FC2ブログ

桃の木

小箱
03 /30 2010

 
 一本の桃の木。月見草が嫁いだ後植えられた。
以前 柿の木があった場所。
二本あった桃の木は 枯れて 一本になった。
花が咲き 葉が出てき 小さな実がついて 袋かけ。
 
7月初めには美味しく熟れて 大きな桃は 最高の味を届けてくれる。
毎年 こんな美味しい桃 食べたことない と あげた人から言われ
小さな 小さな 母は にこにこ 笑う。
 
 
元気だった父の運転で 母はしっかり桃の箱抱きしめて 届けてくれたっけ
これ 熟れすぎとんよ 食べれたら食べねえ・・・って。
その熟した桃のなんと美味しいこと。
 
ここ 数年は とりにおいで と電話がなる。
何回か 孫乗せて行ったわ 実家へ。
孫は 木からもいだ桃を 美味しい 美味しい と 4個も食べたっけ
 
お母さん 桃の花 咲いとる?
うん 咲いとるよ
 
総社 一宮 里庄 鴨方 船尾 玉島・・・
いっぱい まだ 桃農家あるんだろうなあ
でも どこにも負けない実家の桃の味
 
生きとったら また あげるけえ
 
毎年 母はこう言う
 
今年も花は咲いた。 予防 袋かけ 出来るかなあ・・・・
 
梅にもない 桜にもない 桃のかわいさ
風に揺れる花ビラに そっと 母の健康 託し
 
おおきくな~れ 実家の あま~い桃。
 
 
これは 道々出あった 山桜?(だって山の中に咲いてたんだもん

 
 これは 趣味でした公園?いつも引いている縄解いていたので 遠くから 失礼。

 
 るんるん 桜 桜 もうすぐ 来るぞ。
 
 月見草の道ばた 独り言でした。ニコッ。
 
関連記事
スポンサーサイト



へらとり神社

日記
03 /29 2010
バタバタバタ
 ああ いそがしや いそがしや。
 今 あちらで 峠 レストラン 記事にして
 月見草は こちらで ちょっと 寄り道した
 へらとり神社の今日を 紹介ね。
 
 簡単にね。また 素敵な写真は 専属さんに。 (^_-)-☆
 
 わかりにくくってねえ。実家から帰りに 連島通りまして
 見えるのよ。でも 出ないのよ。
 そう 道一本違っていてね。
 その へらとり神社前の道の狭いこと。
 ありゃ、ここじゃあ でちょっと行きすぎて バック。
 これが恐くってね。
 で 上まで行けるよって教えていただいたんだけど
 道は狭いって言うし・・・・・
 私 凄く下手なんですが?って聞いてみたら
 じゃあ ここから上がった方がええなあ って。
 まあ よそのお宅の前にどかんと斜めにおいて
 はい まっすぐ駐車出来なかったもんで。緊張したのよ。(^◇^)
 
 
 ここを てくてく 。結構な石段でしたよ。
 ここ 回廊ね。
 

  凄いでしょ?
 でね 夜桜用に ぼんぼりが・・・・



  この道が 車道ね。狭いし カーブがいっぱい。
 若い方もハンドル切りなおしていたわ。
 よかった、車で来なくって って 思ったわ。
 
 でね 神社 写そうとしたら 雨。
 あわてて 帰ったのよ
 

 
 天気よくないけど・・・・水島工業地帯 少しだけね
 後は 暗いのよ。
 
  後日 撮影にやってくる であろう
 専属さんの 夜桜に 期待してね。
 今日はね まだ 桜さほど咲いてなくって
 月見草が 一人で 実家の帰りに 寄ったのよ。
 だから
 今日は ちょっと はしり です。(^_-)-☆
 

関連記事

お大師講

小箱
03 /20 2010
お大師講って 皆様の地方にありますか?
 
今夜は お大師講でした。
山里は30軒余りの集落です。
その30軒を三組合に分けてるんです。
二年前迄は 旧暦の20日がお大師講。
でも 今は新になりました。
 
月見草の組合は12軒です。
1か月ごと 当番で回ります。
 
月見草がお嫁に来た時はお膳をしていたんです。
甘辛く煮付けた油揚げ 和え物 冷ややっこ 
お寿司 白味噌のお汁・・・を人数分。
もう お大師講の日は大変でした。
 
今は 簡素化で お菓子とお茶だけです。
が、ご近所の人でも お客が来るとなると
落ち着きません。月見草は6月が当番月。
 
猫の額のようなお座敷に お大師様 十三仏様の掛け軸
お膳 お花 高月にお菓子 果物
それから 組合まわし持ちの道具を並べます。
 
お茶とう おかんき(般若心経)唱え たわいない会話して
さようなら です。
 
今さっき 旦那さんが帰ってきて
静かな月見草のお部屋が煩くなりました。
 
ちょっと 考えています。
昔 精進講ってあったなあ?
なんか お大師講と精進講と・・・・どうちがうんじゃろ?
母に聞きてえけど 電話では無理かなあ。
母さん 耳 だいぶ遠くなったし・・・・
 
おせったい ってあったなあ。
お大師様 祀ってある前で 縁台の上にゴザ敷いて
ブリキ缶の中のせんべい
配ってくれたなあ。
あれは弘法大師の生まれた日?3月20日。
旧暦だから4月○日だったっけ。
一回しか いけん って きまり 破って?
お世話人だった じいちゃん また来い って二回くれたっけ。
あのせんべい 美味しかったなあ。
 
もう なんやかや のうなってしもうた。
お大師講も それ なに?って聞かれるよ。
よその地区の人に・・・
 
お彼岸でも 行きかう人の姿 ない ない。
昔は お花 線香 お水持って あっちから こっちから
山里道歩いて我が家のお墓にお参りしていたもの。
家族じゃなく 一人代表でお墓参りしたのかなあ?
お参りの 時間帯がちがうんかなあ???
人間がおら~ん。
そう 一軒とか株内とかで お墓もってるんです。ここは。
 
お大師様にお参りする日はね、
旧暦だったころは、お大師講の翌日。
今は新でお大師講するようになって
いつお参りする日かわからなくなって・・・・
今日 藤戸へ参るかな って誘い合う声も聞かなくなった。
信仰より 現代流だからね。
便利だけど 本筋から遠く離れたお大師講になったなあ。
 
 
今 山里は雨。

明日は どうやら 菜園 お休みになるような・・・・
 
 
 
今日 菜園の帰りに撮った こごめさくら
息止めるの忘れたわ。
 
関連記事

倉敷春宵あかり

イベント
03 /19 2010
本日3月19日から21日
倉敷美観地区に ほのかな 温かい そして
やさしい あかりが ともりました。
 さあ カメラ 片手に 出かけて行きましたカメラマン
 持ち帰った写真 掲載です。
 
 倉敷川
 
 









 
大原美術館です。☝  街角のあかりです。☟




 
  ☝ 和傘のあかり
 
 着物姿で ゆっくりと 歩いたら どんなに素敵なことでしょう。
 春宵あかり ゆら~り ほのかな 倉敷の夜は更けて・・・・
関連記事

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常
見守り 見送る私から
見守られ 見送られる私に
ゆっくり ゆっくり 進行中

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです