FC2ブログ

秋祭りに

独り言
10 /20 2019
太鼓の音が 静かな山里に響く

DSC_3371.jpg

 千歳楽がやってきた
 私は 気持ち包んだ お花を持って 出迎える


    我が家 道 狭いから ここでいいです
と 橋迄 でて 千歳楽の邪魔にならないよう バック バックして
道の端から田んぼに 転げ落ち やれはずかしや~ ・・・・☜ 独り言(^^♪

ころりん



 心穏やかな秋祭り
昔は もっと 弾んていた様な気もするが
これも 多少の願望はあっても 欲が少なくなって
最期ロードゆっくり歩く 私の心かなぁ・・・



   子供の数も減った 👇

子供


   担ぎ手 参加する大人も減った・・・

大人


  我が子の時は ベビーブームの子供たちで 大人も子供も大人数
  活気感じたもんだけれど・・・ 寂しく?山里 巡幸?  ☜ 独り言

  小さい我が子が 法被姿でウキウキかけて行った道
  歩き疲れたという 小さい甥っこに 
   こっそり隠れてジュース飲ませた庭 



バッタリ出くわした鬼に驚いて 家の中に駆け込んだ孫
それから当分 婆ちゃんちには 鬼がおるから行かない
って言っていた孫



鬼

  随分 遠くなった日々 あれこれ 懐古する。

落ち葉とどんぐりのライン
    
   昭和20年代末から30年代初め まで
  田舎の秋祭りは 賑やかだった
   

      お祭りは 今と違って 日にちが固定。
  祭り前夜は 普段使わない座敷に ござを敷き
  七輪をもってきて たっぷりの牛肉 松茸 で すき焼き
  母が 
 残りご飯で作った糊で 張り替えた障子は白く明るくって・・・
 その障子向こう 縁側に出て 外見れば
 各家 独自で作った 四角木枠の行燈灯篭?に 蝋燭の灯り

_8お寿司


   父が 座敷で お肉を焼く
  子供たちは 今か今かと お箸とお皿をもって わくわく待つ

   母は 台所で 忙しい
    昔の主婦は よく働いたもの

     お祭り御呼ばれ客は 十数名の親戚   
    その人たちに 今でいう 和食処 みたいな 大ご馳走

    煮魚 焼き魚 天麩羅 お寿司 
    赤飯 巻きずし 渡り蟹 ・・・・などなど・・・

     お膳以外に よばれていった親戚 
     これからよばれてゆく親戚に  お重 
     三段あったかなぁ?
 

     母は 独りで してたんだぁ
     いまさらながら 凄いなァ って。

blog_import_5d2933076d6bf.gif

へいとう って 言葉 ご存知ですか?
   物乞いする人です
 
   お祭りの日には 毎年 一団体 へいとう がくるんです
   各家 物乞いして 回るんです 子連れで。
   で 母は 折に詰めて 準備してて
   父が 丁寧に 差し上げていました
    戦後 貧しい田舎の お祭り風景です
  
    父一人が働き手 母は お百姓手伝いや家事
   祖父はのんびり百姓 祖母は孫守り
    子供たちは 遊びが仕事  だった時期

    一年間 働いたお金 大半お祭りご馳走に費やしたんじゃないかなぁ
    こんなこと 思ったりも してしまいます・・・ ☜ 独り言



ラグビーボールライン
         勝つカナァ?

ラグビーボール猫


コメント欄閉じています


👇 ランキング応援 ありがとうございます お辞儀する女性
        
スポンサーサイト



スイカの食べ方?

独り言
08 /19 2019
台風が去って どことのう 秋 感じ始めましたこの頃

今日は 控えめに 雨~ です

雨雲と虹ライン 


   お盆過ぎると 農婦は 秋作準備に忙しい???
逞しい 雑草 すぐ生えてくるので

  草DSCN1944


草抜き 施肥 耕運 老いた体を ゆっくり ゆっくり 使用中


  大町上2西


  7月2日植付枝豆に花 ('◇')ゞ

DSCN1923-001.jpg


DSCN1908.jpg

    って 違う 違う
今日は 菜園便りじゃなくって スイカの話(^^)/


スイカのライン

   今から 50年程前 の話
あの頃私は 若かった (^^)/
 でも レディ ではなく ガキ女


   職場には 目移りするほど 素敵な男性が多く
若いカップルも多かった
  私は 部外者? 恋愛対象外の女の子

  ある日 とても優しいMさんが


  おまえさん 今日は バスで帰るなよ


    って。

   はて なんじゃろう
 

   理由はなんてことない
  わたしより ひとつ年上のSさんちに 桃 買いに行くので
 彼女いるMさんは  美人のSさんと二人車は よろしくない
  で とても 女性とは 思えない 私を 連れて行ったのでしたァ


blog_import_5d293781e351c.gif


   Sさんちで スイカを出されまして
 私は スイカ ぱくついて ぽろぽろ 種を 土間に~
 家でも 縁側で食べて 種は 下に落として 後で掃いていたから
なんのためらいもなく ごく当然の行為?でした


   なのに 即 隣のMさんが わたしをつつく

  うん? なに?

   て Mさん見ると 

  種は お皿に~
   ですって。 
   そっかぁ 東京育ちの東大出身は そうなんじゃァ
  で おとなしく 言うこと聞きましたが・・・


 今思えば なんちゅう 恥ずかしい 私の よばれ方~ ですが。
    こんな わたしだから 恋の季節 来なかったんだなぁ 
  
    変に納得 (^^)/



猫 風鈴 折りヅルラン 金魚

    あれから 50年 (^^)/!!
  私のスイカの 食べ方は 

スイカ


    スプーンか フォークで 大口パクリ です~

 こりゃぁ 食べやすい
 って言いつつ 我が亭主

 上半身 裸で 外庭に突っ立って
 大きなスイカの切れ ぱっくり


 うんめぇ 
  だって。


       

    👆 一日一回
  ランキング応援クリックよろしくお願い いたします(^^♪

人生 幸? 不幸?

独り言
07 /10 2019
人生とは 突然 哀しみが やって来る?
と 大げさに 言ってみたい(笑)

 あっ 10連敗中の贔屓球団ではありませんよ~


  昨日 野廻り
 猪 来てないな よし!!
 烏 来てないな よし!!

 眼力確認して帰ったんですよ
 で 昨夕から小雨
 今朝も小雨の5時過ぎ 
仏様のお花 切りに菜園に行けば・・・ 


向日葵DSC_2651


 👆 我が家菜園に咲く向日葵
   👇 何十年も黙って咲く 名前知らずの花
     どなたか 教えて くださいませ

    君の名は?


👆  インドハマユウ
   教えて 下さり ありがとうございました (^^)/
  

 
 ががががが~~~ん

わが家無残


    となってまして あと 2~3日が 収獲ベスト
だったんですが 残していたら また 敵の大群が・・・・
で 早々収獲
    👇は レンジで チン して 旦那さんの口に~

トウモロコシ ちん


      哀しみにくれる?重い心で?
  残りを 娘孫が好きなので 持参~
blog_import_5ca0dc9347f1f.gif

     高校生の孫が
 今日 テスト終わった 
 って 晴れやかな顔なので
テスト返った後の悲痛な顔でなくよかったぁ と
たんまり お小遣い渡して
 
あそこに~ 

   吉備路


     先日のヒマワリは もう 私状態
    みるも哀れ~

      塔


   でしたが
     出会ったんですよ あの トケイソウに (^^)/


     ねこ やったー わ~い


DSC_2665-トケイソウ


DSC_2664-トケイソウ


     とても小さい花で トリミング しています
  先日も ここ歩いたんですが・・・
  通ったときは 気づかなかった

   悠久の風吹く この地に よう 似合 にお て おりました

   写せて 幸せ~
  また 実の頃 撮影できたら 嬉しいな (^^)/


明日もいい日で 吉備路素材


         

ゴム風船と庭風景

独り言
06 /23 2019
 ゴム風船

 す~と大きく吸い込んで
 勢いよく吐き出して
 膨らませて 飛ばしてゆく 
 いくつものゴム風船




動く気球。

  ゴム薄で さむし色の風船は
  ごんた な風に 形歪めながらも 
  健気に ふわ~りほわり

      お元気ですか アドバルーン


  ゴム厚で 大きな大きな ぬくぬく色の風船は
  くすくす声や はちきれ笑顔詰め込んで
  ひく~く ひく~く ほんわか ほんわか


      
風船蔓ライン


    朽ちた若草色の風船は
    初恋香りも漂わせて 幽霊船のように 漂うて・・・


     無数に飛び交うゴム風船
     過ぎた日の心模様が見え隠れ

風船のライン



    思い切って 大きく 吸い込んで 呼び寄せてみた
     勢いよく すと~んと 胸に突き刺さり
    パッチンと割れて 切ない色のゴム切れが
     夢悠
    もわ~と 霧のように立ち込めた
     観念遊びの広場のひととき



ひまわりライン
         自由自在に果てない?世界から覚めて みた
        峠の小さな庭では
        旦那さんの大好きなランタナが咲いています

        ランタナがDSC_2193
   ランタナ

     このランタナの蜜 甘いのかなぁ
   よく 蝶が 来るんですが・・・



       何せ このハンター野良さんたちが・・・・

    狙うDSC_2205


     狙うDSC_2220


      こっちが うんめぇでぇ

 って 牛乳 与えるんですがねぇ 

    美味しい


      撮れない蝶飛来に癒され
      野良三匹に癒され


     癒し~

      紫陽花の花の色も濃くなりました

    色濃くDSC_2217


      織り込まれてゆく日常
  今朝も 旦那さんは カメラもって 藤戸寺に~
 私は まもなく 鍬持って 菜園に~

   

   平和~ ('◇')ゞ

         南天の花

☟ 一日一回 の クリック応援 ありがとうございます ~ ('◇')ゞ

      

紫陽花

独り言
06 /16 2019
 アジサイ ウエルカム



 紫陽花に やっと 色がつきました (^^♪



     この紫陽花は もう 二十年近く前かしら
     母の日に 7-11ギフトから選んで
     実家の母に送った紫陽花が
     クレームがどこからか あったのかなぁ
     造園業者さんが お届け紫陽花よくなかったとかで
     お詫びにまた 送られてきたんです


   紫陽花動く


    母は   
    あんたから 贈ってもらった紫陽花 気に入ってるから
  その株は あんたが植えたらええが
  
   ということで
   私が 駐車場に植えた紫陽花なんですよねぇ



      涼しげで 爽やかで    
    玄関の一輪挿しに活けても
    目に留めた来客が
   
    あらぁ この紫陽花もええなぁ
    って 思わず言ってくださる


紫陽花とカタツムリのライン
     
      風もあったけれど 一枚
     施設にいる母思って 撮って見ました


   紫陽花


     母の柔和な笑顔が重なりました   


    差後までご覧いただきありがとうございました 蝶ひらひらで
  
 blog_import_5ca0dc61c117a.gif
 

          


       素敵なイラストは ちいこさん作 です

峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常
見守り 見送る私から
見守られ 見送られる私に
ゆっくり ゆっくり 進行中

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです