FC2ブログ

小箱
05 /24 2010
 祖父の弟は事業が成功し 町一番のお金持ち。
 
 我が家は 生母が一日当時1万円する注射を打ち 
 新薬あれこれ投薬され
 26日入院して 大きな借金残して旅発ちました。
 昭和29年6月16日、数えで27才でした。
 その借金を 父と継母は 懸命に働いて返して行ったのです。
 祖母の実家もお金持ち。
 親戚からの借金だったから返せたんでしょうね。
 昭和35年に会社勤めするまでは 
 農閑期に 父は 家のため 働きに出ていました。
 父の日特集の原稿募集見て 出した 
地元新聞 ちまた欄 の投稿記事です。☟

 
 
  今日は その父が施設から帰って来ます。
  介護補助に出かけ やせ細った手足を撫で撫でしてきますね。
  皆様への訪問 また 遅くなります。
  ごめんなさい。
  父の日が 近づいて来ていますね。
  
 

関連記事
スポンサーサイト



月見草に思う

独り言
05 /22 2010
待てど 暮らせど こぬひとを
宵待草のやるせなさ
こよいは月も出ぬそうな
    竹久夢二の詩と思えば なぜか切ない。
  この歌に出会って宵待草(月見草)により強く心ひかれた。
  夕方になると咲く準備をはじめ、
  朝方ゆっくり しおれてゆく黄色の月見草。
  子供の頃 ホタル狩りに出かける夜道で目立った綺麗
     夏休み 父に連れられて出かけたホタル狩り
   

        (昨夜撮影 山里の蛍。見えますか?)
   
闇夜にしゃきりんと咲く黄色の月見草と
  心もとなく浮遊するホタルの光
   当たり前にあった光景が突然なくなって
  より強く月見草を恋う心。
 
  富士には月見草がよく似合う
  の太宰の言葉記したお土産写真にもあった
  黄色い月見草。
 
   ひるさき月見草がご近所の花壇に咲いている。
  でも 違うんだなあ。
 
  昨日 ブログ訪問先で 偶然 出会った。
  そう これこれ。
  お一人は 月見草 と 紹介され
  お一人は 待宵草 と 紹介された。
 
  私の思い出と同じように
  どうやら 待宵草=月見草 という
  いっぱいの勘違いの中で本来の月見草は
  今日、姿を消したようだ。
 
   昨日記事のコメントで 本来の月見草は
  もはや無いのでは・・と教えていただき
  ネット検索も待宵草 = 月見草 だったり
  太宰も宵待草と月見草と間違えたの一文に
  やはり闇夜には 黄色い月見草がよく似合う
  夜露に濡れ 月と語るには
  やはり 黄色い花びらがいいなあ。
  と、ひとり思い出をあれこれ紐ときながら
  六十才の少女は感傷に耽る。
   

 
 以前 投稿して 2000円いただいた記事。☝
 
 ブログ友のみなさん いっぱい見るよと教えてくれる。
 山里は 畦刈りや草枯らし散布が原因なのか
 本当に見なくなった。
 
  待てど暮らせど見ぬ花を
  思い出の海に漂う小舟に乗って
  通り過ぎてきた小島に向かう
  今宵の月見草・・・・・・
 
     愁いありむら雲の下月見草(月見草の駄句)
 
   むら雲の風に愁ひの月見草  (いただき句)
 
   この差は?(笑)
関連記事

こちら矢掛本陣

散歩 & お出かけ記事
05 /18 2010
 ブログネタ探し尋ねて卯月雲
  
 
  今日は降るでもなく晴れるでもない曇り空。
  4月末峠ブログのお友達から吉備真備記事にしてください
  の宿題いただいて なかなか出かけられなかった真備に
  出かけてきました。
    雨が降るだろう 菜園の水は今日はいいや。
   しかし 今なお雨は落ちてこない。
 
   吉備真備は倉敷市真備町だ
   いや 小田郡矢掛町だ
   言い張って?どう編集しようか 思案中。
 
   真備 矢掛とまわって帰る途中に車停めてもらって
   写した ここは 旧矢掛本陣石井家。
    国指定重要文化財。
    当時は大庄屋で酒造業営んでいた石井家。
    参勤交代で大名や公家・幕府役人の宿所に使われた。
    あの篤姫お輿入れの時泊った記録見つかったと
    数年前話題になった屋敷です。
    時間なく 中には入らず。残念。
    
 
  矢掛商店街 ☟

   ええなあ うっとりした 田園風景☟
 
 
    矢掛から眺めた天文台。雲が綺麗でした。☟
  これは専属さんに頼みました。望遠でないと駄目。
 
 
それから それから どこへ行ったと思います?
運河。
   1659年備中松山城主水谷勝隆が、家臣大森元直に命じて
   浅口郡水江村かきわ谷(船尾町)一の口水門から
   玉島に通じる全長9,1キロメートル
   川幅3,7メートルの運河をつくり
   370haにおよぶ新田の灌漑用水と高瀬舟による運搬を目的として
   造られた。
   この水門は 閘門式(こうもんしき)運河で
   パナマ運河より240年前に創設されたもの。
   と 真備支所でいただいたパンフに記載ありました。
 
   一の口水門☟
              倉敷市の史跡文化財に指定されています。
    
  二の水門☟
  
 
この水路を高瀬舟で物資運んだんですよねえ。☟

 
 家にやっと帰り着くと
 ?な雀の独り言が・・・・
 
 泥水よ 泥水よ
 お前とあたちとどちらが綺麗?
 わけのわからんことを・・・・
   
 
 
 
      ※ またゆっくり写真眺めて後日
     吉備真備は峠ブログでUPいたしますね。
 
 
   
   
    
  
関連記事

軍艦が来たぞ

散歩 & お出かけ記事
05 /17 2010
昨日は 暑かったですね。
お天気続きで 菜園の坂道エッチラオッチラ足がだる~い。
 
昨日はね まだ植えられず ひなえていた
南京3株うえました。大丈夫かなあ
もう 苗が枯れ始めていました。
 
旦那さんは ちょっと出てくる。
お決まりの一言残して またお出かけでした。
どこへ?
玉島ハーバーアイランドって所に。(私、行ったことない)
軍艦に会いに。☟

まだ 近くで写したのがあったんだけど
ほら 昨夜のカード騒動で早々と返して・・・・
また 後で 追加掲載しますね。
そこから見たあの寄島の三郎島(三ツ山)
見えたって興奮していましたので紹介します。
わかりますか?☟



玉島 ☛金光☛鴨方☛里庄が山陽本線の駅順。
寄島は駅なくって 里庄駅からバスで・・・の所。
ねえ 海ってつながっているんですね。
追加写真☟。
僕 軍艦でしゅ。
平和な顔いつまでもしていたいんでしゅ。


 
 
関連記事

緊急速報!! じゃ~ん。

日記
05 /16 2010
 月と金星大接近 綺麗じゃア
 と ブログ友から。
 
 旦那さん 急いでカメラ
 
 即 帰る。
 また 飛び出す。
 なんじゃア?
 
 撮って来ました写真です☟
 
 
 トリミングで
 
 
 

 おめえのう カードもっとろうが。
 だって 出してくれたがあ
 もう あわてたぞ。月は動くんがはええ はええ。
 必死で追いかけたが。
 まあ どうにか写せた
 だって。(^_-)-☆
 よかった、旦那さん ごめんなさ~い。でした。へへ
 
     緊急速報 号外編ですので コメ無しで。
        この記事は 5月17日 公開にしました。
関連記事

阿智神社の藤

美観地区
05 /15 2010
 前記事では 混浴で盛り上がって 夫婦も結構楽しみました。
 みなさんのコメントとても楽しくって ありがとうございます。
 
  これがファン限定ブログ 裸のお付き合い。ね。
 
  さて 今日は毎月一回の定期健診。
  お友達のブログ訪問で
  美人の女医さんが担当とか・・・・男性のお友達
  イケメンの主治医とか・・・・・・・女性のお友達
  ええなあ と 溜息つきつつ?主治医に診ていただきました。
 
  悪いとこはいっぱいあってね。
  ○ 頭が悪い。・・・・・ 生まれつきでつける薬はないそうです。
  ○ 性格が悪い・・・・ 本人の努力次第。頑張れ
  ○ 顔が悪い・・・・・・ 親を変えて次は生まれてくるように
 
    などなど。いっぱい言われ?
   ワファリンと風邪薬いただいて帰りました。
 
 午後からお医者に行く前に 旦那さんを倉敷まで届けました。
 なんでも講演聞くんだとかで。
 美観地区 人が多くってねえ。一人ひいてもいけないでしょ?
 こわごわ運転して帰り
 また 夜 お迎えにいきました。
 
 夜はこれまた怖いのにねえ。
 
 で 今日は阿智神社の春祭りだったとかで
 写真いっぱい撮ってきてくれましたが・・・・・
 この写真なんじゃあ?\(-o-)/
 出来はよくありません。(内緒)
 でも少し紹介いたしますね。
  
 ここは 能舞台。神楽殿。(☟写真ね。)
 ここで子供神楽 天領太鼓などなど奉納されたんですって。
 能舞台・・・・創建明治二十六年氏子篤志の方々により
        寄進さる入母屋造本瓦葺。
        昭和四十三年 平成十六年修復。
        春秋の大祭に氏子崇敬者の方々による
        芸能の奉納が行われる
          とありました。

 
 子供神楽 ☟
 
 
やがて 夜は更けて 旦那さんは 腹へったあ
 迎えにこ~い と電話。
 これが 今宵の倉敷川 ☟
 
 
 はい これが タイトルの 阿智神社の藤
 ありゃあ 下手じゃなあ。(内緒)
 
 
   では 皆様 また明日お話しましょうね。
  もうみなさん夢の中でしょうかねえ。
  
関連記事

藤の花

美観地区
05 /12 2010
 植えた苗咳きひとつして戻り冬
  
 今朝も寒かったですね。カーデガン はおりました。
 
 押入れを行きつ戻りつ衣替え
 
 なかなか 薄着出し切れず 厚物もまだ箪笥の中
 
   主婦はもう片付かなくって・・・・
 川柳かなあ 俳句かなあ・・・・・ああ また 無茶句?納得。
 
 ニュースで 雪が降るかも・・・って言葉に
 嘘じゃろう? の月見草。
 おかしいですねえ。皆様 お風邪など召されませんように。
 
  今日 夢夫さんのブログでは懐かしい昭和を書かれていました。
 先日 yukiさんのブログは 和気の藤公園出されていました。
 
 今宵は過去の名曲?が聞こえてまいりました。
 
 岡山県には  日本一種類の多い和気の藤公園から
 玉野 阿智神社、と有名な藤があります。
 
 今日は超有名ではありませんが
 山里の藤のご紹介です。
 
 ではまず懐かしい歌 女学生を合唱しましょうね。
 
   薄紫の藤棚の 下で唄ったアベマリア
   澄んだ瞳が美しく なぜか心に残ってる
   君はやさしい 君はやさしい女学生



 
  通り過ぎていった青春に胸キュンしながら
  みなさんの○○ちゃんを思い浮かべて 藤棚みてくださいね。

 
   藤棚は荒神様にあるんです。
   岡山県はね 荒神様が地域に結構あるんですよ。
   民間信仰、心のよりどころとして
   この里のみなさんが祀っておられます。
   
   荒神様の藤棚
   
 

 
 

 
  藤と椿

 
 やはりカメラ安物なんで椿が・・・・・・・
では 椿のみ
 
 
    今日はね 菜園したり 藤眺めたり
  そうそう お隣のシュロの木になんじゃあと思ったり・・・・でした。
  これ☟はシュロの木。これは専属さんが撮ってました。
 
      シュロの木
        ヤシ科の常緑高木。庭園で装飾樹として用いられることが多い
         樹脂はシュロ縄として古くから利用されている
         これは ワジュロでしょうね。
        ワジュロ
         雌雄異株で雌株は5~6月に葉の間から花枝を伸ばし
         微細な粒状の黄色い花を密集して咲かせる。
         果実は11月~12月頃に黒く熟す
         って 記載ありましたので。
 
 
     
 
 
 
関連記事

岩谷風景

散歩 & お出かけ記事
05 /11 2010
昨日は大雨。


 
私は用事で外出。
一人留守番の旦那さん、暇持て余し・・・やがて  (ここ後で補足文。)
 
旦那さんは 雨にもめげず?寄島三郎島(三ツ山)撮影

 
そのあと 湾岸道路走って 出会った風景。
岩谷海岸。
寄島町は浅口市。岩谷は倉敷市。
二市の丁度堺にある小さな村だそうですよ。
岩谷って岩が多いから?
あほう 知るかあ 地名じゃ。名前
ここが○○というんと一緒じゃア。
どうしてつけたかやこう 知るかあ

ふ~ん。
 
ようわからん かみ合わない夫婦の会話。



 
でもねえ もらった写真風景綺麗だったので紹介ね。
昨日10日 大雨の中の撮影でした。





 
ねえ 同じ場所での撮影で 岩ばかり。
だから 岩谷かなあって質問 愚問ではないでしょう?
阿呆はないじゃろう。プンプン


月見草のお友達  専属さん口撃の援護射撃よろしくねえ。



関連記事

特権ですね

日常
05 /09 2010
 今日は 母の日でしたね。
 
 娘一家がお昼時に標準合わせてやって来ました。
 で、また外食に・・・・です。
 
 プレゼントは カーネーションの花束と自分たちも食べるケーキ。
 
 その後 私はトマト植え付けしたいのだというも
 うん うん と4時まで居座って。
 
 絹さや無いからほしいと言うので菜園に採りに行けば
 孫もついてきて
 コラ それはまだ早いが・・・・といっても採ってしまったそら豆。
  
  
     ばあば 苺が熟れとるがあ
  ありゃあ まあ この前はまだじゃったのに。
  昨年より1日遅れただけの初収穫。
  天候不順 低温だったのに、感心 感心。
  
  昔の子供は ふっと息吹きかけて 即口にしたもの。
  今の子は お家に持って帰って 綺麗に洗って食べるんですよねえ。
  洗わない方が絶対美味しいのになあ。
  
     そして さあ 菜園してる者の特権は 間引いたもの食べれること。
  大根も白菜もほうれん草も小さいうちに適当に間引きます。
  その間引き菜の美味しいこと。これ農家の特権ね。
  今日もチマサンチェ間引いて来ました。
  まだ小さくってね。やわらかくってね。
  今夜 サラダにしていただきましたよ。
  少し残ったので どうぞね。
  
 
 
関連記事

ちょっと覗いてみてごらん

05 /05 2010
いい天気をはるか通り越しての
夏日オンパレードのGWも終わりましたね。
 
 今日は 子供の日 そして立夏でした。
 
またかあ もうどうでもええ なんて言わないで
もう少しお付き合いくださいね。(^_-)-☆
 
 福山市立動物園のちょっと気になった動物たちの紹介です。
 
 
 入場料は子供無料 大人300円。この安さに思わずニコッ。
 入ってすぐにダチョウの卵があってあ~とかけより
 
 大きい 大きい って。
 そのダチョウさん
 
 
 おまえは 忍者赤トキかい?と言いたいような鮮やかさ
ショウジョウトキ

 
  この下では フラミンコが。赤ちゃんもいましたよ。
 
  
 これは旦那さん?と一瞬疑ったミニブタ。
 よく寝ていましたよ。

 
 その隣では コガタヤギさんも寝ていました。
 
 
 こちらは 目も覚める肢体ラインの美しさ。
ウンチしてねえ。もうちびまるこがあっうんこしたあって大声で。
恥ずかしかったわあ。(^u^)

 アジア像さんは 何か食べた後で 美味しい口してました。
 
 
 かわいかったテンジクネズミ。この下手さは月見草撮影です。
 
   かわいいのもう一つ ミーアキャット。
 ここからも孫ども動きませんでした。では。
 はい 皆様 拍手
 体重測定。ひょいっとなあ。
 
 
 横顔もなかなかの美人?

 あんまりみんなが喜ぶもんで マ~ンボと踊りだし・・・・

 
   かわいい かわいい って言われてポーズとりまくっていましたよ。
 旦那さんは 猿に魅かれて パシャ。
 名前?キツネザル?わからな~い。
 
 
 あかちゃんがかわいかったんですって。
 ちいせえもんはかわいいのう
 って大きい旦那さんが言ってました。
   動物園の対岸は遊園地。
 
 嫌じゃア かえら~ん とゴネられて・・・・
 暑い一日にぐったりの月見草でした。
 
 やれやれ。
  
 
関連記事

ちびまるこの人生論

05 /02 2010
 みなちゃま お馴染のちびまるこでごじゃいまちゅ~。

 
 今日は ガチャガチャ一回分で雇われまちた
 ちびまるこ先生でちゅ~。

 
 会場は は~い この新緑の公園。
 ええじゃろう?は~ふ~は~ふ~ 深呼吸。
 
  さあ パソコンの前のお子ちゃま寄っといで~。
 
 あ、高熱の後 
なんで お話の内容は 保証できましぇん。
 
 人はねえ 暗いトンネルの中で方向見失うことあるんでしゅ。
 でもねえ 前へ 前へ 歩いていたら 出口は見つかるんでちゅよ。
 だって 出口のないトンネルないんでしゅ。
 ほ~ら ねえねも出てきまちたよ。
  
   
     
      歩いていて とても 心が不安定な時もありまちゅね
  その時 そばに心強い味方いるとホットちまちゅね。
  
   でも ちびまるこはねえねのこと考えてそばを離れまちた。
   ち~らないっと。プイ。


  
      頼れるのは自分だけ。
  こうなると 人は 心が強くなるんでチュ。
  バランス上手にとって 真剣な顔つきになって
   前へ 前へ・・・・・・・・
 
 
    時には 甘えてもいいんでチュ。
  肩肘張って生きてては疲れまチュ。
  こう 両脇支えられて 楽チンしたっていいんでチュ。
 
   人は 人の中で育てられているんでちゅからね。



 
  
   ちびまるこは歩きまチュ。
 人生の階段を一歩一歩踏みしめて。
 お熱のした後なんでちゅが歩きまチュ。
 
    時々立ち止まって一息入れて
    周囲の景色眺めて                      ☝
    また 気合い入れて歩きはじめるんでチュよ。☟
   
 
     今 紫陽花の葉が綺麗でちゅね。
   アジサイは七変化するとか。
   人も色々カラー変わりますです。
   また 紫陽花は 家族団欒 家族の結びつきって言葉あるんでしゅ
 
    ばあばはブログのお友達 図々しくも 家族のようだって
  よく言うんでチュ。みなちゃま 迷惑な話でちゅよねえ。
  でも ばあばはそう思ってるらしいので
  この紫陽花 ちびまるこのお話最後まで聞いてくれた
  お礼に 持って帰ってくだちゃいませませ。ペコリ。
  ご清聴ありがとうございまちたあ。にこっ。
     
    
    
     
関連記事

企業秘密

独り言
05 /01 2010
この記事はブロとものみ閲覧できます
関連記事

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

 ヤフーブログから移行記事
絵文字が無茶でごじゃるが 寛大なる心で読んでくださいね

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです