FC2ブログ

干支の引き継ぎ式

ねこロゴ峠美千子

 へへ ヤフー峠美千子では 恒例の
しかし 引っ越してきた たーちゃん では お初の
山里干支の引き継ぎ式 で~す (^-^)


 昇り に してみせると
 一年前 ここに たつ た あの日・・・・・・
 いっぱい 悔い 残して しまいました



 なんの 来年は ィ に まかせて
 ヘビィ なことも なが~く 丸めて
 まとめて  せまする   



DSC_0001 (2)

       後わずか 皆様 健康崩されることなく 多忙な年の瀬
       悠長に乗り切って? よい 新年迎えましょうね





  

ぽちっと 応援 いつも 有難うございます ☛    
スポンサーサイト

年末 ポンポコ合戦???

                 たーちゃん車アニメ

  師走 なにかと お金もめまぐるしく 動く と ある日

 私たちは 倉敷に 用事で 出かけ ついでに なんか 美味しいランチでも と
 話していたら 突然 旦那さんが 
 おお そうじゃ ○○ に 輪投げ買いに行こう!!
 となって 岡山方面に~。

 ほう 久々 岡山で 美味しいもの食べれるな と少しわくわく。

 さて 着いた お店で 輪投げ 欲しいと 言って
 持って来られた輪投げ

 

 おお これこれ これじゃ 

 旦那さんは 大喜び 値段は なんと 15000円
 たか~い

 ここから 旦那さん 一万円に値切る
 あちらも 相談すると 引っ込んで これなら と提示額
 そんな 電卓なんかいらん ばさっと 一万円
 ああじゃ こうじゃ で 一万円になることなく
 一万円と少しで購入 あのはした金額なんでか譲れんという
 ほんの少しなのになぁ・・・・ぶつぶつ

 おかげで 私たち 美味しいランチは食べること中止
 あ~あ

 この輪投げで 年末やってくる孫にゲームさすんですって。
 
 昨年は 箱の中に小銭入れてのつかみどり
 結構 秤にのせると 似たような目方なんですよね
 一番小さい孫は回数増やしましたが。

 今年は つかみどり プラス 輪投げ なんですって
 数字かける10円☟
  輪投げ加工


 さて ぽんぽこ狸の爺の
   タヌキ

  思惑通り
 中一 小4 小2 年中さんの 孫 喜ぶかなぁ

 息子孫に話すと 当日(30日)までに 練習に来るとか

 昨年は お年玉以外 5~6000円になったと 大喜びの孫
 今年の収入は・・・・・・いかに~ (^O^)/

  あか も 輪投げで おいしいもの もらいたいワン だって (^-^) 

    あか

 
     ぽちっと よろしくです ☛ 

クリスマス

                たーちゃん車アニメ

 ペコちゃん ナンキン

☝ 写真 なんだと思います ナンキン なんですよ
クリスマスツリー みたいな 形?かなぁ

21日は冬至。
 
 食べねぇ て 実家の母がくれました

 今 街は クリスマスイルミ 華やか
 ブログ訪問で 楽しんでいます
kurisumasu.gif


 でも 山里にいると 雀イルミ も 見えません 

  燈籠雀

  クリスマス商品と お正月商品が 競うように並ぶ スーパーから 帰って
年寄りたーちゃん は 思い出 綴り~ です
ツリー動く


 昭和31年が小学一年生
 
 登校時 お菓子屋さん前 通るんです。
 クリスマスが近くなると お菓子屋さんの 窓の向こうに 美味しそうなケーキが並ぶんですよ

 

 枕元に 目覚めたとき 必ずあった サンタさんからのプレゼントは

santa-ushi-white.gif

 玩具から 年と共に 洋服とか 運動靴とかに変わったけれど
 毎年 ローソク立てる まるい デコレーションケーキはありましたね

 生クリームじゃ ないでぇ
 バターべったりんこ。

 でも いつも 食べることないケーキ食べれることは 本当に嬉しかった

 その ケーキが ない年があったんです

 きっと うんか(稲の害虫です)発生で 父が 呆然と 大きな稲田に火を放ち
 燃やした年だったかもしれない

 お金が入らなかった。 その頃のお米は 統制米だったんですよ
ツリー動く


 24日 ケーキはなかった
 私たち 子供は だまって 布団に。
 
 翌日 夕方 買い物から帰った 母の自転車の荷台には
 ケーキの箱が。

 わぁ~って 駆け寄ったんだけれど
 自転車のハンドル持ったままの 母の笑顔が 50年以上たった今も
 蘇るんですよねぇ

 孫は 食べたくなったら 爺にケーキ買ってきて。
 イチゴショート とか とても贅沢。

 今より ずっと味も劣っていた あのややかたい?カステラに こてこてバターの
 クリスマスケーキが 妙に懐かしく思えるんですよね
 ばぁば の 今。
 
 昭和34年ごろの話かなぁ ・・・・

エリークリスマスケーキ

記事中 素敵な素材は うしねこさん 作成です。(^-^)

  今日も ぽちっとありがとうございます  ☛



足高神社のジャンボ絵馬

                たーちゃん車アニメ

   今日は 期日前投票に出かけました
 倉敷市役所の近く足高山 に 鎮座
 歴史ある 足高神社に ジャンボ絵馬がお目見え記事が
 地元新聞に載っていたので 立ち寄ってみました

 足高山は その昔 今の住宅地は海であった頃は 島で
 物資流通が船であった時代 航行する船は
 この神社見えると 帆を下げて 敬意を表した
 と いわれ 帆下げ神社 とも 呼ばれるんです

  DSC_0014帆下げ神社


DSC_0021 神社石段

 
そこに お目見え ジャンボ絵馬は 新聞によりますと
縦 1.9メートル 横 2.6メートルだそうです

今年の絵馬

DSC_0679絵馬大きい


白い蛇は 縁起ものとか
来年 いい年に したいものですね

足高神社に隣接 足高公園には ヒマラヤ桜も 咲いていました

DSC_0693ヒマラヤ桜


なかなか FC2ブログになれなくって
でも お立ち寄りくださって ランキング応援 してくださる方々に
ちょこっと 喜びいただいて ぼとぼと 更新です

いつも 温かい 応援クリック ありがとうございます
今日も応援よろしくお願い いたします (^u^) ☟

                         

ある 寒い日の 窓辺

                たーちゃん車アニメ

    寒い 寒い~ って おらんでも(叫んでも)寒い

 なのに 私には 服がない
 母さんが おまえは 服ない姿が 愛らしい
 と のたまう

 キューピー加工

 おひい様 眺めて 左右に 揺れて もう何年になることか

 昨年末 やってこなくって 今年春先 旅発つときに 数日 顏見せた
 しろはら を ここの トド (またの名を 旦那はん という)は
 柿 パン ミカン を 庭先に おいて 待っている

 数回きたものの まだ トドになじまず。

 なれど トドは きた きた 恥ずかしそうに わしをみる~
と 大きな お腹揺らして 喜ぶ

 今朝は あほな 嫁さんが カメラ構えて じっと 窓から。

 来たのは 数羽の雀

 雀加工FC2

 遠くで ケーンケケ と 雉の嘲笑

 こんな バカな夫婦の家で さむ~い冬を越す
 私 全国区アイドルキューピーは あわれ~


 な~んて 今朝 呟いていました
 岡山 倉敷 山里 今日もさみぃです


  ぽこっ と 応援よろしく (^◇^)☛     

小雨降る朝に

緩やかでは あったけれど
しんどく思う 日もあった
そんな峠を
いくつも 越えてきたような
60年
それでも まだ 越えねばならない
峠(たわ)がある

人生は 修行道場かもしれんなぁ

大丈夫
きっと 必要な 与えられた試練

そんな 言い聞かせ しながらの 
老いの階段 一歩一歩
の ある日
小雨の早朝 みれた 光芒

見えなくっても 
太陽のいない日は
ない




観てござる


応援 有難うございます (^-^) ☛   

デジブック 後楽園の丹頂鶴 公開飛行練習




    お時間ある時 みてください
    今回は 主人の写真だけで 作ってみました

岡山 後楽園 丹頂鶴 飛行訓練???

12月2日 午前10時から 岡山後楽園 で 丹頂鶴の
公開訓練練習 が あったんですよ

 寒いかなぁ と 思ったけれど 出かけました

 写真は 旦那さんと 私 (^-^)

 なかなか うまいとこ 撮れんもんですね


 さぁ 時間きて ゲージからでてきた 鶴さん 
 気合十分 飛ぶでぇ

 DSC_0292いくでぇ

 チョコット 飛んでくれたけれど
低空飛行で なかなか 絵になりませんです(涙)

DSC_0002飛ぶ

DSC_0005飛ぶ

DSC_0076飛ぶ

はぁ 疲れた~

DSC_0321はぁ 疲れたぁ

でもでも まだまだ お散歩したり 飛んだり サービスです
沢の池の中の鶴も優雅ですね

DSC_0343沢ノ池の中

☟画像上でクリック拡大でご覧下さい
DSC_0349池の鶴

もっと 飛んでくれたら
もう 急に飛ぶんじゃから 追いつかん
低空飛行 多いなぁ

なんじゃら かんじゃら 不平も不満も つるっと すべり流して?
お正月に 期待あれ~ と ざます ざます ポーズです

DSC_0369 ざます ざますポーズ


 今日も  ぽちっと よろしく お願い 致します (^O^)/

                        
カウンター
いらっしゃいませ
現在の閲覧者数:
プロフィール

たーちゃん

Author:たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常
見守り 見送る私から
見守られ 見送られる私に
ゆっくり ゆっくり 進行中

中国ランキング楽しんでいます
☟クリックしてくださったら嬉しいです

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム