FC2ブログ

夏休み

日記
07 /23 2013
どこまで 行ったんかなぁ
母は 縁側で 干瓢の皮むぎながら
ポツリ。
上半身○○○の祖父が
このあちいのにのう
と笑う
 

私は 祖父と母のなが~く むがれた干瓢を
途中 切れないように 丁寧に そっと 物干し竿に。

私と7つ違いの弟が
お城が見たい と 今朝 言ったのだ
鞍馬天狗が大好きで
風呂敷頭巾に 新聞刀
私は この弟のチャンバラ遊びのお相手を
よくさせられたものだ
きっと 時代劇テレビでみた お城が見たくなったんだろう

父は 姫様三人の最後にできた末っ子が男の子とあって
もう 溺愛
 お城を見せに 岡山城まで 行ってくらぁ
と 言って 早朝 バイクで出たまま帰らず。
 

 夕方帰宅した父は
 なんと 姫路城まで 走ったそうな


 途中 幼い弟が居眠りしないかと
 話しかけながら ひたすら 国道を東に~




 ジリッと日差しを浴びると 
 よく 
今は亡き父と弟のこんな暑い夏を思いだす
 

 そんな 思い出を独り心の中でひもときながら 
 遠い夏を懐かしんでいた昨日 
旦那さんが ちびまるこにお願いされていたカブトムシ探しに 
早朝 山漁り
 
 なんとか 二匹のクワガタゲットで持参
  ☝クワガタは くわちゃん くわたろう と 命名されていましたよ(笑)
 
 孫の喜んだ顔が発奮させたのか?
 今朝も 5時過ぎ 山漁り
 早々帰宅 ニッ
 なんと カブトが。
 

 仕事に旦那さんが行った後
 わが菜園の傍の木じゃ の 言葉頼りに
 片手に水 片手に虫かごとカメラ
(木にいるとこ撮影しようと)行くも
 世の中そんなに甘くない
 空振り
  

 おめぇがみたって ようみつけん
 って 言われて 金畜生


 ですが
 この木 いませんよねぇ 

 

 草むしり放棄して☟
 

 
 
   ☝サツマイモ 二回目あいうち終了の図 (^-^)
 
 カブト持参
 おっ カブトじゃぁ




  


 わ~い 元気ええなぁ
 ゼリー 食べとる~
  

 つかめるもんね エッヘン
  


 

 
 
泊らせたい と 息子は言うが 娘孫泊めた頃からもう数年経て
私も 年かなぁ ええよ って言う 気力がない





 爺ばばのあつ~い夏休みは続く~
 
   楽しいラインは うしちこ母さん作です (^-^)

     吉備津神社 ハギ 達磨太陽 岡山県 
    ひまわり 倉敷 広島東洋カープ
        豊臣秀吉 黒田官兵衛 
           

関連記事
スポンサーサイト



峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです