FC2ブログ

鶴崎神社へ~

日常
12 /27 2013
昨年までは 大きな折り紙の干支で 地元新聞に載っていた
鶴崎神社の干支は
今年の 巳 で 一巡したと
来年からは 早島特産の いぐさ干支
 
妹におみかんと昨夜搗いた 丸餅 豆もち 宅急便で 送るのに
一緒に付いてきてもらったついでに
行ってみるかぁ
で 出かけました
 
知人が宮司の小さな神社じゃ
と いう専属さんの言葉 信じがたかったけれど
素直に助手席に・・・・・座って いると・・・・
おかしいなぁ 早島通過・・・・
 
で 着いた神社は うん? まったく違う神社
またじゃ  
 
今年 最後まで 迷走 です
 
雪でも降るんじゃないかぁ
な 曇天


着いたところは どうやら 東参道

 
 
少し 歩くと 歴史ある 常夜灯が ありました

 

 
 
表参道は こっちでした 

 
 干支の馬が 見えますよねぇ (^-^)
大きくして ☟
 

 
随神門 通り抜けて  干支の馬を眺め 撮り
うまいこと作るもんじゃ と 感心し
拝殿に 
 

☝双殿造りと呼ばれ
2つの社を1つの拝殿で繋ぐ珍しい形式。
向かって左が八幡神社、右が鶴崎神社。

鶴崎神社 後方の 本殿 ☟
 

 
☝ 鶴崎神社本殿は
入母屋造りで享保4年(1719)再建
 
 
いつも 煩く吠える婿に
 

 
 
寡黙に 耐える妻

 
私達夫婦のような?狛犬は 
社内合計5対あるそうです
 
早島の氏神として600年の歴史を刻む鶴崎神社
その境内に
特産のい草60畳分(120キロ)を使った
干支の馬 は 峠記事 で 紹介ですが
ここに また なんと あの時の
あの人 が 
 

 
顔を合わさないように はよう帰ろう
でした 
関連記事
スポンサーサイト



鶴崎神社の干支

史跡  ( 神社 仏閣 他 )
12 /27 2013
一年間 楽しく 交流 有難うございました
 
 

 
マイペースの 年末 過ごしていますが
今日で ブログ終いと させていただきます
 
また 新しい年
ゆっくり ぼとぼと 
みなさんと交流させていただけたらなぁ
です
 
  

イグサの馬登場 岡山・早島、鶴崎神社

 

 初詣客に地元の特産品を PRしようと、
岡山県早島町早島の
鶴崎神社に25日、
来年のえとにちなみ、
イグサで作った馬の大型造形
(体長4・3メートル、高さ3メートル)
がお目見えした。
来年1月末まで展示し、
大みそかと三が日はライトアップする。
 
☝ 地元新聞に載っていました
鶴崎神社の イグサでできた馬
専属さん撮影です☟
 
 

 
皆さま 巳(み)ごとに 
馬(ま)~晴れやかな


って 笑顔あふれる
新年お迎えくださいね
 
 

     ☝ うしちこ母さん作です
 
   吉備津神社 出雲大社 ハギ 達磨太陽 
    倉敷    広島東洋カープ 岡山県
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 ひまわり
関連記事

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

日々 出来なくなってゆくこと増える 自分見っけの
  楽しくも 哀しい? 日記です