FC2ブログ

ちびまるこの人生論

05 /02 2010
 みなちゃま お馴染のちびまるこでごじゃいまちゅ~。

 
 今日は ガチャガチャ一回分で雇われまちた
 ちびまるこ先生でちゅ~。

 
 会場は は~い この新緑の公園。
 ええじゃろう?は~ふ~は~ふ~ 深呼吸。
 
  さあ パソコンの前のお子ちゃま寄っといで~。
 
 あ、高熱の後 
なんで お話の内容は 保証できましぇん。
 
 人はねえ 暗いトンネルの中で方向見失うことあるんでしゅ。
 でもねえ 前へ 前へ 歩いていたら 出口は見つかるんでちゅよ。
 だって 出口のないトンネルないんでしゅ。
 ほ~ら ねえねも出てきまちたよ。
  
   
     
      歩いていて とても 心が不安定な時もありまちゅね
  その時 そばに心強い味方いるとホットちまちゅね。
  
   でも ちびまるこはねえねのこと考えてそばを離れまちた。
   ち~らないっと。プイ。


  
      頼れるのは自分だけ。
  こうなると 人は 心が強くなるんでチュ。
  バランス上手にとって 真剣な顔つきになって
   前へ 前へ・・・・・・・・
 
 
    時には 甘えてもいいんでチュ。
  肩肘張って生きてては疲れまチュ。
  こう 両脇支えられて 楽チンしたっていいんでチュ。
 
   人は 人の中で育てられているんでちゅからね。



 
  
   ちびまるこは歩きまチュ。
 人生の階段を一歩一歩踏みしめて。
 お熱のした後なんでちゅが歩きまチュ。
 
    時々立ち止まって一息入れて
    周囲の景色眺めて                      ☝
    また 気合い入れて歩きはじめるんでチュよ。☟
   
 
     今 紫陽花の葉が綺麗でちゅね。
   アジサイは七変化するとか。
   人も色々カラー変わりますです。
   また 紫陽花は 家族団欒 家族の結びつきって言葉あるんでしゅ
 
    ばあばはブログのお友達 図々しくも 家族のようだって
  よく言うんでチュ。みなちゃま 迷惑な話でちゅよねえ。
  でも ばあばはそう思ってるらしいので
  この紫陽花 ちびまるこのお話最後まで聞いてくれた
  お礼に 持って帰ってくだちゃいませませ。ペコリ。
  ご清聴ありがとうございまちたあ。にこっ。
     
    
    
     
関連記事
スポンサーサイト



峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

日々 出来なくなってゆくこと増える 自分見っけの
  楽しくも 哀しい? 日記です