ええ
って ばあば が 喜んだよ(^O^)/

 
 

 
 
お店もいっぱい(^O^)/

 
あれこれ 買ってもらって
まるこ 大満足~(^-^)

 

 
 
 

 
 

それからさ~ 
今日はどっこもイベント多いよなぁ
ってばあばが言ってさ
近くのサンロードに行ってみるかぁ
行く行く~


 
生まれたての 鶴の赤ちゃん
かわいかったぁ
また ばあば が
連れてきてくれるってさ(^O^)/

そうそう お寿司食べたお店でね
ガチャガチャして
時計あてたんだ
 
 だからさぁ
さぁ 帰ろうかぁ
って大人どもがいうから
腕時計ちらっと見てね
ええ まだ二時半じゃ
どっかで遊びた~い
って 泣いたらね
清音ふれあい広場に連れて行ってくれたの
 

 
 
 

☝. これが難しくってさ
何度頑張っても真ん中より
ちょっと手前で落っこちるんだ
悔しくって また 泣いちゃった
 
おばあちゃんが
私がしてみようか
って言ったら
近くのおばさんが
大人は無理です
って。
こ~んなんだよ

みんな できる?
高梁からきたって4年生の男の子だけは
何回でも成功してたんだよ
まるこ 悔しかったぁ
 


関連記事
スポンサーサイト



きびじつるの里に赤ちゃん誕生

吉備路
04 /29 2015
今日は 息子孫と本屋さんに行く約束日
10時過ぎ やってきた息子一家と書店に出かけ
あれも これも
と何やらたくさん買わされて
まぁ めったに買ってやれないからえっかぁ
 

 
 その後 早い昼食で
二年生の孫の言う 機械のお寿司(回転すし)
を食べ
 
 
おもいつきで 行ってみるかぁ
で 吉備路に~
 

 
わぁ ぼっけぇ 人 (@_@;) (@_@;) 
孫は 車から この人ひと人見ただけで
そわそわ
 
蓮華はイマイチでしたが
出店も多くって 結構楽しみましたよ
 

ゆるキャラもあちこちからきててね
 

写真も撮ってやったり・・・・
和太鼓の音が賑やかで
よりお祭り気分 ハイテンション!!

しっかり 雰囲気楽しんで
あれも買ってぇ これもいる~
で しっかりばあばの財布を軽くして
せっかく来たんだからと
近くのサンロード吉備路に~
目的はおいしいソフト食べることだったんですが
今朝 な なんと 丹頂鶴の雛誕生で
みる~ と。
 

☝ 私は コンデジしか 持ってなくって
超トリミングです
 
 孫は 肉眼でも
しっかり見える 見える
と大喜び。
 
近くで三脚立てて撮影の男性が
撮られたお写真液晶画面から見せてくださって
ほら 見える?餌やってるとこ
とか やさしく孫に語りかけてくださって。
 
おじちゃん 凄い すごいねぇ
ちいさな孫は大感激
 
ありがとうございます
って最後お辞儀していたわ
 
 本当に 御親切にありがとうございました
 
それから まだ帰るの嫌じゃ  
孫に付き合って
清音ふれあい広場でみっちり遊び
わが家にきて
菜園の隅っこのカブトムシの幼虫
じぃちゃんにスコップで掘り起こしてもらって
まだ帰りたくない
って言う孫に
1日遠足なので疲れるからって
遠足おやつ代300円ずつ持たして
はよう お店でお菓子買いねぇ
って お帰り願いました
 
 菜園より疲れた 孫とのお付き合い


関連記事

達磨狙いで?

日記
04 /26 2015

☝ うしちこ母さん作 がんばれカープ!!
 
23日 おお 期待できそう 
    しかし 午前中予定が・・・
     で涙。
 その日 見事な達磨朝日。
     しかたねぇ・・・と自らを慰める
 24日 予報はいいが わしは草刈りするけぇ
     疲れたらおえん(いけない) と 諦め。
 25日 行くぞ と 2時起床。
     12時過ぎて就寝の旦那さん気づかった
     優しい嫁峠から いきなさんな で 
     二度寝。
26日 明日はええ 行くぞ で 
    前夜10時過ぎ就寝
    朝 2時半起きて 4時いそいそ出かけ
    よかったんじゃけどなぁ・・・・
    霞んどった・・・・と 
    がっくり専属さん 
    よ~く 見てあげると
    なんとなく達磨?
    

 ☝ 達磨太陽に見えませんかねぇ?無理あるかなぁ
 
 釣りする人 ☟

 
   そして 帰路 ここもええなぁ と撮影
 

 

 
 
   華陽さん お帰り後 40分経過~
   明日 本日の疲れとれたら 
   また出かけるって。
 追記・・・集会長引いてる。今21時15分 きっと明日は行かないでしょうね
  お土産は ☟
 
 

独り言
 
 旦那さんのパソコン故障で 昨日私のと
 
 2台購入
 さっき旦那さんのInternet接続してあげて
 ギョ (@^^)/~~~
 さっぱり 何がどうなっとん?
 
 とりあえず 今日は 私のビスタでブログ
 Windows8,1 使いこなせるだろうか?
 旦那さん今集会に出かけてるんだけれど
 旦那さんもうまくできるんだろうか
 
 うわ~ん
 

 
 
  吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり
 
関連記事

ザゼンソウ

散歩 & お出かけ記事
04 /25 2015
岡山県立森林公園に
4月21日出かけ
初見 初撮り
ザゼンソウ

とても 感動!!でした (^-^)

DSC_2257峠

DSC_2203峠


関連記事

実家の花

小箱
04 /25 2015
実家に 23日 出かけて
撮ってみました
 
母が自慢の
ミヤマキリシマで~す(^-^)
 

 
 
 
 

 
 

 
 吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

 
関連記事

森林公園にときめいて出かけたぁ の巻

散歩 & お出かけ記事
04 /22 2015
菜園 私は 楽しんでいるけれど
菜園 嫌いな旦那さんは
そろそろ どっか 行きてぇのう
 ということで

 

 撮ってみたいなぁ
おおわしもそれ撮りたいんじゃぁ
と 珍しく意見一致した
ザゼンソウ撮影に

 

今年開園日は4月16日の 岡山森林公園に。
 
 

 
 一回行ったから 道わかるよね
 
 しかし 倉敷出発時間が7時45分
 通勤渋滞にはまり
 岡山周辺で 2号線から脇道へ ルンルン
 しかし うん?
 おかしいのう  
 ありゃ ここへ出たか
 車 みんなあっちへ行くのう いってみるか

 
 のあやしい専属運転手
 
 おめぇが いらんこと言うぅけぇ 迷うた
 といわれないため 沈黙で
 車窓風景楽しむ助手席の けなげな?妻


 まぁ 大きな喧嘩もなく 11時半ごろ 到着
 

 

 そこで 写した 水芭蕉 ザゼンソウ です
 どう写せば いいのか 迷った 迷った
 
ちぃたぁ 考えて? 生えてくれないとなぁ・・・
 な~んて へたくそ は タナ上げでぼやきつつ

 初めて目にした 水芭蕉
 心 奪われました

 

 

 

 
 その近くに咲いていた
 リュウキンカ
 

 

 花開く前の エンレイソウ

 

 キクザキイチゲ

 

 初めて目にした 蕗の花

 
お腹が閊えて しんでぇ
と言いつつ頑張った接写撮影蕗の花☟
 この一枚専属撮影です

ザゼンソウ

 
 とにかく 後ろ向きが多くって
 うまく撮れません
 

歩いて
 

歩いて
 

 
 どうにか 撮影です
 
 みにまとう よごれおとして ザゼンソウ
 
 初めての出会い ザゼンソウ

 

 岡山で見られるなんて 思ってもみなかった
  素晴らしいわぁ

 そして 帰りは 
人形峠通ってみるかぁ
 で。
 人形峠で 
 御机 行くかぁ
 でも 遠いじゃろ? またにしよう
 で 帰路に~

 
 うん? 三朝?
 じゃぁ あそこ行くか 近いぞ
 道路わきの地図見て
 いまここどこなぁ
 人形峠トンネル出口
 あそこまで 遠いなぁ・・・
 また今度にしよう な 帰ろうよ
 

 
 同じ道通っても面白うねぇ
 今日は 違う道帰るぞ
 うん
 ありゃ なんなぁ 岡山 倉敷方面通行止め
 
 
此処が第一場所

 橋から カープ勝利祈って撮影
(21日夜は 巨人に負けたけれど)

 
 また 元来た道帰り 
 迷走の始まり

 
 なんか どんどん 山の中でぇ
 聞こうにも 人がおらん 家もねぇ
 で 走りきった?あたりに 家があり 
 人が

 また聞かれた って顔で親切に
 教えていただいて 元来た道に・・・・
 

 
 おめぇ 今日は (道聞かれるのは)
これで10人目じゃ いう顔じゃったぞ
 旦那さんは おかしそうに笑う

 迂回路 案内表示気にしつつ
 迷わないよう ゆっくり のろのろ 運転

 
 倉敷 峠の我が家に辿り着いたのは
 19時55分
 車から降りるとき 大きく クラ~
 
 それから 早々就寝。

 

 昨夜は 皆様記事読み逃げ や 
 させていただいた簡単コメも
 へんてこりん だったかも?
  ☝いつものことだけれどね へへ。
 

 
 午前中 
 ゆっくり ゆっくり 体ならし して
 おんぼろ体復旧中
 年ですねぇ・・・・・
 

☝ 記事中素敵な画像 デコメは
  うしちこ母さん作です
 
   吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

 
関連記事

あぜ道

日常
04 /19 2015
昭和24年 戦後生まれ
まだ ズボンのすね 上着の肘 に つぎあて
の子供たちが
農家の広い庭さきで ぱっちん(めんこ) ビー玉
缶けり  はないちもんめ・・・・などなど
遊び興じた昭和という時代
 野に咲く草花も遊びの友でした

 カヤツリグサで 引っ張りあって 勝った 負けた って
笑いあえた昭和の子
 風の中 太陽の下 で 一生懸命遊んだわぁ

 春 菜園に向かうあぜ道の草花に
ふ~と 遠い昔が懐かしく・・・・

 スズメノヤリ
スズメノヤリ

 雀ちゃんが口くわえて ヤリ突きごっこするのかなぁ(^O^)/

すいば 
DSC_8843すいば
スイバアップ

 なずな

DSC_8861なずな

 ほら 交互に ここ ひっぱって ふってごらん
 耳やさしい音がするじゃろ

 ほんとう (^-^)
 孫にも聞かせて あげました

 菫
すみれちゃん って 名前に憧れたなぁ・・・・



 子供の頃 は みなかったけれど
今は畦に群生 ハナニラ
ハナニラ

鳥の運び屋さんが 置いて帰ったのかなぁ
ポピーも咲いてます
DSC_8947ポピー
草も懸命に呼吸 
でもねぇ あぜ道ならいいけれど
菜園不法侵入 いけません
って 引っこ抜いてます (^-^)

 待ち焦がれていた桜は散って
山にツツジ 野に カラスのえんどうなど・・・
花あふれる風景の中で
癒されながら 老いてゆくのも
幸せなこと(^-^)


 
関連記事

菜園便り・・・かな?

日記
04 /18 2015
おっ もうけた 晴れじゃ

って いう日は 
にこにこ 鍬担いで菜園へ~

 

 
な日々 農婦峠 
只今65歳 エッヘンいばるほどでもないけれど
 
 今日は 旦那さんがお昼ご飯に帰って来ない日
 ルンルン

 朝から菜園できるわぁ

 って 思っていたら 孫メール
 キャベツが美味しくって またほしい
 ということで 朝 8時前 
 収穫籠とカメラ持参で

 菜園に~
 
 だって 菜園は 私に活気くれるんですよ
 輝いてます 命!!
 

 
 柿若葉☟ ☝イチジク 
 

 

 
☝皇帝ダリア
 
 苺の花も可愛くってねぇ

 

 まもなく 真っ赤に熟れて
 口の中~
 絹さやは もう収穫中
 

 
甘いんですよねぇ
 
 
お花も可愛いです(^O^)/
 

花繋がりで 菜園に咲く花
 金盞花
 

ギョリュウバイ
 

 
畦で ひときわ 目立つ ポピー
(正式名は ナガミヒナゲシ だそうです)
 あなた どこから 来たの~
  どう咲きゃいいのさ 
って 雑草の中(^O^)/
 

 
 
 ナズナ
 葉?少し優しく手折って 振ると
 シャリシャリって聞こえて
 ねぇ ねぇ ちょっと 耳貸して
 って 遊んだわ

 
 
 
 菜園してて や~れ 腰がいてぇ
 腕がいてぇ
 って へたる時(座る時)
 ほこっとさせてくれる菜園の癒し花たち
 
 ねぇ にいちゃん うちら 役立たず?
 残っちゃったねぇ

 

 

 違うよ もう少ししたらね
 見事に綺麗になって
 峠ばあば が あらぁ って にこっ
 って するんだよ
 

葱の花・・・はっぱ 邪魔だけれど・・

 

 
家に帰ると
 この方☟

 

 お散歩は?
 父さん おらんじゃろ?

 って。
 駄目です 孫用事が先です
 と言いつつ カメラもっていたので
 庭の花 撮影
 ナルコユリ

 

 ハナニラ

ちょっと 旬すぎたカラー

 

おいら 今旬 いい男
 でも おいらは永遠に春来そうにないわん

 
 
 恋の季節
 は 来ないけれど

 鯉の季節は まもなく・・・・


 5月 カープ がんばれや~
 今日も負けたがなぁ・・・
 って 最後は カープ応援記事に~

 

    吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

記事内使用の素敵な画像 デコメは
 
うしちこ母さん作です
 
4月21日の一言
 
 森林公園に行ったの
 帰り 通行止め多くって
 迂回 迂回 で 迷って・・・
 朝7時45分出発
 帰宅19時55分
 
 目まいが いくら時間経過してもなおらなくって
 ふわふわ 状態
 
 今夜は簡単訪問ですみません
 もうパソコン閉じますね
 明日 元気になったら また。
 
関連記事

クイズです

山里風景
04 /15 2015
クイズです
今朝 旦那さんが 新聞読んでて いうんです
おめぇ 十一二三 どう読む 名前じゃ
 
つなし○○○
っていったら 違うっ 
そうも 読むけれど 今日は 違うって
 
正解の方には
 
キャベツ・・・今収穫中 ぼっけぇ美味しいよ(^O^)/

 
玉ねぎ・・・・まもなく収穫で~す

 
 
ジャガイモ・・・・6月収穫

 
ソラマメ・・・6月初め食べれるかなぁ・・・
       アマコ ウィルスなど心配です

 
交通費 自己負担ですが
どうぞ 菜園から 自由におもち帰りしてね
 
正解出ちゃった ☟
 
 
 
よこだて・ひふみ
 
 
 
 
関連記事

良寛ゆかりの倉敷玉島円通寺から

散歩 & お出かけ記事
04 /13 2015
良寛は宝暦八(1758)年、
越後国(新潟県)三島郡出雲崎で 代々名主兼神職を務める
橘屋山本家の長男として生まれた。

幼名を栄蔵といい、性格は温和であったが社交性に欠け、
昼行灯(ひるあんどん)とあだ名されるほどだった。

しかし幼時から読書を好み、
大森子陽の塾に入り和漢の学を修めている。

18歳のころ、名主見習いとなった良寛は、
そのわずか数カ月後に突然、
曹洞宗光照寺に駆け込み、出家する。

理由は定かではない。

この光照寺で良寛は、越後へ巡錫(じゅんしゃく)にきて、

しばらく同寺に滞留していた国仙和尚と出会う。

そしてその徳を慕って弟子となり、
故郷を離れ、玉島へと向かったのである。

 玉島の円通寺に移った良寛は、厳しい修行に耐え、

寛政二(1790)年三十三歳で 師から印可の偈(げ゙)を与えられる。

しかし翌年、国仙和尚の死を契機としてか、諸国行脚の旅に出る。

その後、寛政八(1796)年頃故郷に帰り、
天保二(1831)年に74歳の生涯をとじる

☝ネットからの良寛紹介文です

 その良寛修行お寺円通寺で4月12日日曜日 お茶会が催されました
旦那さんが出かけて 撮影してきた 写真です

法要終えて 本堂前

お茶会

 お茶会が 9時過ぎから なので・・・・
本堂

 そして 山頂から 眺める
玉島港 水島灘 風景です
サクラは終盤でした

山頂からの風景

  
関連記事

散る桜・・・倉敷 玉島円通寺

日記
04 /13 2015
4月12日 日曜日
良寛修行の寺として 有名な
倉敷玉島円通寺にて
恒例の良寛茶会が催されました
茶会前の法要に参加したいと
旦那さんは 早朝出かけてゆきました

 
 
 
 
 


 

法要後 茶会参加せず
お堂解放 普段見れない (撮れない)
写真撮れると 
撮ってきた写真
説明もなく 何が何やら なんですが

 
此処で少し掲載しますね
円通寺
 

 
荘重な静けさ漂う 茅葺屋根 本堂
 

 
 

 

 
 
社務所
 

 

良寛堂

 

自然石 配した 立派な石庭
岩のよろしさも良寛様のおもいで
と山頭火も。

 
山頂には 童と良寛像☟

 
山頂からの眺め☟

☝散る桜越しに
玉島湾 水島灘 眺望
 
カーソルが ぴょんぴょん 跳びはねる~
どうもうまく 記事が書けません



 
 

倉敷山里は 今日も寒い雨なんですよ

記事中 たのしいデコメは うしちこ母さん作です

 
 
吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

 
関連記事

良寛茶会2015年

イベント
04 /12 2015
良寛は宝暦八(1758)年、
越後国(新潟県)三島郡出雲崎で
代々名主兼神職を務める
橘屋山本家の長男として生まれた。
幼名を栄蔵といい、
性格は温和であったが社交性に欠け、
昼行灯(ひるあんどん)とあだ名されるほどだった。
しかし幼時から読書を好み、
大森子陽の塾に入り和漢の学を修めている。
18歳のころ、名主見習いとなった良寛は、
そのわずか数カ月後に突然、
曹洞宗光照寺に駆け込み、出家する。
理由は定かではない。
この光照寺で良寛は、
越後へ巡錫(じゅんしゃく)にきて、
しばらく同寺に滞留していた国仙和尚と出会う。
そしてその徳を慕って弟子となり、
故郷を離れ、玉島へと向かったのである。 
 玉島の円通寺に移った良寛は、
厳しい修行に耐え、
寛政二(1790)年三十三歳で
師から印可の偈(げ゙)を与えられる。
しかし翌年、国仙和尚の死を契機としてか、
諸国行脚の旅に出る。
その後、寛政八(1796)年頃故郷に帰り、
天保二(1831)年に74歳の生涯をとじる
 
☝ネットからの良寛紹介文です
 
 その良寛茶会
今日4月12日
玉島円通寺であったんですよ
 
 8時20分から法要
これに参加して 一緒に般若心経唱えたい
と 専属さんは 
なぜか カメラも持って 7時過ぎ出かけました
 
 私は 庭も菜園も草抜きしなくっちゃ 
 で
 行きません。
 
 円通寺は曹洞宗
 我が家は真言宗
 お経拝めたのかなぁ?
 般若心経だけ唱えたのかぁ
 
 
 私が行ってないので
 カード渡されても 紹介しようがなく・・・
 
 とりあえず 写真だけ 掲載しますね
 
 本堂正面 ☟
 
 

本堂に上がって
 

 
法要風景・・・・


 

 

 

 
倉敷市長 挨拶

 

 
良寛さんが修行なさったお堂は
良寛堂として 今もそのまんま
現存です
 

 

 

 
 
普段は境内ぐるりで 
中には入れないんですよ
(なにか 催し物ないと)
 
で まぁ 珍しいかなぁ で
記事にしてみました
 
 撮影禁止って言われなんだから
ええじゃろう
って言ってましたが
まぁ 此方 限定記事で。
 
残りの桜写真などは
また で出しますね
 
☟ 9時からお茶会
 
 
 

関連記事

私 めだちたがりや です~

04 /11 2015
何気に 倉敷○○小学校のホームページ見ていたら
 
写真が小さくってねぇ
特定できないんですが
うん? 
コレって さゆちゃんじゃないかぁ (^-^)
 

 
☝写真見て 旦那さんと大笑い
(400倍に拡大したら見れます。私ピクチャー保存して
プリントしてやりました。画像は悪いけれど プール1年生の
記念になりますものね。しかし おもろい子です)
 
独りカメラ目線
目立つの大好き かなぁ
爺譲りね(笑)
 
 お嫁さんにさっき写メールしてあげたわ
 
 これも 例の発表会
 
 載ってました
 

 
 
4年生は さすが 特定出来ないように
後ろ向きか 顔写真も点でした
 
いろいろ事件あるものね
 
と言うことで ここは 友達限定記事です
 
笑った 笑った 今夜です
 
カープは阪神に勝ったしなぁ ニヤリ(^-^)
関連記事

吉備路の空も曇天で

吉備路
04 /10 2015
4月9日 16時前
桃の花も気になって 
吉備路シンボル五重の塔ある
国分寺周辺歩きました

曇った空で 絵になりませんが・・・

DSC_8811.jpg

DSC_8818.jpg


DSC_8737.jpg
☝ 桃畑
☟ 塔を入れて見ました
DSC_8775.jpg
青い空をください!!です~
DSC_8734.jpg

昨日16時過ぎから降りだした雨は 今も降ってます



関連記事

吉備路の空も曇天で・・・4月9日

吉備路
04 /10 2015
ついて行く 言ってた妻に ついて行き
旦那さんの好きな川柳そのまんま

 
昨日 車検の車取りに行った帰り
娘宅に 美味しいちらし寿司もって
行こうかなぁ
って いえば
わしも行く とついてきた


 

 
 
 その帰り 大好きな吉備路に。
 桃の花が咲いているので 寄ってみましたが
 なにせ 曇天。

 
 設定がおかしいなぁ
 動かないなぁ
 って カメラいじってる姿遠くから見て
 いかにも へたくそ みたいな恰好じゃ
 と また いらんこと言う
 だから 一緒はいやなんじゃなぁ

 
 青い空が欲しかったけれど・・・
 雨降る前の吉備路撮影です
 塔と桜

 

 コンデジで☟

 

 桃の花が あちこち 咲いてます

 

 

ちょこっと 歩いて 塔と桃の花

 

青い空が欲しかったなぁ・・・・

モクレン

 
そして 蓮華も出番待ち顔に・・・・

峠 ブツブツ 独り言
昨夜は 写真最後の二枚が何度試みても入らず
すでに入れ込んでる写真がなにか フラッシュみたいにでてくる~
と思っていたら とんでもなく 掲載場所異なってる~(@_@;)
で 記事投降後 訂正したんですよ

 今日は うまく 行くかなぁ えいや
 

 
   吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

関連記事

桜 桜 種松山から柳田八幡宮へ~

種松山
04 /09 2015
4月4日 この日 孫と種松山に~
予定でしたが 
前日の雨


で遊具がなぁ
妹の方が花粉症でお医者通いだしなぁ
で 爺婆判断で 中止
 
電話

の向こうで 
ええ やだぁ 

の声が。
 
 空いたこの日
 おめぇ 柳田八幡宮の三春滝ザクラ満開らしいぞ
 行ってみんか
 に ひっぱれて
 

 
 行く前に 近くの種松山に寄って見ました
 
 


 
 
いつもなら 駐車場満車 なのに
すんなり 駐車でき
少しだけ ぶら~

 
若い二人には ラブ


がある
 

 

若い夫婦には 夢がある

 

ねぇ いっぱい いろんなことあったねぇ
思い出は 情愛を深めて・・・・
 
 

 
それぞれの桜楽しまれていましたよ


 
 
 

 
 
そして 倉敷市児島柳田

 

八幡宮の三春滝サクラに。
新聞に満開と載っていたと旦那さん
満開かぁ?

 
散っていっておりました
 

昭和60年4月10日
児島柳田(やないだ)町中地区の
浜田弘氏がこの三春滝ザクラの苗木を
譲り受けて 八幡宮境内に植栽 奉納したものである

と記載されていました

 
 

 
 
どうも 不安定 みたいです
私のパソコン?
ヤフーブログ?
写真がうまく入らなかったり・・・
なので コメント欄閉じますね
 

 
 
 
吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり
 
関連記事

ポイント探し 

散歩 & お出かけ記事
04 /06 2015
悪天候の中 出かけてきました

津山城桜遠景

いい場所 なかなか なくってねぇ

邪魔が はいります(涙)

DSC_2141邪魔 - コピー

モザイク鶴山

 ☟ このように撮れる ええとこ ないかなぁ・・・・

こんな写真
 ☝ トリミングしました


  


関連記事

草間台の山野草 求めて・・・4月2日

散歩 & お出かけ記事
04 /06 2015
5日 介護施設の家族会・お花見

 

雨だったけれど 施設内で和やかに 楽しく。
 

 

2月体調崩して入院していたお姑さんも
職員さんのおかげで とても元気
 素敵な笑顔で私たちと時間すごせました
 やれやれ
 
 13時過ぎ 我が家に帰ると思っていたら
 方向が・・・・・
 

 
 ちょっと 津山まで行こうかと思う
 私 えっ
 心臓が目から飛び出しそうでしたが
 反論したって 聞いてくれる人でなく
 
お天気悪いけど・・・
 と思いつつ 車は倉敷からどんどん離れて北へ~
  

 
 津山に着くと 大降りの雨
 なんじゃぁ この展開

 でも なんとか 雨があがって
 ぐるぐる 撮影場所探して・・・
 お天気も悪くって いい写真撮れないけれど
 桜ある時 来年のための
ポイント探し。

 
 私はコンデジ
しかもってなく
 写真は しっかり カメラ持参だったので
 専属さん写真です 

 

 山にあがってみましたら・・・
 う~ん あの鉄塔?アンテナ?
 なんで あんなとこに~
 

川土手から・・・・う~ん
 

とにかく 高い建物多すぎて・・・


 
 
 この記事目になさった 津山在住の方
 わしの家の屋根の上ええでぇ
 って方 教えてくださ~い(笑)
 

☝ トリミング写真
 

 

  さて ここから 本題?記事です
 2日 満奇洞から 山野草がたくさん
 を期待して 草間台 目指します~
 

 
 かたくり庵 目指して 行ったんですが
 旦那さんが 違おう・・・
 って。
 で 田舎屋 さん 横広場?に車停め
 ちょこっと 散歩道 歩いたんですが・・・
 山野草見当たらず・・・

 帰ろうかぁ・・・・

 で 帰路
 いっつも 通過するとき 見るだけで
 撮ったことない 絹掛の滝 撮影

 
 
 新緑の頃 紅葉の頃 が ええじゃろうなぁ
 って 思えます
 
 鯉が見えますか?☟

 

 鯉の滝登り
 そろそろ カープも 勝ってほしいわぁ です
 
 

 

 
 
吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり
関連記事

鶴山(かくざん)公園の桜

散歩 & お出かけ記事
04 /05 2015
関連記事

身勝手な お願い ですが

独り言
04 /05 2015
いろいろ 思うこともあって
思いれもあったんですが
最初ブログ 削除しました
 
お気に入り登録は 削除出来ましたが
ファン登録いただいてる方の 削除は できません
 
 
もう 更新することないので
澄みませんが お時間ある時
で ファン登録削除 お願 いたします
 

始めたばかりの一年8カ月
本当に 楽しかったんですよ
皆さまからいただいたコメントは 宝物でした
 
でも いつまでも この世に生きておれないわが身
ブログも整理しないとなぁ・・・で
 
断腸の思いです~(涙)
 
 
 この月見草とおもいつ記は
認知進むか 命はてるまで?
楽しもうと思っていますから
今まで通り 仲良くしてくださいね
 
 
此方は 主に 身近記事を~ですが。
 
    予約投稿です~
 後日 数記事再更新・・・(全記事プリントしたいたので)
  それを2019年3月FC2に引っ越せた
 
関連記事

岡山県 新見 満奇洞

散歩 & お出かけ記事
04 /04 2015
おい いっけぇ(一度)草間台へ行ってみんか
朝刊読んでいた婿さんが言う
うん
 

 
実は私 ブログ記事で
幾度となく素敵な山野草写真目にしていたのだ
それから 数日後
鶴山公園に行くなら 
草間台に行ってみんか
山野草がいろいろ咲いて ええらしいぞ
 
 鶴山公園の桜みたいと言った時
旦那さんが新聞知識で知っていた 
草間台へも・・・と
鶴山公園後に


 

 
 まずは 満奇洞 を 目指します
 その近くと聞いていたので。
 
 コンビニに立ち寄り 尋ね
 北房までの道を聞き
 北房でかすかな記憶の?知り合いの家に
 立ち寄り 満奇洞 へ~
 
 案内板もでて あ~ら 不思議
 今回迷走なし。

 満奇洞 入口です
 

 
 せっかく 来たんだから
 入ってみよう 
になったんですよ。

 時間はすでに15時まわっています
 山野草 間に合うかなぁ・・・

 
 な なんと 
1000円の入場料なんですよ (@_@;)
 鶴山公園は300円だったのに~
 おめぇ 65歳以上割引きねえんか
 ねぇ
 
 満奇洞(まきどう)
  昭和32年11月5日岡山県指定
  天然記念物
  この洞は 江戸時代末期 
  地元の猟師が狸を追っているとき
  発見したといわれ、 古くから知られてきました。
  昭和4年10月、
 情熱の歌人 与謝野鉄幹・晶子夫妻が来遊の折、
  「奇に満ちた洞くつ」と絶賛、
  地名の槇(まき)にちなみ
  「満奇洞」と命名されました。
  洞内には、 
  さまざまな変化に富んだ鍾乳石が数多く、
  まさに、洞窟博物館とさえいわれ、
  人生でたとえれば
  熟年期の素晴らしさを示すものとして、
  全国的に有名です。
  ☝は設置されている説明文です
 
おのずから不思議を満たす百の房
     ならびて広き山の洞かな     寛
 満奇の洞千畳敷の
  蝋の火のあかりに見たる顔を忘れじ   晶子
   ☝ 夫妻の歌です
  洞内案内図
   
 

 
 入ってすぐ 洞内休憩所
 

 
 これには ビックリです。
そして困ったなぁ 
 一眼では撮影できません


 私は仕方なく コンデジ片手押し撮影
(一眼抱え バック肩に・・・片手にコンデジ



 旦那さんは 
広角は明るいからいける!!
一脚とりに車

へ帰ります
 はよう 来てよ~
 だって この洞内 一人歩き・・・
 

 
 腰 のしたり かがめたり・・・
 
 

 

 
 足元注意
   

頭上注意
 
もの言わぬ石の芸術が語りかける
歴史の不思議に大感激

水が地球に刻んだ造形の画廊
☝こんな 説明文が いきる世界です

何せ 気持ちよくないです

 
 人影ないのに話し声・・・ びくっ
 洞内響く大きな?音・・・ ぞっ。 
 ☝ 
私が小脇のパンフ落とした音とわかって一安心
 突然の音声ガイド きゃぁ・・・(☚心の中での悲鳴)
   
 千枚田ですって☟
  八つ墓村 ロケ地 
 ここに死体が浮かんでいた・・・?

 
 出口近くで であった旦那さん
 一脚で熱心に撮影中
 
 でるけぇな はよう 出ておいで
 よっしゃ
 と 言いつつも なかなか出て来なくって
 私 外のベンチに腰掛けて
 長い脚よつ折?して 
 男ポーズであれこれ?撮影しつつ待っていたら
 

 
 あくび出るくらいたって 
 面白かったぁ って
 旦那さんは 少年のような笑顔で出てきました
 ここからは その撮影写真 です☟ 
 

洞穴にある「泉水」には、
イタリアの「トレビの泉」にならって、
コインを投げ入れる人がいるんですって。
 

 
 ナイアガラの滝

 
 竜宮
 

 
 
 滴 私は コンデジで頑張ったけれど
 撮れなかったわぁ
 
 耳に ぽっとん って 響く音は
 
 しずか~に 
心の沼に沈んで行ったんだけれど・・・・ねぇ。
 

 
 まさに 造形美 ですねぇ
 

 

 ☝ こんな感じでした


 
 二人の意見一致 は
 もう一度入るか?って聞かれたら
 はいらん です

 
 でも 一度は 入って 眺めて 感嘆すべき
 鍾乳洞 ですよ~
 ぜひ どうぞ~ 


 
 少しだけ 残ってくれた
 雪割り草が

 お出迎え お見送り~
 でした(^-^)
 

 
 
 明日は 家族会で ちょこっと時間 留守にしますねぇ
 
 
 
 吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり オシドリ
関連記事

津山鶴山公園の桜・・・・4月2日

日記
04 /03 2015
写真では みたことのある
津山鶴山(かくざん)公園の桜を観てみたい
と言えば
おめぇ 行ったことねぇかのう
 と 不思議がる
 誰といったんじゃろう?
 よう行ったぞ 
と 言いつつ 
春に三日の晴れ間なし
の貴重な晴れの日 4月2日
 倉敷山里8時すぎ 出発で
連れて行ってもらいました
 

 
ゆっくり のんびり 
人生鈍行列車 最終便 の私たち
高速使うことなく 一般道で。
ちょうど 鶴山公園は 桜まつり

日本さくら名所100選 
にも 選ばれているそうです
 

 
 
 
人 

 

    人
 

 

    人
 
 

 
お天気もよかったので すごい人でした
 

 
労働作業
すべてが人に委ねられた時代
築かれた 石段
 

 

石垣
 

 
立派です
過酷な労働強いられた当時の人たちの
汗と涙が見えるようでした。



 此処は 天守台跡かなぁ?
み~んな 殿さま気分で?市街一望 (^O^)/
 

 
 


 桜は 咲きそろうことはなく
 見ごろもあれば☟ まだ ☝これからの桜もあり
 

 
 ひこばえ
 

 

 平成17年完成 備中櫓☟
 

☝ コンデジで撮ってみました
 

☟ は 専属さん写真 広角レンズです

 

 津山城には
 平成忍者も
 

 

 河童も おりました

 

  マンホールに描かれた河童は 
吉井川に住む伝説の河童で 
ごんご ってよばれてるんですよ
  津山ごんご祭り  って聞きます
 ゆっくり 見て歩いても まだ 12時過ぎ
 どっか 行くかぁ
 で どっかへ。

 

 倉敷 津山 真庭 新見 高梁 総社 倉敷
 

☝ ネットからお借りしています
 
 お花見日和の 老夫婦ドライブ記事は 続きます
 お時間ある時 見てくださいね 
 


    吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県 カラス
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり

 
関連記事

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常
見守り 見送る私から
見守られ 見送られる私に
ゆっくり ゆっくり 進行中

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです