FC2ブログ

峠のTOP

未分類
01 /29 2013

 
 

 
  ☝ 可愛く
 楽しく
 明るく 

 みなさんと 繋がって 




 
 留守多い ブログですが また 一か月 
よろしく お願い いたします
         
 
関連記事
スポンサーサイト



春よこい

独り言
01 /28 2013
  DSC_1721歌1

DSC_1728歌2

DSC_1731歌3

まるちゃん

DSC_1746口あけている - コピー

って 写真で アニメしたら 切り取りが悪かった?
うまくできな~い なんでじゃろ(笑)

よい アニメ春よ来い


こちらは 同じ写真のなのに うまく できたのになぁ

メジロアニメ - コピー


公園の 桜もね ふっくら してきてるんですよ
寒いけれど 春も そこまで ですね

風邪も大流行だそうです
お気をつけて この時期 元気に 乗り切りましょうね

今日も 元気に ぽちっと お願い いたします (^-^) ☟

                             


 DSC_1726.jpg


白黒猫の行進ブログパーツ


関連記事

確定申告

日記
01 /28 2013
このところ お天気良くなく
自宅待機中
 
近くまで やってくるメジロさん 語り~


 
私は ミスメジロ ☟
 

 
 こんなに可愛いのに お父さんは シロハラ 贔屓
 
 イ~ダ



 
昨日の午後から おかあさんは 時間がもったいないと
パソコンで 所得税申告書作成
必要書類揃えて すいすいルンルン 




できたぁ
 って 叫んで また あっと 叫ぶ
 
昨年 旦那さんが 山買ったんです
大きな山 うそうそ


家の裏の手のひら山林
その申告は どうするん

う~ん と 考える

腹ごしらえして 考える

母さんは 爆睡して 起きた今日も 考えている
だから 私も一緒に考える

 
結局 税務署に電話した
 
ああ 買われたんですね
買った方は なんにもしなくて いいですよ
 
なんじゃ~


だって
 
みんな 知ってましたかぁ
母さんは なが~く 考えて 疲れて
シュークリーム食べていました
 
私もホッとして 歌でも歌おうと
可愛い声で 一日歌手しました 


 

 
  一件落着 で~す 
 
 コレ FC2 用に 同じ写真で作ったのに
なぜか 小さくなって おかしい アニメ
ちびまるこ よちよち 写真です(笑)
 

 

関連記事

こころ 冬枯れ?

小箱
01 /26 2013
姉からのメールで 昨日生母の いとこの旦那さんの葬式を知る
とっても風が冷たかった日。
 実家の85歳の母は 勤めたそうだ。
 姉は送迎した だけ。
 おかあさん 寒かったじゃろうなぁ
って 電話しようと 姑さんディに行った後 電話機前に来ると
電話
が鳴る。 母から。びっくり。


 
 一生懸命 生きたって ほんの 一滴(ひとしずく)の人生よなぁ
 しみじみ 話す
 
 

 
 先日 同窓会があった。

 
      ☝ このころ 溌剌してたなぁ 可愛かったのよ




        なのに ボケボケ~ (爆)
 
 私は 幹事だったので また 60代の人生模様知らされる
 出席したくてもできない級友。
 親の介護 自身の健康状態など。
 
 三回目の幹事だったのだか 今回は出席者が一番少なかった。
 そういう時期かなぁ と しんみり。
 
 近況報告聞くも 結構 みんな 大病してる。
 
 ボケないでね 
 健康でね
こんな会話で お開きに。

昨日 やってきた娘に言う
人生なんて あっという間よ
辛い シンドイ って 嘆いても それ 一瞬のこと
大変さもしっかり味わっておきなさい
 
夕食後 連れあいとの会話
 ひょっとしたら あと十年ないかもなぁ
 限られた時間 もっと 大切にせんとなぁ・・・
 
 と。
 
 今日は 強風。どこにも行かず 窓から 庭の鳥バトル眺めて
 ぼっ~。

 もったいないような いいえ 貴重な時間


 
 散歩道の 寒椿?サザンカ? やがて 散る花

 
 そして・・・・ 私 なびく 枯れすすき~


 

関連記事

金刀比羅様 本宮

史跡  ( 神社 仏閣 他 )
01 /22 2013
21日 自由時間できて 山陰に~ 計画が お天気悪し
で 急遽 四国金毘羅詣に。

あれこれ 記事は ヤフー峠で 更新しましたが
いっぱい撮影の本宮記事です


ここまでの石段785段 海抜251メートル に 鎮座。
森の石松は ここ本宮手前の旭社の荘厳さに 
ここが本宮 と 勘違いとの
エピソードがあり ここまで 参拝できてないんですよねぇ




☝ 神饌殿。入母屋造の檜皮葺。
祭典や毎朝夕に神前に献ずる神饌を調進する所。
神饌殿と本宮拝殿は北渡殿でつながっています  とのこと。
☟ 本宮拝殿



 




 




 


南渡殿☟ 長い廊下です




☝ 右は職員の詰め所かな?
長い廊下です



 



神楽殿 ☟




 



 不思議と いっぱい祀られた社前では 無の境地
 なにを願うのでもなく 手を合わせました

 元気に 石段歩けてお参りできたことに 感謝 感謝。
関連記事

金刀比羅詣 本宮

史跡  ( 神社 仏閣 他 )
01 /22 2013
                   たーちゃん車アニメ




21日 自由時間できて 山陰に~ 計画が お天気悪し
で 急遽 四国金毘羅詣に。

あれこれ 記事は ヤフー峠で 更新しましたが
いっぱい撮影の本宮記事です

写真は画像上でクリック拡大で見ていただけたら嬉しいです。

ここまでの石段785段 海抜251メートル に 鎮座。
森の石松は ここ本宮手前の旭社の荘厳さに ここが本宮 と 勘違いとの
エピソードがあり ここまで 参拝できてないんですよねぇ

DSC_0134本宮右

☝ 神饌殿。入母屋造の檜皮葺。
祭典や毎朝夕に神前に献ずる神饌を調進する所。
神饌殿と本宮拝殿は北渡殿でつながっています  とのこと。
☟ 本宮拝殿
DSC_0138本宮2

DSC_0139本殿


DSC_0149本宮


DSC_0152本宮


DSC_1873廊下1

☝ 右は職員の詰め所かな?
長い廊下です
DSC_0167廊下2

DSC_0174廊下3

神楽殿 ☟
DSC_0161神楽殿


DSC_0163神楽殿太鼓

 不思議と いっぱい祀られた社前では 無の境地
 なにを願うのでもなく 手を合わせました

 元気に 石段歩けてお参りできたことに 感謝 感謝。

  ぽちっと よろしくです 
関連記事

金刀比羅様 奥社まで

散歩 & お出かけ記事
01 /22 2013
大門から 両サイドの 石灯籠の数の多さに
ほ~ と 思いつつ 進みます
 
  

 
 
 
 
桜の季節は ここ 見事でしょうねぇ ☟
 

 
これは 桜馬場西詰銅鳥居 だそうです
 

 
鳥居 向かって左奥に 御厩(うまや) があり

 

神馬(しんめ) 人間年齢84歳 が いました

書院には 入らず みて 通過~
そして あの 森の石松が 本宮と間違えて
ここに参拝して 帰ったとのお話も残る
旭社 
 天保8年 1837年建立 
 銅瓦葺の二層入母屋造
 コンデジで全体を
  

 
これは 専属さん撮影で。☟
 


ここで なかなか来ない専属さんに電話
倒れてるんかなぁ
っていえば 
今 饅頭とお茶ごちそうになってる
ですって。
別嬪さんの誘惑には弱い人ですねぇ


 
ここから 有栖川宮熾仁親王殿下の御筆 賢木門(さかきもん)
くぐって 本宮に向かいます
 


本宮までの石段全部で785段
海抜251メートル

私 まだまだへっちゃらです エッヘン。
168段くらいで ハァハァのお嬢さんいたよ 
ここはねぇ 神楽殿 長い廊下 見ごたえあって ゆっくり 撮影。

 

 
 
 

いっぱい 本殿写真あるんですが パス。
 
ここで やっと専属さんと出会い 奥社めざしました。

 
 

 
1368段 登り切ったところに 鎮座
厳魂神社(いづたまじんじゃ)
 

 
 
 
 
 
これが 皆様に 紹介したかった
天狗とカラス天狗 ☟

 


どこじゃ って 私探したんですよ
専属さんはバッチシ撮影でした
 
 
そこからの眺め撮ってみましたが
出るときは晴れ晴れ空模様も 12時回ると曇って
霞みの風景でした

 
まだまだ 歩きたかったのですが
美味しいおうどん食べおわって14時



になったんですよねぇ・・・



ざっと 駆け足 更新 でした
見てくださり ありがとうございます
まだ ふくらはぎが少し痛いかぁ 程度なんですよ
明日は孫もり う~ん 年したら痛みは遅くなるとかで
どうしよう 明日 いてぇ いてぇ だったらなぁ・・・・
 
 

 
 デジブックにして見ました
24日 こちら ブログ で 載せました
お時間あって 見ていただけたら 嬉しいです
関連記事

金刀比羅様 大門まで

散歩 & お出かけ記事
01 /22 2013
参道下の土産物店駐車場に車停めました
 
 そこの駐車係の人 や お店の方に  勧められて
 いらん
 って 言ったのに よほど 老夫婦に見えたのねぇ
 無理やり持たされて? 撮影の邪魔になった なった。

 
 さて 
 気さくなこえ掛け飛び交う(どこから? ひとりで?などなど)
 参道 私はすたこら歩きます
 専属さんは 後方 振り返っても見えません
 
 私 若いころ来た時は こんな店がずらりだったような

 

 
備前焼狛犬 ☟
 


 ☝ この付近から大門までの急な坂を 一の坂 と呼ぶ
  備前岡山の 長榮講 により
  天保十五年(1844年)に奉納された
  この備前焼の狛犬は
  高さ五尺の大きいもので
  備前焼でつくられた狛犬のなかでも
  一・二を争う大きさの良作である。
  この狛犬は備前伊部村の木村長十郎他六名の
  細工人によってつくられた
 
  と説明板 が 建っていました。
  わたしも出会ったことのある備前の木村姓
  ちょっと嬉しかったなぁ。
 
  重要有形民族文化財 灯明堂
   船の下梁利用。切妻造・瓦葦
   いかにも島の大工がたてたらしい珍しい構造
   とも 記されていました。
   安政5年(1858年)に建てられたそうです。
   
     うまく撮れませんでした(涙)
 
  

 
 


  金刀比羅本部総本部前の 
  重要有形民俗文化財 青銅大燈籠
 
  

 
 その対側にある 鼓楼(ころう)
 宝永7年(1710年)に建てられたそうです。
 
 今でも 時太鼓は 時告げてるそうです
 


そして 大門
 


  これより内は 境内となります
  土産物店はここでおしまい

  大門入ると うん? お札でも売ってられるのかなぁ
  って 思ったら
  飴でした。
  特別に 大門内での商い許された 五人百姓 だそうです☟
 

 
                 つづく~
 

関連記事

逢いに いきました

散歩 & お出かけ記事
01 /21 2013
21日 休み~ な 旦那さん が どこか行くかぁ
本当は山陰に行きたかったけれど
天気予報がよくない
 
昨夜チェックしたら どうにか 四国は午前中セーフ
 
はよう いこう!!
 
瀬戸大橋 水島インターから乗ると 30分もかからないで
四国なんですよねぇ はやっ!!

 
どこに行ったかって?
 
だってねぇ 次郎長親分がね
峠よ ちょっと どうしてるか 様子見にいってくれんか
って 頼むのでね 




 
プラス 石松三十石舟 浪曲大ファンの専属さんが
大乗り気で 行ってきました 





 
参道歩き

 
 
石段歩き
 

 
籠にも乗らず

 
みっけ~ あら いい男 (^◇^)
 

 

 
☝元気そうなので?
初詣まだの専属さんと なが~い石段歩いたんですよ
 

                                                     続く~
 

関連記事

忙しい

01 /16 2013
                たーちゃん車アニメ


こんにちは
お邪魔します

って かあさん また きたでぇ

しろはら アニメ


お庭の番犬ならぬ 番鳥 シロハラちゃん
倉敷市議選間近で
何やら ぞろぞろ 意味ない 訪問者 報告に 超多忙で~す


関連記事

峠レストランのちょっと気になる可愛い子

峠 レストラン
01 /16 2013
午前中 晴れやかお天気山里も
 14時回ったころから 雲が・・・・
 こんなときは グータラしましょう 



 


 今日も 峠 レストランは 賑やか~でした
 

 
 

 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 

 
☝ これね 雀体重で傾いたのではなく
  設置☟が悪いんですよ 


 
   

 
 
 
 

 

 
 どちらで 記事にしようか 迷いましたが
 この子 ☟
 

 
 
 白い頭の雀ちゃんも 毎日 来るんですよ
 FC2では 紹介したんですが
 こちらは まだなので
 ちょこっと ご紹介です
 
  


 全身真っ白では ないですが
 なんか 頭だけまっしろ~ 
 も かわいいもんです
 数枚 ここに。
 
 

 
 
 

 
 
 

 
こんな 感じで やっぱり
 ぽわ~んと 老夫婦の一日は 暮れてゆきました
 
  

 
できるだけ 村ポチ ラムポチ 応援には お伺いしますねぇ




関連記事

01 /14 2013
               たーちゃん車アニメ

毎日 山里 峠レストランは 大繁盛

その中に 頭の白い雀ちゃんが 来るんです
珍しいなぁ って 思ったんですが ☟(トリミングしています)

DSC_1399 - コピー

 ネット検索したら 白い雀 白いカラス って いるんですねぇ
 二度 びっくりの たーちゃん でした (^-^)

いつも 有難うございます 今日もぽちっとよろしくお願い いたします☛
関連記事

ふたりっこ

峠 レストラン
01 /13 2013
いやぁ 力が 入りましたねぇ
 岡山 二区でトップ
 でも きっと 弱い中学生区で
 どんどこ 落ちるぞ~が がんばった
 しかし
 終わってみれば・・・・えっかぁ 10位 




 
  

☝うしちこ母さん作☟

 
 さて 今日の記事は 山里で見た ふたりっこ
 メジロ 
 
   

 
 

 

 
 
 
 カラス
 

 
  雀
 
   

 

 でも こちらは ひとりっこ (^-^)
 ひよ
 
   

 しろはら
 
   


 最後は 美容によい みかん風呂~
 
   

 
 風邪にもいいかなぁ ミカン風呂 (^-^)
 
 風邪がはやっています
 皆様 うがい しっかり しましょうね
  

       ☝ うしちこ母さん作
 
 岡山 今夜から雨
 明日は雨


かなぁ
 ゆっくり できるかなぁ
   

 
関連記事

可愛いから 許しちゃう

峠 レストラン
01 /11 2013
                  たーちゃん車アニメ

      



    昨年 やってこなかったメジロさんが 今年は よく 来るんです
 
 と ある日の光景です (^-^)
   

  おいしい おいしい と メジロさんは おみかん つつく

 DSC_1308おいしいメジロ


 DSC_1309メジロ みかんか

みかんは うめぇなぁ うめぇ うめぇ
DSC_1311いめぇ いめぇ

 来るなよ!!じろり。

 DSC_1312来るなよ

  でも じっと よだれたらしてみていた 雀ちゃんが
  我慢できなくって ちょうでぇよ~ って。トコトコ。

 DSC_1313雀がちょうだいって

  ほんなら食べてみるか? 体ちいせぇけぇ ぼっこう くわんじゃろなぁ
  ひとり(一羽)ずつ 順番じゃ

 DSC_1317ほんなら食べてみぃ


 と その時 不穏なる空気~

DSC_1328シロハラ不鮮明

 うにゅ うにゅ 殺気感じる~

 DSC_1330シロハラじっと見る

 メジロちゃん 頭上 頭上 と シグナル発信の私 (^-^)

DSC_1335メジロ頭上にシロハラ

 雀ちゃんは いっつも ご馳走 このシロハラに横どりされています

 か~えろ だって シロハラさんには 勝てないもん トコトコ

 DSC_1336雀かえるわごちそうさま

 う~ん やだぁ 今年は おみかん 高いんでぇ
 この おみかん ぼくのもんじゃ ☟

 DSC_1338やだ このおみかんぼくのもの


 ちぇっ まぁ メジロは 可愛いから えっかぁ
 パンで 我慢と シロハラは 大人の対応 (^-^)

 DSC_1345シロハラ仕方ないパンで我慢

  山里 ぽわ~ん と 平和~ (^-^)

いつも ぽちっと 有難うございます ☛ 
関連記事

誰にも 譲らない!!

峠 レストラン
01 /09 2013

 
 
ガラス戸の内は ぽかぽか で ほっぺがヌクヌクです
 
裸木になった 柿の木 に 一個 柿が残っていました
 
メジロが 誰にも譲らない
 
と 頑張っていました
 
カラスも 雀も ヒヨ も 近づけません
 
ゆったり 平和な 時の流れに
 
癒された 午後でした。
関連記事

由加山

日常
01 /08 2013
                         たーちゃん車アニメ


      元旦に 初詣は 由加山に。

ネットよりの説明文 ☟


古くより「厄除けの権現さま」といわれ、蓮台寺は「厄除けの寺」として知られている。
奈良時代に行基菩薩が五塵の垢を洗う聖地瑜伽山(由加山)に一寺を開き、
阿弥陀如来と薬師如来の二尊を「瑜伽大権現」(ゆがだいごんげん)としてお祀りしたのが始まり。
四国「金毘羅大権現」と共に「ゆがのごんげんさま」として一生に一度は参詣して諸願成就を祈る
「両まいり」の大権現として信仰されている。
また、厄除けの不動明王として木像で日本最大の不動明王を祀る。

  


 主人が仕事だったので 初詣は主人お休みの三日でいいかなぁ だったんですが
 息子一家が お嫁さんの実家に行く前に 参ろうと。

 氏神様に一年間お守りください と 手を合わせ~
 由加山に。

 参拝者が多くって コンデジで どこから撮っても 顔が入るので 
 撮影は 諦めまして
 日本一の?備前焼大鳥居のご紹介です ☟

DSCN2955日本一の


☟二枚写真で 雰囲気だけでも 伝わるでしょうかねぇ
 有名な あんころ も 買うことなく 帰宅
 おかげ あるかなぁ・・・・

DSCN2954由加山


DSCN2953大きく鳥居


いつも ありがというございます 今日も ぽちっと よろしく応援お願い いたします
関連記事

あんごう

独り言
01 /08 2013
 おめぇは あんごうじゃのう
 
 と つれあいは よく言う
 
 その あんごうと 一緒にいるんだから
 つれあいも 相当な あんごうだと 私は 思っている
 
 
 車で 走っていると 行きと帰りの風景が違って見えて
 どこ とうりょん (どこ 通ってるん?)
 になる
 
 高速は 同じ風景だから
 姫路行きも(上り) 福山行きも(下り)
 わからなくなる
   

 
 
  

 
私は いつも 自分は二十代と 認識している







つれあいが 孫写真撮る時 私も一緒に撮ってしまうのだが     
そのでき上がりに びっくりする
なんでぇ お化けじゃが これ


つれあいも息子も娘も そのまんまだと言うけれど
すごい顏の写真は この世にあってはいけないと
孫に渡す時 加工する



写真みた 孫は ばあば なんで こんな顔なん
と不思議そうに言う
ええんじゃ
と私は 加工写真渡す 死んだあと 孫の婿さんが見たら悲しい!!
そんな わたしを 子供まで アホじゃ と笑う。


懲りない旦那は 先日 後楽園に行った時の私を盗撮☟

おめぇ なんで あげぇなとこへ おったん?
だって 大阪から来たという若い兄ちゃんが ここが全体見れていいよ
って言うたんじゃもん。                             
背が低いから上からは木が邪魔していけんじゃろって。         
 
結果はさっぱりで 仲良くなっていた奥さんと一緒に移動した
やっぱり あんごう みたい 私。


 
ここで写真説明しますね
上に見える男性が大阪の兄ちゃん。昨年も来られたとかで聞きもしない私に
お節介に?親切に?アドバイス。                          
私着ている水色の上着は父の形見。父が ゲートの時きていたジャンバー。
私の後方 あずまやの中で寒いからって服重ね着してる方が現地で仲良く
お話しながら二時間過ごした綺麗なご婦人。                  

              
そして 話は変わりますが 犬の散歩で出逢ったご近所さんが言うんです
お正月 大きな猿が 我が家の駐車場から 我が家まで歩いてきて
我が家隣のミカン畑に消えたって.。               
 
えっ 猿???そりゃぁ 孫が来たら 危ないなぁ
で 6日やってきた孫に言ったら ねえねが 猿?これじゃ
って ちびまるこ 指差したんだけれど・・・・              

う~ん そうかなぁ





 なわけないがねぇ


つれあいに 今夜 猿の話したら 猫と見間違ったんじゃろ
だって やっぱり つれあい も 大あんごうじゃ


関連記事

水辺 の 鶴くん

岡山後楽園
01 /06 2013
早いもんですね 明日は 七日
 
なのかび雑炊 ですよねぇ
 
 
今日は 朝から 大洗濯があって やれやれ 毛布二枚洗えたなぁ
って 一服 と 腰かけたら 携帯が鳴る
 
息子一家が また きたんですよ
で しかも12時に10分くらい前。
 
独りで 豆餅でもって 構えて いたんですが
お寿司が食べたい 要望に 応えて また 外食 買いもの
 
婆の財布は緩みっぱなし でした
 

 
 と 前置きは このくらいで 三日出かけた 鶴写真で 遊びます へへ。
 
後楽園には 水辺のももくん が います
かわいらしい 男の子の裸像です。
 
だから 今日は 水辺の鶴くん です


 
うちら 陽気な つるつるコンビ ☟
 

 
連れてゆかれた 沢ノ池 
 

 
おっちゃんが さぁ  ここにはいれ と 言う

 
どうする?
  

 
 入ったら 褒美に おいしいもの あげるでぇ と 言う
 

 
あんた 逃げれんでぇ 
 

 
気合入れて 入ろうや
 

ひゃっ つめてぇなぁ
 

 おお つめた ぶるぶる
 

 
おお 餌じゃ 餌じゃ 喰え 喰え 
 

 
それを うらやましく 見る カラス
えんカァ 
 

 
 飼育係の方も この池に入られたんですよ
 餌持って誘導。
 寒い日でねぇ 小雪も舞ったりしてたんです
 その写真 私も 専属さんも撮ってなくって。
 
 お越しの 棚田のパパさん が 撮ってられました。
 
いいころ や~めた ☟
 

やはり 芝生がええなぁ トコトコ
 

 
 
 毎度 バカバカしい 鶴芝居 おしまいです
 
 峠でいっぱい コメント いただいたので ここは 閉じますね
 
 記事中の素敵なラインはうしちこ母さん作です

関連記事

お正月 鶴は飛んだか まだかいな???

岡山後楽園
01 /04 2013
 昨夜から 今まで あちらこちらで 後楽園丹頂鶴飛翔写真
見せていただき なんか 出すのも 億劫なんですが
お腹に力入れて 記事更新です
 
また 明日から 忙しくなって
峠のお正月終わるんですよ
 

 
     おお 仰山 来とるなぁ

  

 みとるで あさましい カッコ 笑われるでぇ
 

 散歩で ひょい
 おとそ気分の歌じゃ ないけれど?
 天気悪いが ねぇちゃんは 綺麗じゃ(そうかなぁ)
 

 池の中に入れと指示
 

 ひそひそ どうする? ぼっけぇ さみぃでぇ
 

 
 

 
 
 
さて 飛翔写真 なんですが・・・・・
 訪問先で みせて いただいた みなさんの素敵な お写真に
 ちょっと 小さくなってますが
 行きますねぇ はい。

 飛びます 
 

 

 飛びます 
 


 飛びましたぁ 
 
 


 これ 今は 飛べない ?カラス
 
 
  

 
 ☝ この一枚だけ 峠写真 採用 
 ほかは 没写真ばかりでした(涙) 
 専属さんより いい写真 一枚もなかった
    (いつもだけれど・・・・・)
 

 四羽合わせ
 皺あわせ でなく 
 しあわせ 
 写真です ☟
 

 
 お正月 岡山上空から 
 交流ある皆様へ
 一年間の 幸福 飛びます~
 届いたでしょうか (^-^)

 見てくださり ありがとうございます
 


 

 
 追記です
 
 三日 出逢った
     無冠さん ひげおやじさん スクラッチさん
     いわちゃんさん 雷鳥さん sugiさん マッチョさん・・・・
 
     ハイレベルなカメラマン諸氏は 皆さん 優しくって
     温かくって カメラ音痴で下手くそな峠も
     輪の中に入れてくださり
     後楽園では とても とても 楽しい時間が
     持てました 感謝です。
 
    ちょっと?ううん だいぶかなぁ?
   脳たりん ですが また 出逢ったら
   仲良く 輪に入れてくださいね 
   

関連記事

うちら 岡山 マスコット

イベント
01 /04 2013
         たーちゃん車アニメ



    みなさん おめでとう ございます

 私 うらっち
 ぼく ももっち

 岡山マスコット で~す


  DSC_0964.jpg

後楽園 11時から 丹頂鶴 放鳥 までの間
うふっ わたしたちが 園内散歩 です~

DSC_0077.jpg

  おいでぇ よいこのみんな
 ももっちと あっそぼ (^◇^)

DSC_0087.jpg

 可愛く 写してね モデルしてま~す 

DSC_0093.jpg


 泣く子もいたよ なんでかなぁ 
 そげぇに きょうてぇけ?

DSC_0085.jpg

鶴さん 待ってるカメラマンさんから
でてこんでもええ
な~んて 心ない 言葉も聞こえたよ

出て来んでもええ 仲間 これ カラス (^◇^)


DSC_0057FC.jpg


で 鶴さんは飛んだかって?
まぁ 低空飛行隊でした

   DSC_1014敬子FC


   そして サービスに 池に入らされたんですよ
鶴は ずいぶん 入ること ためらっていたような???

  DSC_1202優雅にポーズ

DSC_0211FCに

やれやれ 鶴も シンドイでぇ
 DSC_0191.jpg


いつも 応援 ありがとうございます
 今年も ぽちっと お願い いたします ☛ 
関連記事

一月三日の瀬戸内市日の出

独り言
01 /03 2013
 
寒い  けれど 寒さ感じさせない 美しい月
が。
 
行くでぇ
 
と 2013年 初達磨日の出 求めて 東部 瀬戸内市の海に~
 
 
 
☟ なんじゃ この雲



 
 
とっても 寒くって 震えながら 待っても 太陽は なかなか・・・・・
 
かくれんぼ 7時22分 日の出時刻は過ぎてます ☟

 
 
場所 移動して 大平山から ☟ の 眺め 
 

 
 
 

 
 
あ~あ いいえ おとなしく 染まった海 も 美しい 
健気に?こころ 立て直して
 
丹頂鶴 放鳥 の 後楽園に 向かったんですよ
 
寒くってねぇ 老いた身には 堪えた 堪えた
 
鶴は 飛んだかって?
なんか 反抗期 みたい でした
 
 
 
丹頂鶴の写真
 

 
は また 後日 (^◇^)
 

 記事掲載写真は すべて 専属さん撮影です
私も 撮ったんですが ・・・・・・・・
はい 初仕事?させてあげました 


 

関連記事

あけましておめでとうございます

未分類
01 /01 2013
新年あいさつ加工OK

  ゆっくり 訪問 ゆっくり 更新 いたします

  本年も よろしく お願い いたします
関連記事

明けまして おめでとう ございます

未分類
01 /01 2013

 
 皆様に 幸運 多く 訪れますように~
 
 倉敷 不洗観音寺 宝船(花筏)
 です
 
 

 
 

 
                                       ☝ うしちこ母さん作
               
        目下 応援中で~す (^◇^)
関連記事

年の初め

日記
01 /01 2013
昨夜 10時過ぎたあたりから 旦那さんは いそいそと
不洗観音寺 に 出かけて 行きました
 

 
 
はよう いかんと お接待の ぜんざい なくなる
おめぇ いかん?
 
行かん
 
どうやら ぜんざいは 食べられた ようです
大晦日 観音寺 境内風景 です ☟
 

 

 

 
そして やがて さようなら 2012年 近くになった
23時26分 恒例の 宝船が~
 

 

 
明けて 新年 0時7分 ☟
 

 
皆様 今年も 力まず
運任せ 風任せ~
けれど いい一年で ありますように~
 

      ☝ うしちこ母さん 作です
関連記事

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常
見守り 見送る私から
見守られ 見送られる私に
ゆっくり ゆっくり 進行中

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです