FC2ブログ

カキツバタ

瀬戸内三十三観音
05 /10 2014
昨日は 朝8時過ぎ出発で


さぁ どこまでまわれるかなぁ
な 瀬戸内三十三観音霊場巡り
岡山県西部 里庄 19番札所不動院 から。
写真は 大原焼きの五重の塔
 


大原焼きとは ここ クリック。
菅原神社に寄ってみよう


と 二十番札所 教積院 に向かう途中 立ち寄りました
 
専属さんは 眼鏡橋が気に入ったようです
 

 
 

 
ここは 広角レンズ担当の専属さんに任せました☟

 

 

 
私は 花を楽しく撮影 (^-^)
 

 

 
 
う~ん のぞいてみました ☚ 誰かのセリフですね へへ。


 
              ☝亀さんが・・・・・
これは☟ 亀に似せていますが

 
そばで 亀が 甲羅干し してたんです
外国の亀さんで 気性荒いそうですが
大きく撮ってみました
 

 

 
新聞に載った日だったので 大勢お越しでしたが
先を急ぐ身
いくかぁ
で 笠岡有田 教積院(きょうしゃくいん) に 向かったんです
まぁ わかりにくくって・・・
迷いながらの 到着でした。
藤の寺で 有名なんですね
が 時すでに 遅し~ でした

 
 昨日は 岡山県 広島県 渡り歩いて
 疲れましたぁ
 
  

 
   吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり おしどり
 
瀬戸内三十三観音霊場めぐり デジブック
 
 
 
お時間出来たら みてください
 
 
関連記事
スポンサーサイト



阿伏兎(あぶと)観音(三十三観音)

瀬戸内三十三観音
05 /10 2014
昨日 9日は 走行200キロのお寺めぐり
疲れました。車酔いはするしねぇ
瀬戸内三十三観音霊場めぐり
岡山県 西部 里庄 笠岡 そして
お隣広島県の福山 ぐるり六寺お参りしたんですよ
 また デジブックにまとめますが
 ちょっと ここでご紹介したい
 二十四番札所盤台寺 通称阿伏兎(あぶと)観音
 
 

 
ネット説明文に写真を添えてみました (^-^)
 
 およそ、1000年前の正暦3年(992年)頃に
花山法皇により創建されたと伝えられ、
海の安全を祈願する観音様が祀られています。


岬の岩頭に建つ朱塗りの観音堂は、


その美しさから安藤広重(歌川広重)の浮世絵や
志賀直哉の「暗夜行路」などにも紹介されており、
今も瀬戸内の自然と調和した見事な景色をつくり出しています。
 

 


現在、観音堂は国の重要有形文化財に指定され、
安産・子育ての観音様として信仰を集めています。
 
だから いつか紹介した 総社の軽部神社のように
絵馬が おっぱい なのねぇ
 

 
それは それは 高いところで

専属さんも撮影しながら
きょうてぇのう  って。(;一_一)
 

 
わかりづらくってねぇ
すぐそばまで行って 車停めて
パソコンから出した地図とにらめっこしても
それらしきお寺はなく・・・
丁度 通りかかった方に 聞いて
車置いて とことこ 歩いて

あったぁ だったんですよ (^-^)


 

今日は 峠でも記事 書く予定なんで
コメント欄 閉めようかなぁ って思いましたが
一応明けましたので
ご負担なく 適当に お付き合いくださいね
関連記事

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです