FC2ブログ

種松山の桜

種松山
03 /31 2013
さぁ 菜園にいこうかぁ!!
 
と リコメ終えて パソコン閉じると
 
裏の畑でポチがなく でなく
 
裏の犬小屋で アカが鳴く。
 
うん?
 
窓 開けると孫が おばあちゃ~ん
 
とかけてくる
 
あちゃぱぁ


 
で 種松山に行ってきました
 
たしか ブログ友 いわちゃんもお越しのはず
 
然し 凄い車に人


 

 
桜 綺麗でしたよ~
 

5分から 7分咲きかなぁ

 
 
 やはり 望遠レンズに変えとけばよかった
 
 コンデジでは さっぱりですが


 
 雰囲気は出るかなぁ
 
 

 
 

 

 
 この一枚は☟ 息子携帯画像です
 

 

☟は カワセミ狙いのカメラマン諸氏
レンズが凄かった
 
カワセミ いましたよ~
お嫁さんも 綺麗ねぇ と 大喜び
 
撮影はコンデジでは 無理でした
 

 
いわちゃん さん は 何時にここにおられたのかなぁ


 
もう一度 満開のころ 行けたらいいなぁ ですが さて?
     






関連記事
スポンサーサイト



金甲山

散歩 & お出かけ記事
03 /27 2013
         たーちゃん車アニメ


26日 玉野市番田で また 達磨太陽 ゲット ☟ した 旦那さん
(写真はクリック拡大で見てくださいね)

DSC_5165番田の太陽

 その帰り 山頂からの眺め最高と聞く 金甲山 に 立ち寄ったそうです

 山頂まで 車で行くので あっかぁええわぁ(あそこはよい)
 と 言ってました

 その 403メートル山頂からの 眺望 ☟

 写真が なぜか かすんでるんですよ すみません。


DSC_5252国立公園


DSC_5227風景


DSC_5246風景2


DSC_5244風景2

林立する アンテナの向こうに 瀬戸大橋も見えています

DSC_5240瀬戸大橋

 八浜地区でしょうか?
 生活の息遣い聞こえます(^O^)/

 DSC_5248いえいえ

 いつも ぽちっと 有難うございます(^O^)/     
関連記事

金甲山

散歩 & お出かけ記事
03 /27 2013
私が 子供だった頃
鷲羽山 王子が岳 金甲山 は 観光地として
よく 耳にしていましたが
県西部に育った私は 金甲山だけは行ったことないんですよ

26日 達磨日の出撮影の帰り
専属さんは ちょっと 寄ってみちゃろうか
で 立ち寄ったそうです
 
 

何が どう 撮りたかったのか?
さっぱり わからない 写真です


 
そこは 尽くす妻? また 記事に 採用です
適当に みていただけたら ありがたいです
 
金甲山は
岡山市最南端部、玉野市との境界に位置する
標高403mの山だそうです
  
  

 
頂上にはテレビ塔アンテナが林立しています
 

 
 

眺望が特に素晴らしいため

 
 

 
瀬戸内海国立公園に指定されています。

 

 
 
 

 
 

 
 
 
瀬戸大橋 見えてるのが わかりますかぁ

 
 


ここも また 桜

の季節はよさそうですね


 
ほんま 岡山 のほほんびより県  ええとこ 多いなぁ
 

 
で わらべじぞうさま も ほっこり
 

でも 晴れの国 岡山 本日 3月27日 花寒い雨です~
 
関連記事

はじめまして 番田の達磨太陽 (^u^)

達磨太陽
03 /26 2013
昨夜 私は12時過ぎまで 異変起きたらと 待機
 
その間 しっかり 寝た 専属さん
目覚めよく 早朝出撃!!



 
 
今朝は 玉野 番田 だそうです
私も 5時前 お布団の中で


ラジオ聞いていると
気温も低く お天気明日から 下降気味
 
うん でるかな と 期待は大きく~。
 

        ☝ うしちこ母さん作  です
出たんですよねぇ
 

初めて ゲットの 番田の達磨太陽 ☟

今回は 俺のばんだ って 言ってるような (^u^)
 

 
ばんざ~い って わらべじぞうさま も 喜んでくれました へへ。☟
 
 

 
 

             ☝ うしちこ母さん 作です
 
前記事 迫門(せと)の達磨太陽 には
たくさんの優しいコメント 有難うございました
 
今回も同じ達磨太陽なので
コメント欄閉じますね
 
みてくださって 有難うございます
 
   

関連記事

好きな女性(ひと)

独り言
03 /25 2013
真珠の耳飾りの少女  オランダの画家 ヨハネス・フェルメール作
 
この絵に大塚美術館で出会って 虜 に なっている専属さん
職場で この絵の話になった時
以前 記事でお話しした Tさんが
 
 
一枚描いたら 奥さんのお気に入りになったって話になり
私(旦那さん)
にも一枚 描いてください
って お願い してたそうです

                     ☝ うしちこ母さん作
その絵が 昨日できたんです
私が 菜園で 草とりして帰ったら
今日 お休みの旦那さんが 写真に撮ってくれました
この絵☟

 
 

うまいですよねぇ
本物より ええわぁ
 
お金はいらないっておっしゃるから
気持だけ 渡したんですって
 
凄い人が多いなぁ 
感心しつつ 旦那さん どこに飾ろうか 思案中



(全公開記事にするので 掲載写真 削除)

ああ みんなに 大切にしてもらっていた
若い日に帰りたいなぁ って 心無駄な抵抗。
そして 大きな ため息~



 
すっかり 埃 まぶれて てにゃわん女 になってしもうたわぁ 



関連記事

迫門(せと)の曙

達磨太陽
03 /23 2013
虫明の迫門の曙見る折ぞ都のことも忘られにけり
 と 平清盛の父 忠盛に詠まれてる ここ迫門の朝景は
いつみても 美しい

    写真は 拡大化で 見てくださいね

 DSC_4988.jpg


 私たちは 3月22日 達磨釣りに 出かけました (^◇^)

    DSC_4941.jpg



まずは 私 から その釣り中継画像を。

 敬子日の出加工アニメ

    次は 旦那さん ☟

 義宗達磨アニメ

   満足な?達磨釣りに にこにこ だったんですよ

   DSC_5014.jpg

     今日も ぽちっと お願い いたします(^O^)/☛ 
関連記事

瀬戸内市で 達磨太陽 釣りあげる~?

達磨太陽
03 /22 2013
虫明の迫門の曙見る折ぞ都のことも忘られにけり
 と 平忠盛に詠まれてる ここ迫門の朝景は
いつみても 美しい
 


    
 そこに達磨太陽が 出れば・・・・と 念じて 一年
 な~んか 今日3月22日 諸条件から 出そうな予感?


 私たち二人は がんばって 早起きして
 達磨釣りに瀬戸内市へ。




    
  ぎりぎりセーフで 着くと 車が多い





 ああ きっと 達磨撮影名人さんがいっぱいだわ
 こりゃぁ 恥ずかしくって 近づけないわ



 で
 私は 皆さんから 離れて こっそり
 
 三脚にカメラ設置 したものの シャッターが下りない
 どうしよう



 って 困っていたら 専属さんが やってきて
 お古レンズだからなぁ って どこか いじってくれて。
 そうこうするうちに あ出たぁ

 で 自分の場所に戻って。


 
 なんとか 撮った中の一枚 ☟
 


 ☝峠撮影 迫門の達磨朝陽 で~す
 
 次は 専属さん で。
 おお 出たでぇ
 と 心の釣り糸引く引く (^-^)

 

 ぐっと 力こめて 引く 引く
 

 

 

 
 

 ありゃ 引きすぎて ちぎれちゃったようですね☟ 


 

 
 でも 岡山市大渋滞の車の中で にこにこ




 ええ日 じゃなぁ
 
 そしてねぇ 実家にお墓参り
 私と母と話してるとき 専属さんが カメラ屋さんに。
 そこで なんと ばったり 
  あの根雨でお会いした88歳Eさんと。
 そこでカメラ談義も楽しく また Eさんのお顔ききで
 あれこれ 安くしていただき
 ほんま 今日はええ日じゃなぁ
 


    訪問またゆっくりさせていただきますねぇ




 
 

 
関連記事

瀬戸の夜明け

散歩 & お出かけ記事
03 /21 2013
19日 出かけた 瀬戸内市は
黄砂にかすむ日の出 でした
 

 
 

 
私 達磨出なくっても 夜明け前の風景が好きなんです
 

 
 

 
めったにめぐってこない チャンス
明日 また 遠い 瀬戸内市へ 




 
これから パソコン閉じて 雑用 パットして
はや~く寝ますねぇ
 
少し 疲れも溜まってるんですよ
お金ならいいんだけどねぇ・・・
だから 朝寝坊したら 朝日は待ってくれないから・・・
 
 
達磨 釣ったら また ご報告しますね
 
この時間後の皆さま更新記事は また 明日夜 読ませていただきます
 
日の出経由実家お墓参りしますので。
関連記事

メジロと河津桜

03 /20 2013
 昨日 19日 河津桜が綺麗
 メジロが可愛いでぇ
 って いう 岡山 妙林寺 に 初めて 出かけてみました


 メジロは 私の200望遠では無理なので 花を撮影 ☟





旦那さんが 日の出撮影 望遠で 何とか 撮影 メジロ写真数枚 ☟

DSC_4866.jpg


DSC_4823.jpg


DSC_4791.jpg


DSC_4738.jpg

DSC_4627.jpg

可愛かったですよ
あと数日 河津桜とメジロ 楽しめそうですよ~ 

            
      峠のブログでも 紹介です
関連記事

かくれんぼ

独り言
03 /19 2013
今日はええでぇ
って 言うんですよ
雨の翌日は確立ゼロに近いでぇ
って 言ったんですがねぇ
で ついて行く妻になって 瀬戸内市に。

でも やはり 霞の彼方の日の出


 でした

 
 帰りに 寄ったんです
 ブログ友さんに教えていただいたお寺 ☟妙林寺
 河津桜が 綺麗でした 





 

 そこで お写真超うまいSさんKさんのお近くで
 なんとか 撮影上手菌に感染せんかなぁ って
 がんばったけれど
 私 無理無理
 これ ☟ 謎の飛行物体では ございません
 


 峠撮影 メジロ あはははぁ


 こんなもんです
 
 で レンズもカメラも 私よりいい旦那さんの
 こんなもんかぁ 写真で これから かくれんぼ
 です (;一_一)

  私 鬼メジロ☟
  


 もう いいかい
 


 まあ~だだよ☟


 かくれんぼ
 
 


 かくれんぼ みの虫変身の術


 
 

 

 もう いいかい☟
 


 もう いいよ☟
 
 
  

 お越しの みなさん シィ~ です☟
 


 さて どこかなぁ
 

 あっちかなぁ
 


 どこかなぁ☟
 
 


 ひやひや☟
 


 みっけ 




 
 


 見つかったようです へへ


 かくれんぼ おしまい


 専属写真で 遊ぶ妻 でした 
 
 
  昨日は な~んか 疲れて 早々寝たんですよ
  夜 パソコン開けることもなく。(珍しいです)
 
 これから ちょびっとだけ ジャガイモ植え付けに行きますねぇ
 
 帰って 今夜は 訪問させていただきますねぇ
 
    

関連記事

朝が来る

独り言
03 /17 2013
昨日 瀬戸内市に出かけ
綺麗な達磨さんを 狙った 専属さん
 
達磨撮影の神様たちの端っこで 
ほそぼそ?撮影
 
でも やってきた 朝は 美しい太陽 


 
 

 
つくす妻 シリーズ 続きます (^◇^)
アニメにしてあげました へへ。☟
 

関連記事

婿の自慢

日記
03 /15 2013
今日は 暖かい一日でした



風もなくってね
お部屋に風入れたり 毛布洗ったり 
乾くの待っての菜園は遅くなってしまいました
ちょこっと 草むしり
明日は お墓掃除でも・・・・
貧乏暇なし って 言葉が 浮かんできました
 
ここ数日忙しくって 記事にしてあげらなかったこと
そうそう つくす妻 ですからね (^◇^) 私。
 
 先日 旦那さん 職場で ボーリング大会があったんですよ
 三回目だそうです
 昨年は 下手くそで チーム皆さんの足引っ張ったそうです
 が
 今年 マイシューズ 持参したら
 なんと なんと 優勝 したんだって。
 2ゲーム317点
 高齢者ばかりの職場だからねぇ。
 
 で 優勝楯とトロフィー いただいたんですよ
 あっ トロフィーは タスキに名前書いて来年返すんですけどね
 
 今回は チームも(三名一組)優勝
 2500円の商品券ゲット
 即 孫のお菓子に~
 
 コレ 証拠写真 です
 
  

 どうでもいい記事ですが 一応 コメント欄 あけました 
 お時間ある方は 一言 婿さんに
 




 
 わが家のペコちゃんが 不思議そうに 見ています (^◇^)
 
 
関連記事

消防船 すいりゅう の 引退式

日記
03 /13 2013
3月12日 水島港桟橋では
海保職員ら関係者約100人が出席
(独り言・・・・100人って地元紙に書いてたのよ)☟
 


水流引退式 などが行われ、
船体への献酒や敬礼などで別れを告げました。
水流船長による献酒☟(テレビで船長が献酒って言っていたので)
 

本来 私も 撮影に出かける予定でしたが
楽しむことは実現できない星の下に生まれているので



私は 見ることできず 専属さんだけの撮影なので
詳細は分からないです。
 
水流 と りゅうおう☟
 

 
☝りゅうおうは 旗いっぱいの船です。手前の船です。
後方が引退する水流。
りゅうおう ☟は 
徳山海上保安部(山口県)から配置替えされたそうです
    

 
後継の消防型巡視艇「りゅうおう」 (125トン)
☝ 別にしりとりではないんでしょうが



引退する 水流 から 海上保安庁の旗が降ろされ
 

 
消防型巡視艇「りゅうおう」に ☟
 

 
 
内部もどうぞって 声かけされたらしいんですが
望遠しか持ってないので
とってもむりじゃろうなぁ 
入らなかったそうです
私がついていたらなぁ 絶対 内部撮影してもらうのになぁ 残念です
 
以上 
専属撮影 カキカキ峠 で
一日遅れの 現地レポートでした (^◇^)
     

  
これは 2月の水流記事 です
 
 
 
 

関連記事

只今 気合充電中

独り言
03 /11 2013
5日定期健診に連れて行った時は 
どっこも悪くない って 言われたお姑さんが
6日水曜日 徘徊で いっぱい 私 翻弄させられるぐらい 元気だった
お姑さんが
7日 ディから帰宅時は38度の高熱で 医者に。
インフルではなく 喉も赤くないし・・・風邪かなぁ
で 風邪薬。
発熱して数時間経過でないと わからないということで 翌日 再検査
すると 見事にインフルA
 昨日10日からは 熱も下がって 動き出して ほっとするやら
 疲れるやら・・・なんですよ
 
 で きまま訪問になってま~す
 
 あ~あ 梅も私に撮られる日 待ってるのになぁ


 お雛様も 予定めぐりに 行けませんでした

 
 コレ 真備の竹雛 ☟
 
 

 

 
 
以前も 紹介した 言葉 かみしめています (^u^)☟
 

 
 
今日は 旦那さんが お休みで 午後から みてくれたので 菜園に。
気分転換 少し 心元気になったかな 

関連記事

石槌山毘沙門天磨崖仏像

散歩 & お出かけ記事
03 /06 2013
行ってみたいとこがある
と 昨年 矢掛 椿のお寺 に 出かけた後
尋ね尋ね たどりついた 
昨年出かけた矢掛地区に鎮座

ちょっと 違うなぁ
って 言いつつ でも 珍しい すごい石彫仏様に
私たちは 感動でした

昨日 3月5日 前日出現の素晴らしい達磨日の出に
期待膨らませて 出かけた 神島は こんな感じ

 
いじけて?遊び遊び 遅~く 帰宅 して


 
 


私と約束していた 真備のたけ細工のお雛様見に
出かけたんです
その帰り どこに行くのかと思いきや
ず~と 温存の探し物 見つけ~への迷走。
 

真備の方は親切で
お雛様展示会場でいただいたパンフもとに
ここに行きたい と 尋ねた家 数軒
これは☟ 車からみた あそこじゃねぇかぁ の山
(ピンポンでしたが 行く道が・・・・でね)


どこそこまで行って そこの人にお聞きしてみねぇ
を つたいつたい たどり着きました
井原鉄道 呉妹(くれせ)駅北側です
倉敷市 真備町(まびちょう) に 鎮座

大和朝廷に匹敵する勢力の吉備王朝
岡山県南 小さな山々が連なり
昔の庶民は
山を拝み 巨岩 巨石を拝み
だったんですよね
以前記事にした
総社鬼の差し上げ岩 で 有名な 
岩屋寺 も 山岳仏教の聖地として
ずいぶん栄えたんですよね
そんな廃寺多いですよねぇ 思いに心ゆれゆれです。
ここ 石槌山毘沙門天磨崖仏 への
登山道がわかってからは 早かった
 
だって ルンルン 20分もかかりませんでしたよ
地区の方々が 綺麗に道 作ってくださってます

杖もっていきねぇ
登山道入り口で  突然後方から声がかかり
竹の杖お借りしたんですが
登りは不要かなぁ
でも 下りは滑りそうで 怖くって 杖あってよかったです
 

 
では 石に彫られた 毘沙門天像
 高さ390センチ
 横 370センチ
 奥行290センチ
 の巨岩に
 像高180センチの邪鬼踏んづけた毘沙門天
 室町時代の作とか 


欲望多い 邪悪な心への戒めでしようかねぇ

 
 

毘沙門様は勝負の神様
今夜のキューバ戦 必勝祈願


・・・・・純粋な祈りですよ



晴れた日は 遥か瀬戸大橋も見えるとか。

そして 吉備路の春 眺めて 帰りました

今日は お姑さん 徘徊日 なので
訪問 リコメ 遅れますね
 
   


関連記事

婆自慢? ぐりぐり画伯

03 /05 2013
昨日 娘が お米を取りに来ました
いつ来るか いつ来るかで
持ち帰り野菜やお菓子など 用意して
午前中が潰れました
 
午後から 勇んで 菜園 
 に 行けば 雨が

 
まぁ 大したことねえじゃろう
ざーざーで ばたばた 家に。
 
人生とは 思うように 廻りませんね 


 
 
昨日 やってきた 娘が なんか サクラクレパス主催のコンクールで
ぐりぐりが特選になったって
神戸で表彰式有るんですが 交通費もったいないから
行かないって
そのお金でゲーム買いたいとか
 
なんじゃ 


 
ですよねぇ
 
で これが その絵 ☟

 
 
いつも 温かい言葉 寄せていただき ぐりぐり婆 感謝です
今回は コメント欄閉じますね
みてやってくださいね
関連記事

玉島交流センター展示品 麦稈真田

小箱
03 /02 2013
むぎわらを真田紐のように編んだものを麦稈真田ばっかんさなだ
と言います
画面クリック拡大して下さったら 説明も読めますね
   

 私たちが子供のころ 母や祖母の小遣い稼ぎ

 昭和33年59歳で逝った祖母が
 小引出しから小銭出してくれる笑顔が蘇ります
 
 昨日 実家に行ったんです
 ご近所の95歳かなぁ おばちゃんが
 母に会いたいとよく言うので 母はしぶしぶ枕元に行くそうです
 手を握って放さないので 帰りがたく
 だんだん弱っていくおばさん見るのは老いた母には辛いようです。

 そんな話聞きながら 
 この門(かど)で(実家の広い庭) みんな 垣根で出来た日だまりで
 繕いもの 真田組さなだくみ しとったもんなぁ 世間話しながら
 おばちゃんもそんな時代の仲間がもうおかあさんしかおらんけぇ
 なつかしゅうて おばさんの心がよぶんよ
 って はなして帰ったんですよ
 
 その懐かしい 小道具が 玉島交流センターに展示してあったんですよ
 これって 藁繰り機 とでも 呼ぶのかなぁ
 まるい麦わら 水で湿らせて これハンドル?回して繰っていたなぁ
 私 実家から持って帰って 今 飾っています (^◇^)
 

 これは 懐かしい
 突き割り? 
 

 そうそう 母たち手製で こんなもん 作って
 麦わら 割っていたなぁ
 こんなもん 


 

 出荷時は このように☟ 一反に結束して
 

 

 こんな ☟かんかん帽子や 麦わら帽子に なったんですよねぇ
 

 
 小学校何年生までかなぁ
 夏休み宿題に真田さなだ一反編んでゆくんですよ
 私は編まずに へへ 母や祖母編んだもの 持って行きました
  
 校内真田編競争なるものがあって
 (校内放送で先生が一斉に始め やめ。各教室でみんな必死で編む~)
 私はさっぱりできません でしたぁ。



 きっと 低学年のころね 編めないのが恥ずかしい記憶ないもん。
 
 編み方も 30種類もあったなんて ここで初めて知りました
 

 あっ 私は この 簡単な三平編み の 記憶が・・・・
 

 でも 母は 経木きょうぎの真田 って 言ってたなぁ
 昭和の記憶が薄れていってます~
 孫に伝えられるかなぁ。
 
 追記の 独り言
  交流ある各地方のブログ友さん 真田 って ご存知ないかなぁ
  真田幸村では ございません 


 
  岡山県のブログ友さんも 西部 玉島 浅口市 里庄 笠岡
 以外の方 & 50代以降の方は 記憶にない?
  

 
関連記事

玉島交流センター

小箱
03 /02 2013
玉島交流センター は 私たち初めてで


お雛様も素敵でしたが
江戸時代より物資の集散地として栄えた玉島港の港町で、
備中松山藩や岡山藩等の外港としての機能を備えていた。
中略
当地全域における古くからの産業として酒造業・
繊維産業・麦稈真田製造・
除虫菊栽培・沿岸部における養殖・漁業などがある。
(ネットより)
当時を偲ぶ道具の展示品 に 私は 見入ったんですよ

高瀬舟 千石船☝ など 行商船 でにぎわった
当時の風景もしみ込んだ?展示品の数々。
 
高瀬舟に使用されたと思われる 木製の鎖☟


船箪笥 

船膳

 
 
 

 
船鑑札☟

羅針盤

遠眼鏡☟


 
廻船問屋 で 働き通しだった道具類も 今は のんびり


 

 
珍しいなぁ って 思った
矢立て(墨壷に筆を入れる筒をつけた筆記用具)☟


 
円通寺の綿の花も以前紹介しましたが
 
 

繊維産業も盛んだったんですよねぇ
綿 繭の生糸 紡いだ糸車

 
 時には タヌキさんも まわしたかなぁ 



そして 糸巻き取る 糸繰枠☟

 

                 続く~
 
関連記事

玉島円通寺 の 石庭

散歩 & お出かけ記事
03 /01 2013
先日 2月26日 所用で玉島に出かけた時
久々に 円通寺に よってみました
写真はクリック拡大してみていただけたら 嬉しいです

 DSC_0012円通寺

DSC_0030円通寺

円通寺は 良寛さま が 若い日修行された、曹洞宗のお寺です

岡山県名勝に指定された、自然石生かした石庭 季節季節に 見事な味 出しています

DSC_3584石寺

DSC_0015.jpg

DSC_3585石寺


DSC_0005.jpg

お茶室 友松亭 ☟

DSC_3586友松亭

梅には ちょっと早い 境内散歩

DSC_3573梅

DSC_3580梅

サクラの季節は 素敵だそうです
私は サクラの円通寺知らないから そのころ 訪れてみたいなぁ


岩のよろしきも良寛様の思い出 山頭火


ぽちっと応援ありがとうございます(^O^)/☛
関連記事

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常
見守り 見送る私から
見守られ 見送られる私に
ゆっくり ゆっくり 進行中

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです