FC2ブログ

実家

小箱
07 /26 2013
実家に行ってきました
なんとなく 母が困ってないかなぁ
そんな気がして。
 

 
丁度 
おとうさんの三回忌法要と先日あんたがくれたジャガイモが美味しかったこと
言おうと 思っていたとこじゃ
 
電話のそばで 母は目ぱちくりでした。

先日一個持参したメロンは どうも人にあげたような感じだったので
今回は 一口サイズに皮むいで持参。
 一口 美味しい って たべてくれました
(夜かかってきた電話では 近所の仲良しさん96歳のおばさんに
また 半分持って行ってあげたそうです


 

ホームセンターに連れて行って というので 



これから播く 種もの 洗剤や藺草の寝ござなど ぽんぽん買うので
お金あるん?って 心配しちゃったわ 私。
 
要るものを 今 って 思ったんでしょうねぇ
こうやって あれこれ 日常考えての生活
認知にならない秘訣かなぁ って 学びました
 
これは 母のささげ
こちらでは 13日 仏様迎える 水棚様 に ささげご飯お供えするんですよ
 

ささげ って 朝露ある頃 摘み取って さやから出して 水洗い 乾燥
手間がかかるんですよねぇ
ザルのささげ わが家分 感謝して 食べないとなぁ です


 
コンデジ出したついでに ふっと 井戸撮ってみました

 
ポンプ井戸だったんです
ここから バケツでお風呂に水入れたり
母がたくさんの洗濯するとき 私たち子供はポンプ押し一生懸命でしたよ
 
そうそう 井戸かえ って お仕事もあってねぇ
数人男の方がきて 一年に一回だったのかしら
井戸掃除してくれていたわ
 
いっぱい水が豊富だった井戸
今は役目終えて 静かに眠っています
 
実家に行くと 知ってる人がもう少なくなって
いつか実家がなくなるんだなぁ って しんみりするんですよねぇ
 
おかあさん はつゆきかずら 綺麗じゃなぁ
うちとこ こげぇに 綺麗じゃねぇでぇ
 
水もやらん ほったらかしなのになぁ
って 母がわらった 実家の庭の はつゆきかずら

 
実家に出かけて 帰ると
このごろ ちょっと さびしくなります
年かなぁ・・・・

関連記事
スポンサーサイト



峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです