FC2ブログ

亀島山 花と緑の丘 公園

散歩 & お出かけ記事
06 /30 2011
 29日 婆ちゃんディに出た後 また 号令です。
 新聞に載っていた沖永良部百合見にいくか
 
 方角 おかしいなぁ と 車の中で思っていたら
 藤戸寺に連れて行ってくれました

 
 それから おお廻りで 亀島山花と緑の丘公園 に。
 出発時間が遅いので 到着したら もう11時近くになっていて
 暑い 暑い。
 
 木陰を歩き
 

 
出会った百合は もう 傷みが激しくって。
 

 亀 形とっているんだそうです
 


 
沖永良島からいただいた テッポウゆり 
 

 ●●新聞さん いつも紹介が遅いです
 咲き始めか 見ごろでの紹介記事載せてください
 
せっかく来たんだから 頂上へ行くかぁ

へだへだ 登って見た景色は 美しかったです
 

これは 登る途中で私が
 

頂上で 専属さん撮影 工業地帯


振り返って 連島蓮根田あたりを・・・・
 


ここ もうすぐ ハスが綺麗になるんだわねぇ 
夕日 撮影 ここもええかも
せえでも だれも おらなんだら きしょくわりいのう
 
と 何やら 言っておるのを 無視して 歩いていたら
わぁ わぁ ひらり
撮ってぇ  の一枚です ☟


帰宅したら 
どけぇ いっとったん
って 言われちゃった。

 
かわいい デコメはうしちこ母さん作です
 

 
 

 
関連記事
スポンサーサイト



いったぁ 藤戸寺

史跡  ( 神社 仏閣 他 )
06 /29 2011
今日 連れて行ってもらいました 藤戸寺。
ルンルン 
 
 

 
さぁ 撮影 一挙掲載   
 
 境内風景
 
 

 
 
縁日には ずらりと植え木屋さんが並んでいましたっけ。☟
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
  

 
北向きのお地蔵様って言ってます
北向きって珍しいってお姑さんが言われていましたっけ。☟
 

 
 専属さんも 今日はとっていたので・・・これ 専属撮影 ☟
 

 
 
水子地蔵様(峠撮影)
 
   

 
 
そして 沙羅の花 峠撮影 
 ☟
 

 
今日は 客殿でなく 近くから撮ってみるかと
ヤダぁ  専属さんがやってきて 撮影
差が出るけれど
せっかくだから 広い心で 載せてあげよう 
 
 

 
 

 
そのほか 藤戸寺に咲いていた花 撮ってました。
 
夾竹桃
 

 
アガパンサス
 

 
 
クチナシの花
 
 

 
 

うしちこ母さん作です ☝
 
いつも お越しいただき やさしく 楽しいコメントありがとうございます
私はすぐ甘えてしまうので つい 失礼なリコメになっていないか
反省もするんですが
こんな なぁなぁ ちょっと~な会話するのも私
失礼はお許しいただこう!!
と 勝手に 感謝しながら みなさんに甘えています (^◇^)
 
今日は 先日いっぱいコメントいただいた藤戸寺沙羅の花
峠バージョン なんで コメント欄は閉じさせていただきますね。
 
明日は お見舞いもあって
メンテナンスもあって
訪問は遅くなるかも知れません。
 
 
 
関連記事

藤戸寺の沙羅の花

イベント
06 /27 2011
祗園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらはす
 
有名な平家物語 冒頭 に 出てくる沙羅の花
謡曲「藤戸」で有名な 藤戸寺での一般公開最終日の今日
専属さんは 早朝散歩 イザ 藤戸寺へ!!。
えっ?一人で?
あたりまえじゃ
 
ががが~ん そうだった
婆ちゃんディお迎えまでは私の仕事
昨年観れなかったから みたい って言ってたのに・・・・
また来年 のお楽しみが増えました。ふ~っ。


藤戸寺はブログ始めた間もない頃 記事に ☟

                        

藤戸寺 2009年12月UPでした。
デジブックはプレミアムでなかったので消滅
いっぱい いい写真あったんだけどなぁ(笑い)

藤戸寺一般公開 客殿
 

 
普段上がれない 客殿から 300円払っての撮影です。
 
 沙羅の花
 
 

 

 

ぶんぶんぶん 虫が飛ぶ
 


かわいい あんよが 覗いてる
 


美味しいものは 仲良く 分け合って・・・・
 


初代沙羅の木は 傷んできはじめて・・・・・
 


客殿からの眺め
 
 

 

 
 


展示品
 元宮内庁楽部 某氏より奉納 琵琶
 


木像 佐々木盛綱
 伝説によれば 盛綱の先陣の時 海中にさしておいた
 鞭が芽を出して大木になった。
 やがて 枯れた後に榎と椋が生えたが
 貞享四年の大風にて吹き折れてしまう
 その倒木を使い 天城藩士 飛龍斎山脇十二郎が
 盛綱を彫刻し 藤戸寺に納めたと云われる。
 寒に入る木像の眼の硝子玉    山口誓子
    いただいたパンフより
 


 
 藤戸の合戦とは ☟
 

 
   源平藤戸合戦 盛綱先陣大絵図

  

  
 


 最後に 藤戸寺風景 少しです
 

 
 

 

 お姑さんとお参りした時 
 痛いとこさすったら お陰があるって
 いわれたなぁ☟
  

 
 
  今日は 早々と逝った
  仲の好かった弟の誕生日
  生きていたら五十五歳かぁ
  
  諸行無常の想いあり・・・・
 
 

 
関連記事

処理

散歩 & お出かけ記事
06 /26 2011
専属さんの処理ではありません
専属さんの撮った写真の処理
 
 出してええでぇ って カードくれたけど
 いっぱいなんで こちらに。
 
 水島工業地帯
 水島港 
 ぶらぶら撮影したんですって。
 
 今日 こちらは雨なんで ちょっと ゆったりしています。
 
 お時間ある時 みてくださいね。
 
 

 

 

 

 

 
三菱自動車があります
そこの車積み込む船みたいですね ☟

 
油送管?かなぁ??? ☟
 

 
 

 

 

 
私も 何度か ちびまるこの守りだったりして
この道☝走ったけれど
工場風景は 異様に映りました
 
私の勤めていた 昭和43年ごろは
まだ 工場が建設途中も多くあって
勤務先の川鉄なんて ダンプがいっぱい走っていました。
 
 
私は 正門から少し離れた 管理センターにいたので 構内バス利用。
何度か やさしい ダンプの兄ちゃんが 構内バス待ってる私を
正門まで乗せてくださったり・・・・
 
懐かしいですね
あの頃 私は 若かった (^O^)/
 

関連記事

張り切って 出かけたものの・・・吉備路夕景・・・・

吉備路
06 /25 2011
 昨日 帰るなり
 これから夕日撮りに行く
 と バタバタ 服着かえて カメラもって
 専属さんは ピュ~。


 ああ またじゃぁ
 ブロ友さんも恋した?吉備路五重塔の夕景へ。
  

 バトル?と心配したけれど
 ブロ友さんは23日 行かれたようで(今朝のブログで)
 よかった 恋人争奪戦?
 回避です。

 でもねぇ なんか 上手く 撮れなかったんですって。
 私も な~んかねぇ な 写真ですが
 せっかく 頑張ったんだから 掲載してあげようかなぁ です。
  こんな感じでした ☟
  19:06
 


  19:12
  


 どこの世界にも や~な お方がいるようで・・・・・
 雲が出てきたんですって。
 あ~あ。
 雲が キター 
 

 
 


 そげぇに てんごろやすう(簡単に) 
 ええ 写真は とれりゃぁせんでぇ
 って 五重塔は 悠然と・・・・・
 

 
  カメラ談義の常連さんの傍 そっと?離れて・・・
  帰路に・・・・・
  

  
   帰ったと思います?
  いいえ 9時が来ようとしてるのに
  帰らなくって。

 
   私 つい 梅酒 ジュース代わりに暑いので飲んで
   しんどくって ヒィーヒィ なのに
   帰らなくって。

   
   携帯電話も通じなくって・・・・うん? 倒れてる?
   って 思っていたら のんびり 帰ってきました

   夕食も食べずにねぇ。 本当に・・・・

   水島工業地帯の夜景撮ってたんですって
    

   
    あ~あ もう 面倒見切れません
   どなたが 差し上げましょうかぁ?
 
    い~らない ですかぁ。
 
      

 
 
これは 先日撮影の水島港?
水島工業地帯東の海 風景 ☟。
 
 

 
楽しいデコメと美味しいアイスコーヒーラインはうしちこ母さん作です。
 
 

 
 
関連記事

ヒマワリ

山里風景
06 /24 2011
 突き刺すような日差しを浴びて
 あっけらかんと笑顔で咲いていた
 昨夏のあなた
  

 
 あなたを眺め
 元気つけられて
 癒されて
 
 厳しい日々をしのいできたわ

 そんな 私の 想いに応えるかのように
 吹かれて 運ばれて 私の傍にやってきて
 逞しく 伸びてきたあなた
  

 
 恵まれない諸条件のなかで
 あなた 見事だわ
 また 大きな 感動 咲かせてくれるのね

 今は 蕾
  

 
 やがて 大輪の花を咲かせ
 散って行くあなた
 
 また 必ず 会いに来て
 私の中で 咲いてください。
 


 昨年 我が家下の菜園に
 見事に咲き誇っていたヒマワリが
 嬉しいことに 今年 我が家の下道に。
 
 石垣 コンクリー 舗道 わずかな 隙間から
 ぐんぐん ぐんぐん
 あっぱれ ヒマワリ です。
 咲く日も間近。
 

 
暑くって 家の中 徘徊していただけの今日
汗じゎ~です。
皆様 水分補給しっかりと
ご自愛くださいね。
 

        ☝☟ うしちこ母さん作です。 ☝ チンチロリ~ン。
 
 

 

関連記事

吉備津神社の紫陽花は・・・

散歩 & お出かけ記事
06 /22 2011
行くぞ
号令がかかりました
なんか 午後から暑そうじゃ
 
昨日 21日 ケアマネさんが帰られて
お休みだった専属さんは 
突然 吉備津神社の紫陽花撮影に行こうと。
 
吉備津神社では 昨年出会った鬼さんが
よ~く働いて ソフトクリーム売ってました。
 

 
☝ 昨年 ☟」今年の鬼
 

 
 
 
昨年記事は ここ ☟
 
              
 
 吉備津神社 ☟
 

 
 
長い廻廊 ☟
 

 

 

 
 
風鈴の音が心地よかったわ ☟
 

 
 
目指す紫陽花は 岩山宮に続く道(石段)に いっぱい いっぱい。
 

 
 
下から ☟

 
 
上から ☟
 

とても 暑くって  
曇っていたら もっと 元気な表情に会えたんだろうけれど・・・
 
少し 早かったかなぁ って 声も聞こえたけれど
頑張って 咲いて 迎えてくれた 紫陽花いくつか紹介です。
 

 

 

 

 

 
 
私たちは 帰るけれど 
また 癒されに来る人たちの 心に鮮やかに 写りこむためにも
まだまだ 咲いていてあげてね
 
紫陽花 ばいばい。
 

 
ちょっと 振りかえった 眺めは
なかなか ええもんで 
 

 
 
うう~ん おきゃあま ええとこ いっぺぇ あるんなぁ
散歩シューズ こうてもらわにゃぁ 行けんなぁ
と 専属さん見上げたけれど
無反応でした。
 
 

関連記事

安養寺の紫陽花 

日記
06 /21 2011
飲みに出かけて 婿さんはまだ帰りません
10時過ぎたら迎えに行かない約束なんで
鍵かけて寝ようかと 思いつつ・・・・・
 
ま 先日いった安養寺の私の写真
ここに・・・と 更新です。
 
 おかしいなぁ な 写真オンパレード
 
 駐車場についてまず一枚
 
 

 
 
この 浮見堂 の中の龍写したかったんだけど
 

 
おい よう みゅうれえよ
 
と 声が飛んでくる
 
ちびまる子は カルガモさんを ジィ~
 

 
 婆ちゃんは とことこ ・・・・どこじゃぁ
 
 どうにか 孫 婆 捕獲?
 
 巨大な鐘楼。中・四国一の大きさ 11トン。
 
 

 
 

 

 
 まわりに 般若心経

 
 近くには・・・・
 
 

 
七福神 写したかったけど・・・限界
恵比寿天と大黒天 ☟

 

 
孫&婆守り 大変で 駐車場に降りました
そこでの紫陽花。綺麗だったんだけど・・・・
なぜか こげぇな感じで・・・


 
 

 
 

 
 

 
 
ありゃ ぐりぐり君のお古長靴履いてきた ちびまる子の足が・・・・☝
 

 
 

 
 
まぁ ブログ歴とカメラ歴 正比例
 仕方無い ない
 目がおかしくなった
なんて 苦情は うけつけませんよ~ 
 
まだ 電話かからな~い
ほっとこうかなぁ・・・・・カリカリ
 
 
関連記事

倉敷安養寺の紫陽花

日記
06 /20 2011
孫守り二日目の昨日19日 
倉敷浅原安養寺のアジサイを見に出かけました
 
家にいても 何度も犬の散歩 蝶や蛙とりで
犬も蝶も蛙も守りの私も被害大?なので。
 
朝 連れてきた時 私の体調悪そうなのみていた?息子夫婦が
心配して 早めに迎えに来たら留守じゃが と携帯かかった
二時半ごろは もう 車の中で
どんちゃか どんちゃか
 
午前中 立ちくらみの私も
気がシャン。
 病は気から・・・を 実証です。

医者さんより よく効く?孫振り回され効果。

 
安養寺 私たちは 毘沙門様 って 言ってます ☟


 
 


とても 綺麗なお寺でねぇ
境内風景 数々の建造物
ご紹介したく カメラ構えたんだけど
私は 82歳高齢の母 と 3歳6歳ちびギャル守りで
右往左往
こんな顔になって・・・・☟

 

 
 



撮影どころではなく・・・・
また 今度だわ、ふ~っ
でした。
 

 
では
のんびり ゆったり専属さん撮影のアジサイのみご紹介です
 
 

アジサイ いろいろ どのこが お好き?

 

 

 

 

 

 

 

 


 私が つかれきったぁ って ぼやいたら
 じゃぁ 帰ろうか・・・
 孫どもは 嫌じゃぁ・・・・
 帰らんと 夕ご飯しないといけんがぁ
 
 そんな 私たちを アジサイは優しく見送ってくれ
 

 
車の中の私たち夫婦は そっぽ?
 
ふん!! プイッ。
  

 
 でも 孫はどこまでも パワフルで
 高齢の婆様(姑さん)は ぽわ~んとひ孫見つめていました。
 
 う~ん 19日は孫の日だったんかなぁ・・・・
 
 


関連記事

父の涙

小箱
06 /18 2011
 先日 娘がやってきました
 

                                うしちこ母さん作 ☝
  旦那さんは 満面笑みで 
  好きな物食べぇ
 と お食事処に連れて行き 大盤振る舞い 
 
 小さな包一個は 大きな荷物?に代わって
 娘は にこにこ かえって行きました    

 
 あれから 数日 旦那さんは
 この焼酎は 美味しゅうて つい 飲み過ぎる
と 独り言 言いながら 晩酌です。     

 
 父と娘かぁ・・・・・
 
私は 4回も脳梗塞で倒れながら まだ 頑張ってる父を思います
 先日 施設から一時帰宅の父に会いに行った時
 お父さん 毎日 ねてて 何 考えとるん?
 どんな夢 みよん?
って 聞いて みました
 
 耳も遠くなって 視力は ほとんどありません
 父はジッと天井をみつめるだけでした
 
 小さな体でいっぱい働いて
 私たちを育て上げてくれた父。
 
 茫然と立ちつくしていた姿
 懸命にリヤカーを引いていた姿
 寒風の中 バイク通勤をしていた姿
 死の宣告を受けた40代後半 家のこれからを案じていた父
 
 私が幼かった時 いつも背負ってくれていたっけ・・・
 
 いろんな思い出すことの中で
 私は静かに思い起こす父の涙。
 
 生母が亡くなった葬儀の日
 多くの弔問客に声かけられて 父は涙をぬぐっていました
 私は 見知らぬ大人のやさしい手で
 おかっぱ頭を撫で撫でしてもらいながら
 とても不思議に 泣く父を 眺めていました
 
 もうカウントダウンの中で
 弱々しく燃える父の命の灯
 
 あの時は どうしょうか 思った
 
 後年 語った父の言葉と共に
 思い起こす父の涙です。
 
  そして 我が家にある おかしな椅子
 
  

 
 息子が おねだりして
 日曜大工の好きな父が 
 難しいなぁ・・・椅子は作ったことがねぇ
 と 困っていたっけ 


 
 
 形見になるなぁ・・・・・
 
 

 
 
    明日は 父の日
 今日は 息子一家がやってきて
 財布同様 しっかり 疲れた 峠でした 

 
 

関連記事

再開 再会 よろしくお願いします

独り言
06 /16 2011
 
 さぁ どっしり 構えて 皆様との お喋りブログ 再開します
 
 よろしくお願いします ☟
 
 

 
 気兼ねなく 自由に お時間ある時 立ち寄って
 お話していただけたら 嬉しいです。
 
 2~3日に一度の 更新 で 何やら 独り語りしております
 よろしく お相手を。
 
 ファンポチ無しで 心ある交流出来れば 嬉しいです
 と 宣言したけれど・・・・・・心負担ない方、
 新着知ってもええかなぁ って方は どうぞ ご自由ですに
 変更です。
 
 ただし すみませんが お友達登録は 非表示にさせて
いただいてます。
 お友達登録はどなたも いまのところ 致しません ので
 ご理解よろしくお願いいたします。
 
 峠美千子ブログで 仲よくブログ対話させていただいた
 皆様と ここでも 楽しく お喋り出来る 贅沢 期待しています
 
 
 素敵な 出会い 求めて
 ブログの海 漂い開始です。
 
 

 
 
 どんな 素敵なブロガーさんと出会い
 学ばせていただけるか・・・・わくわくです。
 
 

 
   夢にわくわく
                  2011年6月16日 峠 美千子
 

 
関連記事

巴御前

06 /01 2011
この記事はブロとものみ閲覧できます
関連記事

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです