FC2ブログ

二寺紅葉巡り

その他紅葉記事
11 /21 2017
11月17日 思い付きで 午後から 岡山県二寺駆け足紅葉巡りした写真です


倉敷から 二時間
県北のお寺 普門寺 サクラと紅葉

DSC_2607-桜と紅葉

ドウダンツツジ紅葉も綺麗でした

DSCN9273-ドウダンツツジ

地域の方々の 心温い出店も。

DSCN9270お店

ゆっくり 真庭市 普門寺紅葉楽しんで
DSC_2566-普門寺

 岡山北区 足守 龍泉寺 に~
綺麗でしたァ ( ◠‿◠ )

DSC_2713-龍泉寺


DSC_2640龍泉寺紅葉

DSC_2694龍泉寺

 やがて 枯れてゆく秋 惜しみながら 今 この紅葉楽しんだんですよ

ランキング参加中>☟


スポンサーサイト



龍泉寺紅葉

その他紅葉記事
11 /20 2017

前記事 普門寺紅葉 ☟ 続きです

さて 普門寺で おいしい甘酒頂いて 身体温め
急げや急げ で 来た道帰りで 龍泉寺に~。


 龍泉寺は もみじ が 本当に 綺麗でした
 ☝文字クリックしてくださったら龍泉寺ホームページに飛びます


ゆっくり ゆっくり あるきました
























寡黙に ひたすら 歩いて 

撮って



 最後に お滝祭 あった あの場所に。





し~んと 静まって 滝は 流れ落ちておりました

出かけなければ 観れない 出会えない 素敵
でも やはり 疲労は残るもの
  昨日は朝から立ちくらみ 雲の中歩いているようなふわふわ感
  おかしいなァ 死に損ないは長生きするはずなのになァ と不安な一日でしたが
  今朝は通常モードの頭に戻って ふらつき解消(^^)/

 昨日19日は 気温上がった短時間ゆっくり農婦
通常モードに戻り 少し ほっとしたローバでありました




普門寺紅葉

その他紅葉記事
11 /19 2017
17日 エアコンガス管?工事午前中に終わったので
午後から菜園にいって あそこ鍬うち あそこ 草抜き
って 思っていたら
 おめぇ サクラと紅葉 ええどう 行ってみんか
と誘惑され? また 出かけることになりました~


普門寺は 迷走の 苦い?思い出ある寺


楽天歓迎ムードの(静かですが


)倉敷駅前通過

ナビ設定して 岡山廻りで。(前は津山からでした)


二時間くらいで迷走することなく 到着


旦那さんは サクラに気づきません(笑)
そこに咲いとるがぁ
で 撮った桜と紅葉写真です ☟



四季桜 春秋二度咲くらしいんですが
此処は 神代(こうじろ)の四季桜 と同じ
4回咲くって 旦那さんがガイドさんに聞いたんですって。

神代 こうじろ の四季桜は 年に四回咲く
後醍醐天皇が隠岐への道中に休憩され
「春も咲け 夏秋も咲け 冬も咲け」と四季桜の名を授けられたと
立て看板に書かれています。


 帰りを急いだので ☝神代の四季桜は見ず~(涙)

花が小さくって 大苦戦でした






    ☝文字クリックしてみてください

 西洋石楠花 山茶花 も咲いていました




前回 歩けなかった 紫陽花ロード? ちょっと覗いてみました
紫陽花はドライフラワー(^^)/


秋の のり面 紅葉雪崩~ へへ( ◠‿◠ )




もみじが 本当に 綺麗です










 柿と冬桜 花が小さくってねぇ 



それから お庭眺めつつ


ゆっくり おいしい甘酒 いただいて
16時までには 足守まで(岡山北区です)帰れるかなぁ
って 話ながら 龍泉寺へ向かいましたぁ



 とてもご住職様はじめ地域の方も感じよく
紫陽花の頃 また行きたいなァ です~
         龍泉寺記事☟
                        に続く~


素敵なイラストはちいこさん作です

高梁川に沿って・・・

その他紅葉記事
11 /16 2017
ちょっと 行ってみんか
という話になり
 昨日15日 旦那さんが朝仕事帰宅しての10時過ぎ
 山里発で 出かけました。




 う~ん 山々 綺麗かなぁ でしたが・・・・





高梁市☝過ぎたら 期待かなぁ・・・・でしたが






地味でしたね
  でも 街中部分紅葉はきれいでしたよ


    向かう風景アニメです ☟


目的地に二時間ほど居て 寒いし帰ろうかぁ で。
帰路風景アニメです ☟



途中 新見まで帰って ちょっと 綺麗だったので
寄ってみました ☟ 絹掛の滝(きぬかけのたき)





   ☝から☟ 60m?とか







横目で見て通過の滝でしたが
紅葉時期 綺麗でした。

 

絹掛の滝は、井倉峡と高梁川上流県立自然公園の中央に位置しており、周囲の景観を含めて観光の名所として知られています。
この滝は高さがおよそ60mで、3段になっています。
一般に「絹掛の滝」と呼ばれているのは、最下段の高さおよそ50mの部分です


と 新見市のホームページだったかに 説明がありました

  日暮れが早くってね
 陽が当たらん 撮ってもなァ・・・で帰宅しつつ
うん この橋今ええかもで 列車待ちしたり・・・・・で
 総社にまで帰ってきたら うす暗くなってました


そうして 通いなれた?清音付近高梁川土手 うす暗く
コンデジでやっとこさ



おお ええ雲が!!

で 撮ったんだけれどねぇ・・・・



  滝以外はアニメ写真もすべて走る車の中から撮影
 あはっ ヘタ写真が ますます・・・(笑)

 でも 風景は 文章より画像(^^)/
ということで 更新です ( ◠‿◠ )

  今日は風が冷たくってねぇ
 午後から菜園に~




思ってるんですが・・・・う~ん。

 明日 午前中は エアコン修理業者がお越しで
(私のパソコン上がエアコンなのでパソコン使えないのよ)
夜 皆様ブログ 訪問がやっとかもなぁ・・・・
なので 今回


帝釈峡

その他紅葉記事
10 /29 2017
10月26日は 暑いくらいの好天でした
で しっかり 農婦 であればいいんですが
その日は 朝早くから 帝釈峡に 出かけてみました


 岡山県 お隣 広島県まで~迷走~

下帝釈峡 神龍湖 風景です ☟


神龍湖

神龍湖紅葉林

神龍湖遊歩道


遊歩道




ワカサギ漁 する人かな?

DSC_2745ワカサ漁かな?



 ゆっくり ここにも 猪掘った後があるなァ・・・と 独り言 言いながら 
神龍湖一周
其の後 車で 上帝釈峡に~


DSC_2893.jpg


DSC_2820.jpg

 ☝ あの▲の山 ええなぁ って 旦那さんは 気に入ってましたが 
  遠すぎますね

  此処は まほろばの里 ☟ 
DSC_2185まほろばの里


DSC_2254鬼の

  ☝ 鬼の供養塔 だそうです
  ☟ 雄橋(おんはし)  感動でした

DSC_2230雄橋

DSC_2227雄橋


 こんな感じで 
長く短い 秋の一日は 暮れてゆきました (^◇^)


峠 美千子

FC2ブログへようこそ!

老いてゆく自分見つめの日常
見守り 見送る私から
見守られ 見送られる私に
ゆっくり ゆっくり 進行中

認知予防に 
独り言ぶつぶつ呟いてま~す
お耳傾けて 聞いてくださいね (^^♪

中国ランキング楽しんでいます
☟クリック応援してくださったら
 嬉しいです